« トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その1(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その3完成(^^; »

2016年2月16日 (火)

トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その2(^^;

今日は、車検のお車と見積などの問い合わせが多く、気が付けば作業が夕方からになってしまいました

さて、原因箇所であるスワッシュコントロールが付いてるインテークマニホールドを取外して行きます

と・・・その前にオイル漏れを発見

Img_609401
シリンダーブロックにあるメクラ蓋

多分、オーリングパッキンが固着して持ってるだろうと思い、交換しようと気を利かしたら、壊れた

Img_609701
簡単に割れてしまいました

Img_610001
洗浄したブロック側

幸いにも、県内に在庫がある部品だったので良かったのですが、無かったら少し青かったですよ何せ、仕事で使ってるため日数がもらえないので

余談になってしまいましたが、

Img_610101
スロットルバルブ

12万キロも走ってますから、このくらいのスラッジ(カーボン)は覚悟してました

ところが、この先にEGRバルブ、インマニと行くのですが・・・

Img_610401
スロットルボディ取外した状態

写真右上がインマニでその下がEGR

外してみたら・・・

Img_610501
もの凄いスラッジ(カーボン)

こんなに狭いのでは、黒煙がでても仕方ありません。

完璧ではありませんが、スラッジを除去した写真が・・・

Img_611001

どうです除去前と比べたら、どんだけ狭かったか、お分かりかと思います

これじゃーいくら触媒焼いても変わらない訳ですね

Img_611101

こちらは、固着したスワッシュコントロールバルブ部分が付いてる、インテークマニホールドです。

Img_611501

こっちもすごいスラッジ酷いもんですね

Img_611401

ヘッドのポート側にもスラッジがあるのですが、こちらはどうしたものか

下手に除去したら、燃焼室に入ってしまうので、ここは掃除機を使ってうまく除去するしかないようです。

それでも完璧とは行かないかと思いますが、液体と違うので、多少なら問題ありません。

しかし・・・PM除去の負担は大きいのですね昔のディーゼルエンジンなら12万キロ程度でこのスラッジは、ありえなかったですよ

続きは、スラッジ除去(掃除)からになると思いますが、洗剤系で洗い落とすより、マイナスドライバーや真鍮ブラシ等で、コツコツと除去していくしか無いでしょうな

« トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その1(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その3完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その2(^^;:

« トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その1(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエース・KDH200系、エンジン不調その3完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ