« スズキ・エブリィDA62系、エンジンオーバーホール編その1(^^; | トップページ | メルセデス・ベンツV280、水漏れ修理・交換編(^^; »

2015年11月 5日 (木)

スズキ・エブリィDA62系、エンジンオーバーホール編その2(^^;

本題とはずれますが(いつもですがcoldsweats01)コスモスポーツのキャブのセッティングがいまいちなので、今しばらくお預かりとなりましたeye

さて、作業に遅れが出ており、やっと分解が終了したので、アップしていきたいと思いますpaper

Img_457901
やっと、エンジンスタンドに

Img_458101
エキマニに亀裂がsweat01

Img_458201
わかりづらいですが、白くなってる部分です

おまかせとは、お客様から頂きましたが、補機類も結構具合が悪く、かなり修理代が行きそうな感じですcoldsweats02

Img_458401

ヘッドの修理を以前していたので、ヘッド周りはとても綺麗でしたscissors

Img_458501
シリンダー以外のパーツ

Img_458701
シリンダーヘッドとピストン

プラグを見た時に気づいたのですが、この車って基本、リーンバーンエンジン系のようで、燃料が薄いせいか、プラグは真っ白でガイシが溶け始めており、上の写真を見てもおわかりの通り、真っ白ですwobbly

これじゃー、冷却水のエアー抜きがちゃんと出来てないとバルブが溶けるのも分かりますcrying

プラグの番手を純正の7番から8番にしても良さそうですbleah

Img_459001

不具合の原因の白煙問題ですが、シリンダーブロックの摩耗が無い事を祈りたいですpaper

Img_459601

結果は、明日以降になりますが、アルミエンジンなので、オーバーサイズピストンの設定が無いので、シリンダー摩耗が限度を超えると、必然的にブロック交換になりますeye

つづくgood

« スズキ・エブリィDA62系、エンジンオーバーホール編その1(^^; | トップページ | メルセデス・ベンツV280、水漏れ修理・交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62620909

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・エブリィDA62系、エンジンオーバーホール編その2(^^;:

« スズキ・エブリィDA62系、エンジンオーバーホール編その1(^^; | トップページ | メルセデス・ベンツV280、水漏れ修理・交換編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ