« エアコン修理再入庫、ダイハツ・ムーブL900S編(^^; | トップページ | ニッサン・マーチAK12、車検整備編(^^; »

2015年7月23日 (木)

ニッサン・セレナC24、ラジエータ交換(^^;

今回は、ラジエータから水漏れが起きてしまったニッサン・セレナsign01

ラジエータのアッパータンクが壊れてしまったようです。

Img_271801

これって、特別ニッサン・セレナだけの問題ではなくて、走行キロ、年数、環境でどのメーカー、車種でも起きる原因です。

最近のラジエータは、フィン部分はアルミがほぼ主流ですがタンク部分は樹脂系がほとんどですから、割れしまったり、フィンとタンクの間にゴムパッキンが使われていますがこちらの劣化でも起きる現象です。

Img_272001

Img_272101
応急で水漏れ対策をしたようですeye

Img_272601
左が中古部品で、右は外した不具合品

今回は、残り少ない年数しか乗らないとのことで、中古部品を選択しました。

このセレナはFF車になって結構売れたクルマなので中古部品も球数がありますpaper

Img_272801
交換後

後は、エアー抜きをして完成になりますが、最近のクルマは、エアー抜きが別に儲けてあるタイプが多くなりました。

セレナも当然ありまして、やり方があるので、素人の方は、必ずディーラーに聞きましょうscissors

そうしないとオーバーヒートの原因ならびにヘッドガスケットが抜けるなどの高額な修理代が発生しますbleah

Img_272901
中央にホースバンドと盲栓が見えるのがエアー抜きバルブ

何度も言いますが、エアー抜きは必須ですから、終わったと思ってエンジン掛けたら、室内より水がチョロチョロ流れるような音が聞こえたら、まだ不完全ですので、やり直すか!やり直してもらいましょうgood

困るのは、お客様ですから・・・coldsweats01

« エアコン修理再入庫、ダイハツ・ムーブL900S編(^^; | トップページ | ニッサン・マーチAK12、車検整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61944414

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・セレナC24、ラジエータ交換(^^;:

« エアコン修理再入庫、ダイハツ・ムーブL900S編(^^; | トップページ | ニッサン・マーチAK12、車検整備編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ