« ニッサン・180SX、マウント交換(^^; | トップページ | 当店代車の定期整備編(^^; »

2016年2月 1日 (月)

ベンツ・C230、エンジン不調編その2&1年点検整備(^^;

ここのところ、週末天気が悪いですが、今日もあいにくの曇り空cloud

おかげさまで二日酔いも切り抜けsweat01昨日今日とブログアップさせていただいてますeyescissors

さて、不具合が特定出来ずにお預かりのベンツCクラスsign03

メーカー(ディーラー)と不具合箇所の判断の仕方などを繰り返し行ない、結果的に症状が発見出来なかったのですがcoldsweats01交換する必要がある部品を確定することは出来ました。

Img_586901

メルセデス・ベンツ・C230ですscissors

しかし・・・

部品代が高く、確実性ではない理由で、今回は様子見で交換はしない事になりましたeye

しかし、車検をしてから1年が経つので、12ヶ月点検のご依頼を受け、点検作業にpaper

Img_587201
タイヤの溝を測って・・・eye

点検作業は、端折りますが、驚いた事実が・・・

Img_587601

上の写真は、マフラーの出口です、決して掃除などは一切しておりませんが7万キロ走行のマフラー出口とは思えないほどの綺麗さeyesweat01

普通、カーボンがひどくて黒くなってるのが多いのですが、さすがベンツsign03

実は、ディーラーに確認したら、エンジンのチェックランプ点灯は、3箇所の不具合があるらしく、一つは、エアマスセンサー(エアフロセンサー)、二つ目は、O2センサー(酸素センサー)、三つ目は、触媒(マフラー)が原因だそうです。

Img_588301
一つ目のエアマスセンサー

Img_588101
二つ目その1

Img_587701
二つ目その2

最後は・・・

Img_588001
三つ目は、触媒であるマフラー

リヤマフラーの出口にカーボンが出ないのは、触媒でカーボンを除去するため、シビアにエンジンチェックランプが出るのではないかと思います。

ただし、現にイグニッションコイルの不良で、失火した事実があるので、すべてをシビアすぎるとは言い切れませんがcoldsweats01

まずは、今後、症状が出る出ないに関わらず、様子を見ることにしましたgood

最後に、作業効率を変えるような手袋をゲットgood

Img_586401
海外製ですが、ゴムが少し厚く作業性が良いです。

ただし、耐久性はあるんですが、所詮ゴム、切れると一瞬ですけどwobblysweat01

« ニッサン・180SX、マウント交換(^^; | トップページ | 当店代車の定期整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63152853

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツ・C230、エンジン不調編その2&1年点検整備(^^;:

« ニッサン・180SX、マウント交換(^^; | トップページ | 当店代車の定期整備編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ