« トヨタ・チェイサー・X100系、エアコン修理前編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その1(^^; »

2016年6月24日 (金)

トヨタ・チェイサー・X100系、エアコン修理後編(^^;

冷却水回りを無事、修正完了後、交換するパーツを全て元通りに取り替えて行きますeye

また、取外したパイプ類は全て洗浄済みですscissors

Img_849201
コンデンサー取付後

Img_849101
エバポレーターとエキパン組付け後

前回、コンプレッサーは取付け終了しているので、残りのパーツを付けていきますpaper

Img_849701
清掃後のエアコンユニット内部

上の写真にエバポレーターを組んでいきますscissors

普通のエアコンユニットは、ケースごと脱着するのですが、100系は変わっていて、回りのカバーを外して、中身だけ外す方式になっていますbleah

Img_849901
エバポ本体取付後

Img_850001
後は、外す前の状態と同じですが、カバー取付後になります。

ここからは、外したパイプを取付けしますhappy01

どちらを先にするかは自由なんですがsmileこの車両は構造上、パイプは後付が良さそうですscissors

Img_850501
エバポ側パイプ

Img_850301
コンプレッサー側パイプ(見えづらいですねhappy02

Img_851001

最後は、違う仕事が増えましたがwobbly冷却水のエアー抜きをしながら、エアコン内部の真空引きをしますpaper

何故、真空引きをするかと言うと、内部を洗浄した後の乾ききれなかった水分の除去と新品部品の内部も外気にさらされてしまいますので、こちらの水分除去も兼ねていますし、真空引き後は、エアー漏れなどの点検もありますので、一石三鳥のメリットがありますgood

無事、冷却水のエアー抜きも完了して、エアコンの真空引きも完了した後、明日まで放置プレイになります。

漏っていなければ、真空のまま維持していますし、正圧に戻って入ればどこかに漏れ箇所があるか?または、組付け不良によるトラブルもあるので、当店では必ず一晩以上置くことを心がけていますsign03

「新しいガスだし安いから良いじゃない」と思う方もいるかも知れませんが、新しいガスだって決して環境に良い物では無いので(現に、大気開放は犯罪ですから回収機使っています)、慎重に対応していますhappy01good

一晩経って、無事問題が無かったのでガスを挿入して完成となりましたeyepaper

冷え冷えでーーーすscissors

« トヨタ・チェイサー・X100系、エアコン修理前編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63824598

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・チェイサー・X100系、エアコン修理後編(^^;:

« トヨタ・チェイサー・X100系、エアコン修理前編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ