« スズキ・ワゴンR、エアコン修理編その1(^^; | トップページ | 三菱・パジェロミニH58A、エアコン?オーバーヒート?修理(^^; »

2015年7月14日 (火)

ニッサン・マーチAK12、エアコン修理編(^^;

昨日は、臨休してしまいましたが暑いsunsweat02annoy梅雨明けの天気ですねcoldsweats01

くどくてすみませんがsweat01エアコン修理編が続きますeyepaper

Img_254901

エアコンガスの補充だけで1シーズンを過ごす方も、決して少なくは無いと思いますが、その度にガスチャージをしないとならないし、ガスを足して漏れるを繰り返せば、当然環境にも良くはありませんsign01

でも、エアコンは未だに贅沢品のランクに入ってるため、部品は高いし近年の車はデザイン性やコンパクト面で、作りが凝ってる反面、壊れることを前提に考えていないのかsign02修理代が掛るような作りにもなっております。

とは言っても、所詮機械ものですから、必ず壊れるので厄介です。

Img_258901

今回のガス漏れ原因は、車内では無くエンジンルーム回りなので、予算的に工賃は、高くありませんが、それでも部品代を考えると高い修理代かなと思います。

Img_259401
コンデンサーとパイプ付近のガス漏れが発覚

Img_262701
中古部品と新品部品が届きました。

Img_264701
上が中古部品で下が今回外した不具合部品

Img_264901
パイプも交換です。

Img_265001
分かりづらいですがアフターですbleah

Img_265701
同じくアフター

Img_265901
真空引き作業中

コンデンサー、パイプ、各Oリング(ゴムパッキン)、レシーバータンクを交換後、真空引きして放置後、問題が無ければガスチャージして完了となります。

余談になりますが、ガス漏れを発見しやすくなったリーク剤があります。

ただ、完璧ではなく、針の穴より小さいところはでは、1日、2日では到底発見できない場合が多く、困った問題も抱えております。

しかし、時を掛けると発見しやすくなるので、1シーズン超えてもコンプレッサーが回るけどガスが少ないせいで、冷えが悪い車は、一度リーク剤とガスを適量入れてエアコンが効かなくなるまで乗っててもらう方向も考えることにしないとお客様に御迷惑が掛かるとも思いました。

今後は、この方式を取って行きたいとも思ってますscissors

そうすることで、エアコン修理をすぐ見て欲しいのに対応が遅れることを少しでも解消できるかなとは思っています。

ただし、当店にまた修理に出してくれえば良いのですがそうではないとこれも規格ボツかな・・・shocksweat01

余談になりましたが、シーズンまっただ中ですので、代車が不要でも8月になりますし、お盆前なら、後2台くらいなら予約出来るかなって状態ですgood

« スズキ・ワゴンR、エアコン修理編その1(^^; | トップページ | 三菱・パジェロミニH58A、エアコン?オーバーヒート?修理(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61888468

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・マーチAK12、エアコン修理編(^^;:

« スズキ・ワゴンR、エアコン修理編その1(^^; | トップページ | 三菱・パジェロミニH58A、エアコン?オーバーヒート?修理(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ