« トヨタ・イプサム、過充電修理編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインHR34、タイミングベルト交換他、後編(^^; »

2016年6月18日 (土)

ニッサン・スカイラインHR34、タイミングベルト交換他、前編(^^;

Img_837101

冒頭から、すみませんeye今年早々なれない暑さに、少し動いただけでも、滝汗ですsweat01

余談になりましたが、本題へbleah

事前のご予約と、日数限定作業なので、サクサクと話を進めますが、今回、タイミングベルト、ウォーターポンプ、クランク&カムシール、スパークプラグ、カムカバーパッキン、他、交換作業でご入庫のニッサン・スカイラインHR34です。

Img_836501

トヨタの直6エンジンは、ラジエーターを外さなくてもタイミングベルト交換は可能なのですが、クリアランスが少ないので、まずはラジエーターを外す作業からになりますpaper

Img_836601
作業前のエンジンルーム

Img_836901
ATクーラーのホースを外しています

マニュアル車なら不要なのですが、オートマ車はラジエーターを利用して冷却をしています。

Img_837401
スロットルボディ取外し

タイミングベルトだけなら、この作業は不要ですが、プラグ、カムカバーパッキン交換もあるので、作業のやりやすいところから作業しています。

Img_837601
裸になった状態sign02

ここから、交換作業になっていくのですが、タイミングベルトを見てビックリshock

Img_837801
亀裂が入っていますcrying

しかしですね・・・走行キロは10万キロ以内(辛うじてcoldsweats01)なんですが、まるで14、5万キロも走ったような亀裂です?

ニッサンのサービスマニュアルには、オーバーヒートしてる車は亀裂が入りやすいと書いています(ほんとかなぁcoldsweats02)。

何れにしても、ベルトが切れないうちに交換が出来て幸いでしたpaper

Img_838101
こちらがホントの裸?

Img_838601
オイルシール、ウォーターポンプ交換後です

Img_838801
カムプーリーを取り付けていきますsign01

Img_839101
タイミングベルト取付後です。

ここからは、写真の羅列になってしまいますが、逆の手順で組み直して行くだけになりますが、今宵はここまでになります。

つづくgood

しかし、暑いなsweat01

« トヨタ・イプサム、過充電修理編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインHR34、タイミングベルト交換他、後編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63797351

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・スカイラインHR34、タイミングベルト交換他、前編(^^;:

« トヨタ・イプサム、過充電修理編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインHR34、タイミングベルト交換他、後編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ