« 自作パソコンAMD組み立て編、仕様変更しました(^^; | トップページ | スバル・レガシィ、BD5オイル漏れ不具合、その2完成(^^; »

2015年3月28日 (土)

スバル・レガシィ、BD5オイル漏れ不具合、その1(^^;

すみません、組合の役員会があってsweat01ブログアップ失礼いたしましたpaper

今回、ご入庫のレガシィは、4ドアセダンBD5になります。

Img_066001

ご依頼の趣旨ですが、オイル漏れが酷いとのことでオイル漏れ修理をメインに、マフラー取付などの整備以来です。

事前に、簡単なお見積りをしていたのですが、お預かりして再度、修理箇所のお見積りをしたら、エンジン、ミッション、デフとオイル漏れMAXの車でしたcrying

まずは、修理内容の再見積もりをして、お客様にご連絡sign01ご了解を得て、作業に入りますpaper

Img_070101

まずはcoldsweats01フロントデフのサイドオイルシールを左右交換していきます。

Img_070601

スバル車のシャフトには2種類ありまして、他のメーカーと同じ差し込み式と、上の写真のような、ピン式でデフ側にスプラインが残るタイプとあります。

前者のタイプなら、シールのみ交換できるのですがhappy01後者(写真上)ならデフのプレロード調整カバーを外さないとオイルシール交換が出来ませんcrying

Img_071001
外した状態(サイドベアリングむき出し)。

Img_070801
外したカバーと交換するオイルシール類

後は、逆の手順で組み上げて行くだけなので写真で失礼sign01

Img_071201
完成後sign03

後は、逆も同じ手順で交換してフロントデフ・サイドシール交換完了sign01

続いて・・・

Img_071301
ミッション、エンドオイルシール交換です。

こちらは、りやに動力を伝える側になります。

スバルは、基本FRレイアウトなのですが、FR車は現在のBRZ(トヨタでは86です)のみです。

Img_071601
エンドオイルシールです

続いてはリアのデフサイドオイルシール交換ですcoldsweats01

Img_071801
STiパーツが組まれています。

Img_072001
オイルシール取り外し後

Img_072101
取付、清掃後です

後は、お決まりの逆手順で組み付け、後は反対側も同じように組んでいきます。

ここでですねcoldsweats02アクシデントです。

Img_072701

リヤのスタビライザーリンクがポロッと取れてしまいましたwobbly

当然、交換なのですが、ここでもアクシデント発生sign02

何と、BD型にはSTiパーツの設定がないsweat01そうで・・・GC8の流用ではとなったのですが、こちらで調べるとロアアームとセット交換になるため、5万諭吉も掛る事が判明crying

ところがよく調べると、GD系のインプレッサが唯一補修部品でリンクセットのみの供給があることが分かりましたscissors

今回は、ここまでその2につづくgood

« 自作パソコンAMD組み立て編、仕様変更しました(^^; | トップページ | スバル・レガシィ、BD5オイル漏れ不具合、その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/61347874

この記事へのトラックバック一覧です: スバル・レガシィ、BD5オイル漏れ不具合、その1(^^;:

« 自作パソコンAMD組み立て編、仕様変更しました(^^; | トップページ | スバル・レガシィ、BD5オイル漏れ不具合、その2完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ