« プジョー、エアコン修理?ブロアーモータ交換(^^; | トップページ | 車検整備でご入庫のスズキ・キャリートラックDA52Tその1(^^; »

2015年6月29日 (月)

ジャガーE-TYPE、久々の再ご入庫その1(^^;

以前、修理でご入庫のジャガーE-TYPEsign01

Img_220201

当時、電動ファンを修理したのですが、ファンモーターのバランスが悪かったせいで破損してしまい、再修理となってしまいました。

Img_220401
当時にしてはすごい、ツインカム6気筒エンジン、4,2リッターSUキャブ3連仕様ですhappy01

Img_220701
ラジエーターファンが付いていた場所

Img_220901
破損した電動ファン

Img_233701
写真左が、今回新たに取付する電動ファン

当初、予算的な意味では無かったのですがsweat01ネットで安いファンがあったので、購入して取り付けしたら、走行キロも少ないのに年数が経ったせいかcoldsweats02壊れてしまいましたcrying

原因は、作りの悪さに加え、モーター本体が異様に大きく、重いwobblyのが原因だったようです。

今回は、ちゃんとしたsweat01ところから入手したのが上の写真になります。

Img_233901
取付後

Img_234001

さて、電動ファンの問題はクリアー出来たのですが、さらなるトラブルが・・・sign02

どうやら、キャブのセッティングが悪いのか?走行途中でかぶったようにエンジンが止まるそうだ。

実際、キャブ調整はしてみたものの特に不具合は無く、若干同調が狂ってましたがエンジンが止まるまでの狂いではありません。

工場で、どうのこうの言っても始まらないので、試運転にscissors

いや~途中でものの見事にエンジンストップshock

焦りまくりましたが、バーコレーションにしては何ほども冷やしてないのにエンジンが始動しますが・・・一度、症状が出ると何度も出るようです。

もしやとは思ってましたが、工場に戻るまではとりあえず帰らないと症状の原因も把握出来ません。

何とか戻り、調べるとやっぱり原因は燃料ポンプでしたeye

Img_235701
トランクルームをバラすと左に燃料タンクが見えます

Img_235301
燃料ポンプです

次回は、ポンプの交換とキャブレターの修理をアップしたいと思います。

しかし、オーバーヒートしてなくて良かったbleahgood

« プジョー、エアコン修理?ブロアーモータ交換(^^; | トップページ | 車検整備でご入庫のスズキ・キャリートラックDA52Tその1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61814060

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガーE-TYPE、久々の再ご入庫その1(^^;:

« プジョー、エアコン修理?ブロアーモータ交換(^^; | トップページ | 車検整備でご入庫のスズキ・キャリートラックDA52Tその1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ