« トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その7(^^; | トップページ | スバル・インプレッサにHIDキセノン&バックモニター取付(^^; »

2015年10月15日 (木)

トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その8(^^;

当店の3連休明けになりますが、実は休み中にトレノを仕上げようと思っていたのですがcoldsweats01

カムシャフトとバルブのクリアランスを測定し直したところ、1番のエキゾーストにクリアランス不良が判明wobbly

実は、降ろしたエンジンを分解中に摩耗などの測定をしていたのは、前のブログで紹介しており、カムのクリアランスも当然、測定していて、その中で限度を超えてる箇所にはそれ用の厚さのシムを用意していました。

Img_409601
ゲージを入れてる箇所が不具合の箇所

ところが、この場所だけ、クリアランスに不規則な状態があり、急遽、測定し直して妥協できる範囲のシムを再注文sweat01

1個所だけなので、無理にカム交換はしません。

結局、メーカー注文なので休み中の組付けは終了sign03

ここからは、今日の作業に進んでいきますscissors

Img_409801
届いたシム

Img_409901
組付け後、クリアランス完了paper

後は、どんどんと組付けして行きますので、写真のオンパレードになりますsweat01

Img_410201
腰下最後のオイルパンを組みます

Img_410301
オイルストレーナーとバッフルプレート

Img_410501
オイルパン側に液体パッキン

Img_410901
お次は、タイミングベルト取付け

Img_411001
デスビ側部分取付け

Img_411201
インテークマニホールド類取付け

Img_411801
各ホース類も交換します

Img_412001
見づらいですが、新品ホースに交換後です

ここで、またまたアクシデントcoldsweats01sign03

全部のホースを頼んだはずなのに足りないwobblysweat01

またまたやられてしまいましたcrying

液体パッキンの乾燥も含めて次回に持ち越しですpaper

追加の部品が出るのは、オーバーホールをする上で時間が掛るのは分かってはいますが、なかなか難しいですねgood

« トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その7(^^; | トップページ | スバル・インプレッサにHIDキセノン&バックモニター取付(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62481724

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その8(^^;:

« トヨタ・スプリンター・トレノAE101、エンジンO/H編その7(^^; | トップページ | スバル・インプレッサにHIDキセノン&バックモニター取付(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ