« トヨタ・MR2・SW20、修理その2(^^; | トップページ | トヨタ・プロボックスワゴン・NCP58、修理その1(^^; »

2015年9月19日 (土)

トヨタ・MR2・SW20、修理その3完成?(^^;

本日は蒸しましたねぇーwobbly雨の後のこの天気sign01勘弁して欲しいですcoldsweats01

さて、やっと部品が揃いまして作業を進めて行きますが、焦っている訳ではありませんがbleah写真が少なくてすみませんsweat01最初に言いますpaper

Img_368901
外したウォーターポンプと土台のベースです

対外、ポンプ側の交換はしますが、ベース側のパッキン類の交換は、ディーラーさん以外はしないのではないかsign02と思います。

何故なら、ウォーターポンプの部品にもベースのパッキンが付属していないので、追加で注文して交換するしかありません。

Img_369001
写真が前後しますが、ベースを外したエンジンブロック側

Img_369601
写真左が古いパッキン、中央が新品、右と上はポンプ本体の部品とパッキン

部品が間に合ったので、すべて元通りに組み付けして行き、タイミングベルト、オイルシールも交換します。

Img_369301
タイミングベルト

Img_370301
すいません、交換した後ですsweat01

後、キャリパーのオーバーホールをしたので、ブレーキオイルのエアー抜きと何故か、クラッチオイルも汚れていたので、一緒に入れ替えますeye

Img_369901
クラッチもオイル交換しました

Img_370001

後、パワステオイルも交換しますsign01

以外なんですが、2代目MR2のステアリングは、油圧式に変わったのですが、エンジンの駆動で動いて無く、何と電動パワステの元祖とも言える電動ポンプ式、油圧パワーステアリングsign03

ちなみに千葉県整備振興会の整備学校で、電気モーター式の車に使われてる初代86トレノのステアリングシステムは、SW20の電動式油圧パワーステアリングを採用していますgood

冷却水のエアー抜きも無事に終わって、さて後は、試乗後、最終チェックして問題なければ完成だぁーと思っていたら、何か忘れているとふと思い出し、作業内容を確認したら・・・ミッションオイルの交換を忘れていましたcryingsweat01

急ぎ・・・

Img_370601
抜き取り中

冷却水のエアー抜きのおかげで十分暖気してあるから、オイルの抜けも良くbleah作業は早かったです。

明日には完成かと思いますgood

« トヨタ・MR2・SW20、修理その2(^^; | トップページ | トヨタ・プロボックスワゴン・NCP58、修理その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62313211

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・MR2・SW20、修理その3完成?(^^;:

« トヨタ・MR2・SW20、修理その2(^^; | トップページ | トヨタ・プロボックスワゴン・NCP58、修理その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ