« ダイハツ・ハイゼット!ウォーターポンプ交換(^^; | トップページ | ベンツV280、点検でのご来店(^^ »

2014年12月20日 (土)

三菱・ミニキャブの点検編(^^;

ダイハツが続いたのでsweat01少し新鮮な内容ですが、車検整備編になります。

こちらは、カップ交換とデフシール交換になります。

Img_264301
ミニキャブトラックsign01

整備工場さんによっては、毎回車検時に交換するところもあれば、漏っていなければ交換しない整備工場さんもいます(漏ってて交換しないのは違法整備になります)。

対外は、漏っていなければ交換はしないのが多いと思いますが、ただ、劣化はしてきますので、ブーツめくってサビ等が酷いようなら、交換するのも大切ですし、ブレーキシュー交換と一緒にカップも交換するのもありかと思います(部品代は掛かりますが、同時交換なので安く済みます。

Img_264701
カップを使ってるホイール・シリンダsign01

Img_265101
中に入ってるピストンです。

Img_264901
上がブーツ、中央はカップゴム、下がピストン

昔に比べたら、ゴムの材質、シリンダとピストンの接触面の加工技術のおかげで、耐久性が格段に向上しました。

しかし、年数の劣化にはかないませんから、長く乗るなら一度は交換しても良い部品でしょうpaper

新しいと、ブレーキペダルを踏んだ時の微妙なタッチの違いが分かりますgood

さて、お次は良くあるデフシールなどのオイル漏れsign03

Img_265701

デフのオイルシール(全般的にオイルシール)は、距離が多くなってきたり、年数による劣化で、ゴムが硬くなって漏れることが多くなるので、三菱だけに限ったことではありませんので、事例としてミニキャブを例にアップしてますcoldsweats01勘違い無きようにscissors

Img_266001
社外純正なのでシールが若干違いますがご容赦をsweat01

Img_266201
トルクレンチを使って、適正トルクで締めます。

この部分には、ピニオンシャフトにプレロード(バックラッシュ)を調整するスペーサーが入っているので、下手に強いトルクで締めてしまうとプレロードが狂ってしまう恐れがありますから、慎重にトルクレンチにて正確なトルクで締めます。

ついでにデフオイルも古くなっていますから、交換して終了となります。

最後に、余談ですが軽自動車の車検ステッカーが変わったのはご存知かと思いますが、普通車と違い、有効期間の日付が入っていませんでしたcoldsweats01

でも、来年から普通車同様、軽自動車も年月日が印字されるようになりますscissors

システムを作るのに1年掛かったそうなsign02軽はやはり後手になるのでしょかね~sweat01

« ダイハツ・ハイゼット!ウォーターポンプ交換(^^; | トップページ | ベンツV280、点検でのご来店(^^ »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60839919

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱・ミニキャブの点検編(^^;:

« ダイハツ・ハイゼット!ウォーターポンプ交換(^^; | トップページ | ベンツV280、点検でのご来店(^^ »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ