« 代車スズキ・ワゴンR!ウォーターポンプ取替(^^; | トップページ | 塩害の被害、スバル・フォレスター(^^;その2 »

2014年10月19日 (日)

ワーゲン・ビートル、エンジン不調(^^;

前からエンジン不調の依頼で、部品も注文済みのビートルだったのですが、店主の都合で延ばしに延ばしsweat01やっとここに来て余裕が出来た為、ご入庫になりました。

Img_176601

修理の不具合を確認した時、エンジンチェックランプ点灯で、1気筒死んだ状態で調子は悪く、診断機を取付けてチェックしたところ・・・

Img_176401簡易な診断機

2番シリンダー点火不良と出てきました。

良くある点火系のトラブルで、イグニッションコイルの不良と考えましたが、プラグコードも付いているのでコードから先に交換も考えましたが、全部交換の流れだったのと、ちょうど2番シリンダー部分は、インテークマニホールドが邪魔して外せない状態だった為、今回の作業となってしまいました。

Img_175801
インマニを外した状態

交換作業は、普段ブログでアップしてる作業とあまり変化が無いので詳しくは説明を省きますが、しかし・・・

Img_175901
一番右がイグニッションコイル

国産車みたいに何故sign02一気筒あたり1個にしないのかcoldsweats01(ベンツだって2気筒で1個にしてる)安いなら許せるが1万や2万では買えないpaper

また・・・

Img_176201
オイルゲージ挿入パイプ

エンジンオイルのゲージを挿すパイプは昔からプラスチックなのかsign02

ほぼ100%壊れるので、何とかしてほしいannoypunchし、何時も作業する時邪魔なとこに付いてるannoy国産車のように鉄パイプにしろ・・・angry

最後に・・・

Img_175601
無駄に長いボルト

何故、こんなに長------いボルトなのかsign02無駄に長いから、外すのにイライラするannoypout

これは、ビートルにだけ、文句を言ってるのではなく、フォルクスワーゲン全体の車に物申すですよgood

独裁者だった、ヒトラーの肩を持つつもりは毛頭ないがcoldsweats01壊れにくいをコンセプトに作らせたビートルなど、古ーーいワーゲンが今でも人気があるのは、納得出来るねgood

なんと言っても、店主の生まれる前の車なのに、今でも部品が調達出来て、しかもリーズナブルな値段で購入出来るんだから、人気がうなずけるでしょscissors

« 代車スズキ・ワゴンR!ウォーターポンプ取替(^^; | トップページ | 塩害の被害、スバル・フォレスター(^^;その2 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60512446

この記事へのトラックバック一覧です: ワーゲン・ビートル、エンジン不調(^^;:

« 代車スズキ・ワゴンR!ウォーターポンプ取替(^^; | トップページ | 塩害の被害、スバル・フォレスター(^^;その2 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ