« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その1 | トップページ | シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その2 »

2014年9月19日 (金)

トヨタ・プリウスのフロントディスクパット交換は簡単ですよ!

休み明けは、車検と以前にもアップした事のあるダイハツ・ムーヴのタイミングベルト交換だったので、休み前に作業したハイブリッドカーのプリウスのブレーキディスクパット交換の話をさせていただきたいと思います。

多分、他のブログ等でアップはされていると思いますが復習の意味で・・・eyesweat01

※クラウンハイブリッドなども使えますscissors(あの・・・V6のタイプねsweat01

Img_131701
多分、一世代前の型式になるかと思いますcoldsweats01

リヤのディスクパットは、従来通り普通には交換が厳しいのですがフロントだけなら、難しくはありません。

今回はパット交換の写真は端折りますが、この部分は、通常と変わらないから載せませんpaper

まずは、交換するフロントをジャッキアップ&リジットラック固定またはリフトがある場合は、車体を上げます。

次にすべてをオフにしてドアを閉めて2,3分ほど放置プレイします(この時に、バックアップとブレーキシステムのオフ作業を車が行ないます)。

パソコンで言うとシャットダウンですねscissors

お次は、リヤゲート(リヤハッチ)を開けて、右隅の内張りカバーを取り外すと普通の車にも搭載している物と同じようなバッテリーが見えます。

Img_131901
スペアータイヤがある上のカバーと右のカバーを外した状態で見えるバッテリーsign03(クラウンは左です)

こいつのバッテリーのマイナス端子を外します。

そうしたら、通常通りディスクパットを交換してバッテリーのマイナス端子を元に戻すのですが、必ずブレーキペダルを踏んで、縮めたピストンを忘れずに出してください(エンジン始動後は、ブレーキオイル量のチェックも忘れずに)。

忘れてエンジン掛けるとチェックランプ点灯になります(バッテリー外しても記憶が残ります)。

また、オプションによっては、ハンドルを左右に回して初期設定をしないとならないタイプもありますのでご注意をsign03

最後に、普通にバックアップはしてあるんですが、メーター内の時計だけはバックアップしないみたいなので、時計合わせを忘れずにgood

« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その1 | トップページ | シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その2 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60342561

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・プリウスのフロントディスクパット交換は簡単ですよ!:

« シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その1 | トップページ | シボレー・ブレイザー、エアコン修理!その2 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ