« フィアレディZ・Z31復活整備編、その4 | トップページ | フィアレディZ・Z31復活整備編、その5また追加部品が(^^; »

2015年4月11日 (土)

ハイエース、KGH120系、タイベル、ウォーターポンプ交換(^^;

ここのところ、寒さも続き雨も多いです。

明日は、関東も晴れるようですが、寒暖が激しいので体調不良にはお気をつけくださいませ。

さて、他の作業もあるのですが本日は、ワゴンが消えた最後の100系ハイエースのタイミングベルト、ウォーターポンプ交換ですpaper

Img_102801

200系にも3ナンバーの設定はありますが10人乗りのバスタイプで、内装はお世辞でもワゴン車ではありませんから、事実上、最後のワゴン車になると思います。

人気車種でもあったせいか、生産年数が長い型でもありますscissors

お決まりのタイミングベルト、ウォーターポンプ交換ですがトヨタのこのクラスはディーゼル車のみタイミングベルト設定があります。

Img_103101
交換前

Img_103201
角度を変えて撮影

現行のハイエースは、1K型から2K型へと変更になってますが、2K型エンジンにはNA設定はなく、ターボ付きのみですが、今回のハイエースは水冷式インタークーラーを備えるターボ仕様車です(ちなみに2K型は空冷式ですhappy01)。

タイミングベルトと言っても、全てをベルト駆動しているのではなく、噴射ポンプとカムシャフトプーリーのタイミングのみベルトを使用しているエンジンです。

同じK型エンジンでも、1K型は比較的に良心的でウォーターポンプ本体と土台になるベースとが分離出来るタイプで、しかもパッキンはゴム製のOリングではなくメタルパッキン製なので、本体のみの交換で済むため、比較的に作業は楽になっています。

現行の200系は、ベースごと一体式構造ですから、交換する時は工賃が結構高ーーーくなりますeye

Img_103501
交換した部品

Img_103601
新品交換後sign03

後は、お決まりの逆に組み付けして完成なりますscissors

エンジンがシート下にレイアウトしてる車は、やはり大変ですなsweat01

« フィアレディZ・Z31復活整備編、その4 | トップページ | フィアレディZ・Z31復活整備編、その5また追加部品が(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61424717

この記事へのトラックバック一覧です: ハイエース、KGH120系、タイベル、ウォーターポンプ交換(^^;:

« フィアレディZ・Z31復活整備編、その4 | トップページ | フィアレディZ・Z31復活整備編、その5また追加部品が(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ