« トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・一般整備編その1(^^; | トップページ | トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・エアコン整備編(^^; »

2015年8月20日 (木)

トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・一般整備編その2(^^;

今日も蒸し暑いですねrain

残暑って、暑いけどカラッとした暑さなのに梅雨と真夏が合体したような天気ですcoldsweats02

さて、続きになりますが、エアコン修理はもう少し後で説明しますが、お次は・・・

Img_316001
言わいるディマスイッチ

通常の車は、右がライトスイッチとウィンカー、左はワイパーがメジャーですが、AE86系と同じで、ワイパーとライトスイッチはメーターの外枠にスイッチが有るため、普通は右のウィンカーレバーのみになります。

ところが、オプションやグレードによってですが、当時はオートクルーズシステム(自動速度一定制御)があり、その制御を左のレバーでするのですが、こいつが故障したみたいで、クルーズ制御と減速などは出来るものの、加速が出来ない為、分解して確認することに・・・

Img_316701

よく見たら、加速する際に、ワイパーウオッシュみたいに手前にレバーを押すのですが、支点部分からパックリと割れていましたsweat01

このディマスイッチsign01当たり前ですが生産中止wobbly補修するしかありませんcoldsweats01

まずは、接着剤とリペアー補修で治しますが・・・

Img_316801

接着剤で固定しながら、ドリルで揉んで、そこへ

Img_317001

プラリペアで、ドリルで揉んだ部分に補強していきますscissors

Img_317301
こんな感じですpaper

ところが、プラリペアとディマスイッチのプラスチックとは材質が違うみたいで、あっけなくパックリと割れてしまいましたcrying

接着剤やプラリペアの盛り方を工夫するのですがダメですwobbly

Img_317401

そこで、半田ごてを利用してプラスチックを溶け込ますように(要はプラスチックの溶接みたいなもの)しましたpaper

Img_323901

見た目が汚いのですがcoldsweats01これが最も良い方法で、多少強めに手前に押しても大丈夫みたいです・

ただ、あまり激しくは出来ないですが・・・sweat01

Img_324101
取付後

動作確認に関しては、高速道に乗ってクルーズコントロールの確認をしないと行けませんが、お客様からそこまではみたいなご意見をちょうだいしていましたので、治ってくれてることを祈るばかりですhappy01

お次は、いよいよエアコン修理になりますが、前回のMR2でもお伝えしてるんで、どうしようか考え中ですがsmile多分、ここで完成にしようかとは考えています。

他の修理の事例もアップしたいのもありますから・・・sign02

« トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・一般整備編その1(^^; | トップページ | トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・エアコン整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62122127

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・一般整備編その2(^^;:

« トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・一般整備編その1(^^; | トップページ | トヨタMR2、エアコン修理他、第二弾・エアコン整備編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ