« ニッサン・Z31、エンジン不調その3(^^; | トップページ | スズキ・ジムニー、エアコン修理編(^^; »

2016年7月 7日 (木)

ホンダ・HR-V、ラジエーター交換編(^^;

休み明けなんですが、リアルタイム作業ではなくてすみませんbleah

車が古くなってくると避けては通れない修理ですが、前回も色々と修理したホンダ・HR-Vsign01

今回は、ラジエーターがダメになってしまった為、交換をいたしますscissors

Img_876701
ホンダ・HR-V

良くですね、このクルマは良くあの部品が壊れやすいとか弱いとかの話が話題になりますが、確かにメーカーさんによっては、壊れやすいまたは弱い部品は存在しますcrying

ただ、勘違いをしていただきたく無いのですが、販売台数が多い車種の場合、必然的にネットでアップされるのも多いので、一概に壊れやすいや弱いとは言い切れませんので、間違えないようにしていただきたいpaper

Img_876901
アッパータンクの損傷で水漏れが起きてるラジエーター

今回の作業は、たまたまホンダのラジエーター交換ですが、車歴が10年も超えてくると、劣化もしますから、こんなことも必然的に起きる事例であります。

それでも、昔のラジエーターに比べれば、耐久性はアップしていますから、むしろ持った方だと思っていただいた方が、理にかなっているかと思いますeye

Img_877101
左が新品で右が外したラジエーター

新品は、ラジエーター本体のみになるので、電動ファンなど細かい部品等も含め、新品に移植していきます。

ちなみに、ラジエーターホースは、新品に交換ですscissors

Img_877301
移植後(アフター)

後は、車両へと組付けて元に戻していき、冷却水を入れエアー抜き作業して完成となりますeyesign01

Img_877501
新品取付後

残念ながら、エアー抜き作業の写真を撮り忘れてしまいましたが、エアー抜き完了後、少し冷まして冷却水を補充しなおし、エンジンを掛けて、エアー混入チェックをします。

これは、必ず行う必須作業でして、もし、エアー抜きを失敗するとオーバーヒートを起こし、最悪エンジンブローの原因になるので、お客様にはお時間をいただいて誠に申し訳無いのですが、1日、2日はいただいています。

今回は、ラジエーター交換だけなので、朝一預かりですと夕方にはお渡しが出来ますが、タイミングベルト交換に伴うウォーターポンプ交換の場合、物理的に1日では、お渡しは不可能ですので、もう1日いただいております。

昔は簡単だったエアー抜きですが、最近の車はむりくりのレイアウトが多いので仕方がないですねgood

« ニッサン・Z31、エンジン不調その3(^^; | トップページ | スズキ・ジムニー、エアコン修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63883770

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・HR-V、ラジエーター交換編(^^;:

« ニッサン・Z31、エンジン不調その3(^^; | トップページ | スズキ・ジムニー、エアコン修理編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ