« エアコン修理は一段落(^^; | トップページ | スズキ車のフォグランプは何故白く濁る?(^^; »

2014年8月26日 (火)

久しぶりのタイミングベルト交換、ダイハツ・ムーブ編!

千葉も少しだけ雨になり、涼しい1日になりましたhappy01

Img_120101
ダイハツ・ムーブ(L900系)

距離は3万キロぐらいなのですが、10年以上経ってるとの事で、タイミングベルト交換のご依頼を受けました。

当初はベルトのみのご指示でしたが、良く見ると距離が少ないのに何でしょうかcoldsweats01ウォーターポンプより水漏れの後が・・・sweat01

Img_120701
ピンクっぽい部分が水漏れ後

ダイハツさんの3気筒エンジンの大部分は、この手の水漏れ跡が多いのはきのせいでしょうかwobbly

現在進行形で漏っている訳では無いので、急を要する整備では無いにしろ、タイミングベルト交換ついでに作業した方が懸命かと思います。

ついこの間も、ポンプを換えないで壊れてしまった事例があるので、ここはお客様の為にも強気でお話して交換する事に了解を得ましたpaper

Img_121101
外したポンプ本体左とベース右、上はパッキンです。

ダイハツのこのエンジン(EF-VEまたはDET)は面白い構造で、普通はシリンダーブロック脇にバイパス用のパイプを通してシリンダー内に冷却水を循環させる方法がメジャーなのですが、シリンダーヘッドから直接、ブロックに循環させる方法をとっているのが特徴のエンジンです。

個人的には、昔のシングルカムOHCのEFエンジンのほうが好きだったのですが、ハイメカツインカムエンジンに変わった為、機構システムを大幅に改良したようです。

予断はさておきsweat01

Img_121201

前は土台と(ベース)一体型を採用してましたが、ポンプ本体のみ交換できる様に改良してはいますが、漏れるところがベースからなので、はっきり言って意味がありませんimpact

開発した技術者はまさかベースから漏れるとは思わなかったのでしょうねcrying

社外純正品は、丸ごと交換するようにしか部品の供給がない部品メーカーもいますから、大きな誤算ですなwobbly

今回は、走行距離も少ないので、ベースごと交換しなくても大丈夫と判断して純正部品を選択(写真参照)sign03

値段的にそっくり交換よりは安いのでpunch

ベルトのみの交換から、作業が増えてしまいましたが、さすがは天下のダイハツさんですsign02

部品代と工賃も比較的にリーズナブルですから、想定ないですgoodhappy01

« エアコン修理は一段落(^^; | トップページ | スズキ車のフォグランプは何故白く濁る?(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60214292

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのタイミングベルト交換、ダイハツ・ムーブ編!:

« エアコン修理は一段落(^^; | トップページ | スズキ車のフォグランプは何故白く濁る?(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ