« エアコン修理、ダッジ編(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、エアコン修理他第二弾編その2(^^; »

2015年8月24日 (月)

スズキ・ジムニーJA11、エアコン修理他第二弾編その1(^^;

台風の影響なのかtyphoon北東の風が強く、過ごしやすかったよpaper仕事がはかどるねぇーscissors

さて、お盆前に完成引き渡し後のお盆明けに新しいジムニーをお預かりcoldsweats01

前回のジムニーは新ガスタイプでしたが、今回のジムニーは旧ガスタイプですeye

Img_324701
一応JA11改ですから合法車両ですscissors

エアコン修理がメインですが、その前に一般修理のトラブルをアップします。

ハンドルを切るとホーンが勝手になって困るとの事で、コラムカバーの交換も含め、不具合修理をしていきます。

Img_330501

意外に簡単なトラブルだったのですが、

Img_330601

社外のハンドルが付いてるのですが、ハンドルのボス部分にホーンコンタクトと接触する部分があり、この部分からホーンボタンに行く配線に不具合がありました。

Img_330901
修正後

要は、配線の皮膜が長い時間を経て失くなって行き、ボスの金属部分に触れるようになり、ホーンが鳴るトラブルでした・・・ってここが簡単に取れるとは思ってもいませんでしたがsweat01半田ごてを使い、修理しましたscissors

ボス部分にハマるとこが緩く、また同じ状態になるのを防ぐため、ホットボンドで埋めます。

Img_331201

Img_331301
こんな感じです

Img_331401
ボスに取付後、グリスを塗ります

後は、元通りに組み付けて、ハンドルを切っても鳴らないかを確認後、完成ですpaper

さて、本題のエアコン修理ですが、まず、ガスが入ってるのにコンプレッサー自体が回りませんsign02

配線を追っていくとコンプレッサーに電気が全く来てないので、根本的に電源トラブル修理から始めるしかありません。

コンプレッサーが回らなければ、ガスがどれほど入っていても先に故障探究が出来ないからです。

調べたら、コントロールアンプの故障だったのですが・・・

Img_331801
左が新品

こいつ、結構壊れるみたいで、スズキ部品に注文したら、良く壊れる部品らしく在庫ありで、アンプみたいな部品と言っただけで、正解部品を特定してくれた為、「良く出るの?」って聞いたら「結構出ますsign01」だとeyesweat01

当然、交換したら、何のストレスもなくコンプレッサーが回る事になるのですが、ガス漏れも当然しておりました。

次回は、その辺からアップして行きますgood

« エアコン修理、ダッジ編(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、エアコン修理他第二弾編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/62149795

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・ジムニーJA11、エアコン修理他第二弾編その1(^^;:

« エアコン修理、ダッジ編(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、エアコン修理他第二弾編その2(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ