« トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その1(^^; | トップページ | アニバーサリーの水漏れ修理、他その5完成のはずが(^^; »

2015年6月13日 (土)

トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その2(^^;

さて、部品が届いたので交換作業に入りますscissors

Img_204001

Img_204201
右が新品、左が取外した部品

セルシオのスロットルセンサーは、昔のとは違ってサーキットテスターではなく、スキャンツールを使用して開度を確認しながら調整取付けします。

Img_204401
矢印がスロットル開度のパーセンテージsign03ちなみに標準側

Img_204501
こちらの開度は、手で押してスロットル全閉状態の開度sign03

この後、コンピュータのデーター学習値をすべてリセットしなおし、さらに細かいセットアップをします(リセット後は、そのままでは無理な為)。

Img_204701
元に戻した状態

コンピュータのすべてをリセットして、いざ試運転をしたのですが、結果的にオートマミッションの異音は治りませんでしたcrying

オートマ本体かコンピュータになるかと思いますが、走行上、エアコン等を付けた状態ではほぼ気にならない音なのですが、よくよく聞いてると音は出ております。

予算の関係も有るため、このまま様子見をすることで、今回の修理は終了になってしまいますが、最後にセルシオのオートマミッションは、とても優れていて、アクセル開度やエンジントルクに応じて、変速ショックを最小限に抑えて、きめ細かい制御をしているのには驚きました。

さすがトヨタの最高級カーsign01

後継車はレクサスへと変わってしまいましたが、セルシオの名前は残して欲しかったですねgood

« トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その1(^^; | トップページ | アニバーサリーの水漏れ修理、他その5完成のはずが(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61738357

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その2(^^;:

« トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その1(^^; | トップページ | アニバーサリーの水漏れ修理、他その5完成のはずが(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ