« ホンダ・NSX、エアコン再修理編(^^; | トップページ | スバル・インプレッサギヤーボックス交換、他修理(^^; »

2015年4月21日 (火)

フィアレディZ・Z31復活整備編、その7ほぼ完成?(^^;

前回のブログでほぼ完成sign02と書いたのですがcoldsweats01エアコンの真空引きをしてまもなく、急遽ガスチャージの仕事が入ってしまい、漏れの検証もないまま、本日予備検査に言ってまいりまして、合格となりましたscissors

お客様から、高速走行の不具合も見て欲しいとのご要望から、帰りは高速を使い帰って来ましたpaper

やはり、長期保管の関係かsign01やはり、ホイールバランスが悪くなっており80キロから100キロ程度の走行をするとハンドルに明らかなブレが起きます。

早速、タイヤ屋さんにお願いをしてバランスを取っていただきましたhappy01

Img_116901

ただですね・・・coldsweats01

タイヤ屋さんの話では、バランスはOKsign01goodなんですが、タイヤを使わずに長期止めた状態で保管していたせいで、タイヤに癖が生じてしまい、丸いタイヤに凹みが生まれるので、走行中に上下に振動が出てしまうことだそうです。

これは、高速道路で走っている分には、さして気にならない程度ですが、一般道なんかでは、ちょっと気になるかなぁ~って感じですsmile

気にしなければ、そうでも無いのですが、気にするなら交換した方(タイヤ)が良いとのことでした。

しかし、タイヤ自体は古いのですが、山がまだ新品と変わらない状態で、回りを見ても劣化が無く、これを交換対象にするのは・・・いかがかとは思っています(溝が多い写真がなくてすいません)。

Img_116701

さて、あらためて真空引きをしたのですが、ほぼ真空状態のままでしたhappy01

この状態なら、そのまま軽く真空引きしてガスを入れても良かったのですが、ここは再度1日おくつもりで、再真空引きを行ない、一晩放置プレイすることにしました。

やって損は無いので、確実せいを考えて行ないます。

Img_116601

ゲージが0に近づかなければ問題ありません。

ただ、前のNSXのブログでも紹介しましたが、負圧とガスを入れた時の圧力の違いがあるので、100%の方法ではありませんsweat01

ただ、少なくても単純な漏れミスは防げるので、確実性を求める意味で時間が掛かりますが、妥協せず作業をしています。

普通、電装屋さんでも、ここまで時間を置くことは少ないと思います。

作業効率を考えると、赤字ですがすぐガスが失くなって困るのはお客様なので、忙しくても必ず行っておりますscissors

ただ、絶対治る保証はありませんので、勘違いされませんようにgood

« ホンダ・NSX、エアコン再修理編(^^; | トップページ | スバル・インプレッサギヤーボックス交換、他修理(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61474314

この記事へのトラックバック一覧です: フィアレディZ・Z31復活整備編、その7ほぼ完成?(^^;:

« ホンダ・NSX、エアコン再修理編(^^; | トップページ | スバル・インプレッサギヤーボックス交換、他修理(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ