« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その4、部品着弾! | トップページ | GT-R32クラッチ交換(^^; »

2014年10月 8日 (水)

EP71スターレット、クラッチ不具合(^^;その2

今宵は、お月様が欠けて皆既月食だそうなhappy01

店主には、あまり興味ない話ですがsweat01話題と言う事で・・・bleah

さて、修理後、あまり月日が経っていないのにクラッチが滑り始めた不具合のEP71スターレットsign02

部品が欠品とも重なり、長期お預かりの状態でしたが、最終的なトラブルも解かりましたので、途中経過の作業も含めアップさせていただきますgood

Img_159701

クラッチマスターとレリーズシリンダーより、オイル漏れが酷かったのでオーバーホールして、再度確認をする事にいたしました。

Img_148301
取り外したクラッチマスター&レリーズシリンダーと新品のキット

オイル漏れとクラッチのすべり自体にはあまり関係ないのですが、漏ってる以上sign01修理は必須なので中身を交換してオーバーホールしますpaper

Img_148501
オーバーホールとサビ取り後、塗装

元に戻して、エアー抜き後、走行テストしたのですが、操作的なタッチなどは飛躍的に改善に至るものの、当たり前ですがすべりは治らないのでミッションを降ろしてクラッチディスクの確認をする事に・・・

Img_159101
クラッチ交換の詳細は、以前のブログ参照

以前のブログにもアップしてるので作業内容は端折りますが、外した強化メタルは見事に減っており、すべりの原因でした。

当初は、皆様もお考えの半クラッチの多様のしすぎsign02と思いますが、それは検討違いでして、純正だと高速ですべるからと強化に変更したのですが、交換後しばらくしてから、低速で加速するとすべるトラブルになり、他の不具合ではと、ご入庫になった状態です。

店主も、現物見た後、改めて気が付いたのですが・・・両面にあるディスク盤が何故か?片側だけ以上に磨耗(上記写真)していて、写真ディスク裏面はほとんど減っていませんでした。

早い話が、材質の不具合による異常磨耗が最大の原因だと思います。

そこで、予算的な(強化部品は新品でも保証外が多い)関係でメタルをやめ、カッパータイプに変更することに・・・

Img_159401
こちらが今週初めに届いたクラッチディスク

カッパー式ですが、クスコの強化ディスクになります。

新品を組んでるので、当然すべりは治りましたが、クラッチカバーの当たり面の磨耗傷が気になっているので、寿命が短命でない事を祈る店主ですcrying

最後に、他にお預かりしてるお車を早く修理しないと・・・追い込みに入ってますgoodsweat01

« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その4、部品着弾! | トップページ | GT-R32クラッチ交換(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60445271

この記事へのトラックバック一覧です: EP71スターレット、クラッチ不具合(^^;その2:

« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その4、部品着弾! | トップページ | GT-R32クラッチ交換(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ