« ニッサン・シルビアS15、エアコン修理(^^; | トップページ | トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その2(^^; »

2015年6月12日 (金)

トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その1(^^;

異音の発生源がオートマミッションからのカチカチ音sign02のような不具合。

何故か、アクセルワークに応じて音が発生いたします。

Img_184701

当初は、ミッション本体の不具合か、ソレノイドの不具合、後は電子部品であるコンピュータや信号を送るセンサーになります。

当然ですが、スキャンツールでの反応は全くありませんので、ハード面かソフト面かで調べないとなりませんが、まずはミッション本体のソレノイド類を交換していきます。

Img_201501
オートマミッションのオイルパン取り外し後

Img_201601
オイルストレーナ取り外し

Img_202001

事前によく壊れる部品を頼んで起きました、内容はソレノイドNo2、ソレノイドNo3、ソレノイドNo4、そして今回の不具合の原因に近い部品としてロックアップソレノイドを注文しています。

あと、ストレーナです。

Img_202101
取付後

交換作業に追われていたので、写真が少なくてすみませんsweat01

交換して、試運転をしましたが結果的に治りませんでしたcrying

詳しく調べていかないと答えは出ないですが、ミッション本体かsign02信号を送る側のコンピュータかsign02誤信号を送るセンサー側かsign02とは思います。

まずは、コンピュータは最後のとりでにとっといて、トルク信号を送るスロットルセンサーから順番に交換していこうと思います。

最後に、結果的に治らなくても、走行上は問題無いので、だましだまし乗る方向でも考えているそうです(オーナー側の回答)。

出来れば治ってくれることを祈りますpaper

« ニッサン・シルビアS15、エアコン修理(^^; | トップページ | トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61733229

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その1(^^;:

« ニッサン・シルビアS15、エアコン修理(^^; | トップページ | トヨタ・セルシオUCF31、オートマ異音修理編その2(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ