« トヨタ・アリスト、JZS16#系 車検+タイミングベルト交換・他その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・ローレルC35系、修理編その2(^^; »

2015年10月 6日 (火)

トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その5(^^;

今日は車検の帰りに、珍しくマセラティを見ましたeye

やっぱスポーツカーは、エエっすねーhappy01

さて、作業がなかなか進まないトレノですがsweat01部品が揃い始めたので、作業を始めましたscissors

その前に、アップしていなかった測定作業を少々進めて参りますeye

まずはクランクシャフトsign01

Img_387001

Img_387301

クランクシャフト・ジャーナルの摩耗測定中です。

親子メタルとも、キズ等の損傷も無いので、メタルのみ交換して、クランクシャフトは、このまま加工せずに再利用します。

Img_387401

シリンダー上部は、段付きが若干ですがあるので、段差を無くす意味で粗めのペーパーをあててフラットにしますhappy01

これをしないで、ピストンリングを交換すると、あたりが悪く、最悪リングが折れるなどのトラブルが起きます。

Img_390401

お次は、シリンダーブロックを洗浄後、表面が錆びついていたので、純正と同じブラックで塗装し直します、綺麗でしょpaper

Img_395501
ビフォー

Img_395301
アフター

バルブも綺麗に清掃して行きます、こちらは、後に脱脂したりすることも無いので清掃後、CRCを吹いてほかんします。

続いて・・・

Img_395901
ピストンの洗浄

Img_396101
洗浄前と洗浄後

ピストンの洗浄は、こびりついたのが酷く、普通には落ちないので、ひとつ上の写真を確認していただくと分かるかと思いますが、キャブクリーナーの漬け置きで対応しています。

このクリーナーはかなり強力なので、冷間でも大丈夫ですが、安いやつならピストンを温めておいてから使うと効果は上がります(元々、暖気状態で使いますから)。

Img_395701

最後に、バルブクリアランスを調整するシムの測定です。

クリアランスが大きいとカタカタ音が出るので、シムの厚みを測定しておいて、ヘッド組付け時に適正値に外れていた場合に、調整をします。

事前に(分解前に)クリアランスは測定済みですが、バルブシートの擦り合わせをする関係で、若干ですが狂ってしまうので、時間があるので測っておきます。

次回からは、いよいよ本体の組付けに入っていきます。

Img_387701
洗浄前のヘッド

ヘッドはビフォー状態ですが、現在、漬け置きをしていますscissors

この後のブログで綺麗な状態をお見せしたいと思います・・・つづくgood

最後に・・・毎週休み前に書くとどうなのsign02って言われそうですがsweat01明日はお休みですbleah

« トヨタ・アリスト、JZS16#系 車検+タイミングベルト交換・他その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・ローレルC35系、修理編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62423691

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その5(^^;:

« トヨタ・アリスト、JZS16#系 車検+タイミングベルト交換・他その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・ローレルC35系、修理編その2(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ