« いすゞ・ビックホーン、エンジン不調その2(^^; | トップページ | スバル・プレオのクラッチ交換(^^; »

2015年12月19日 (土)

いすゞ・ビックホーン、エンジン不調その3(^^;

気が付くと今年も12日で終わり、当店の営業も実質8日になってしまいましたeye

はっきり言って、年内は予約で一杯で無理なのですがsweat01当店以外でも当たり前ですが、他も同じで一杯ですねpaper

さて、面倒なヘッドの裏側のパーツを外していきますscissors

Img_526201
ヒーターパイプ系

地道にヒーターパイプを外し、難関のヘッド裏に付いてるバイパスパイプのボルトを外していきます。

Img_526501
バイパスパイプ

写真は、ボルトを外した状態ですが、ボディ下側から、辛うじて外せる状態だったので助かりました。

また、外すヘッド側だけボルトを取っても意味が無いので、もう片方のバンクヘッドのバイパスパイプのボルトも緩めますscissors

そうしないとヘッドを外すのに苦労するのでcoldsweats01

Img_527401
シリンダー(左バンク側)

Img_527501
外したシリンダーヘッド(左バンク)

見た目は分かりづらいのですが、写真の矢印が不具合バルブですsign03

Img_528001
エキゾースト側のバルブ

バルブを分解して、バルブシートとバルブを確認したのですが、イマイチ解らず、バルブの当りを確認するため、バルブコンパウンドを使って、少し当りを出して確認しましたが・・・eye

残念なことに、エキゾーストバルブ、バルブシート(シートリング)ともに偏摩耗していて、バルブのみ交換は難しい状態にcrying

Img_528201

バルブシートのカットも可能なのですが、残念ながら、タペット調整が手動で出来ない、言わいるラッシュアジャスタータイプpaper当然ですが、限度を越えるシートカットは無理ですから、当然シートリングを打ち替えて、シートカットをしないとなりませんcoldsweats02

しかし、当店では出来ないので、外注になってしまいますが、以前のスバルでもアップしましたが、忙しいようで、かなり時間をいただくことになってしまいましたwobbly

当然ですが、今回の作業も年内は無理とのことで、年を越す1台がまた増えてしまいましたshock

本の2、3年前は、すぐに機械加工を以来してもすぐに対応してくれたのですが、加工屋さんが少ない事、旧車ブームも後押しをしているのかsign02忙しいようですcrying

出来れば、年内に車を完成して欲しいと言われておりますので、さて、どうしたものかsweat01

« いすゞ・ビックホーン、エンジン不調その2(^^; | トップページ | スバル・プレオのクラッチ交換(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62900801

この記事へのトラックバック一覧です: いすゞ・ビックホーン、エンジン不調その3(^^;:

« いすゞ・ビックホーン、エンジン不調その2(^^; | トップページ | スバル・プレオのクラッチ交換(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ