« トヨタ・スプリンターAE86、ヘッドオーバーホールのはずがその5(^^; | トップページ | トヨタ・ハイラックスサーフN210系、修理編その2完成(^^; »

2016年3月29日 (火)

トヨタ・スプリンターAE86、ヘッドオーバーホールのはずがその6完成(^^;

3月もいよいよ大詰めになり、狭い当店ですが車の駐車スペースがない状態ですcoldsweats01

さて、無事エンジン始動まで進んだAE86ですが、エンジン関係はここまでで、他に頼まれている作業を進めて参ります。

実は、エンジンの状態によって予算が大きく変わってしまう関係で、他の作業はすべてストップになっていたので、最終的な予算が決まったおかげで、他の修理をいたしますscissors

まずは・・・

Img_697001
ドアのアウターハンドル交換です

ご入庫の時から、右のドアは表から開けることは出来なかったので、まずは交換です(部品はお客様持込です)。

Img_697201
上が壊れていて、下が新品です

Img_697601
取付後です

これは、内張り外して交換するだけなのでサクサク進めますbleah

お次は・・・

Img_698201
フロントウィンカーとコーナーランプの配線修理です

写真の左側は、右側のウィンカーランプ(クリアランスも含むコンビネーションユニット)で左が今回、配線を交換する同じくユニットなります。

要は、コーナーランプの配線に接触不良が有るらしく、右の配線と付け替えて交換して欲しいとのご依頼になりますpaper

Img_698301
まずは左右の配線をバラバラに

Img_698601

運良く、アース線はギボシ端子でかしめていただけなので、新しいターミナルギボシを使ってまとめましたhappy01

Img_698801

右のユニットから外した配線を左のユニットに移植sign03

元々付いていたかのように復元しますbleahただ、左のユニット部分は中古のままですがsweat01

Img_699001
借り付で点灯テストします

無事、点灯確認が出来たので組付け後、最終テスト

Img_699301
こんな感じです

試運転も全く問題はありませんでしたsign03

しかし、ガスケット抜けのままの走行と年式的にファーストアイドル制御が不安定でアイドリングが千回転ぐらいで下がりづらくなっています。

掃除してもダメなので交換になるのですが予算がかなりオーバーになるので、しばらくは様子を見ていただくことになるかと思いますgood

それにしても、ヘッドガスケットが抜けているのに放置して走行を続けるとブロックがダメになってしまうほど損傷するとは・・・shock

« トヨタ・スプリンターAE86、ヘッドオーバーホールのはずがその5(^^; | トップページ | トヨタ・ハイラックスサーフN210系、修理編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63413327

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スプリンターAE86、ヘッドオーバーホールのはずがその6完成(^^;:

« トヨタ・スプリンターAE86、ヘッドオーバーホールのはずがその5(^^; | トップページ | トヨタ・ハイラックスサーフN210系、修理編その2完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ