« コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo2 »

2014年8月23日 (土)

エアコン以外にも多いトラブル、オルタネータ交換・RX-7編!

エアコン修理がひと段落して、車検や修理に追われる週になってる当店ですが、夏の定番修理であるエアコンも多いですが、やはり電装トラブルの定番はバッテリ&オルタネータでしょうかsign03

本日は、突然チャージランプが点灯してしまった、マツダ・RX-7(FD3S)に付いてアップさせていただきます。

この時期は、気温が半端なく高いので、エンジンルームもとんでもないほど熱くなっている性か、この手のトラブルは多いと思います。

今回事前に、症状の確認は承っていたので、相談の結果、オルタネータの不具合となり、新品、リビルト、中古の選択で、中古部品で取り寄せをすでに終えてのご入庫交換になります。

Img_117701

お預かりして、テスターで確認したところ、やはりオルタネータ故障確定で交換です。

Img_117901
壊れてるオルタネータ

ぱっと見、見えるとこに付いてるので簡単そうに見えますが・・・結構ムズイんですbearing

両脇のインテークパイプ(ほんとは、左のパイプだけでいいのですがsweat01)を外しパイプ固定のステーを外さないと取れません。

Img_118201
外すとこんな感じscissors

店主は作業性を考え、両方のインテークパイプを外しましたが、実際は左側(写真2枚目)だけでいけるようです。

Img_118001
右が購入した中古で左は車両から外した不具合品sign03

見た目的に中古部品の方が程度はあまりよくありません。

プーリーは傷だらけだったので、入れ替えて取り付けしましたgood

後は、外したのと逆に組んでいけばOKsign01で、エンジン掛けて発電してるか確認すれば完成となります。

部品商の話では、RX-7などは中古部品をあまりお勧めしていないそうです。

何故なら、走行キロ数が性格ではない車が多いのと、基本的にチューニングしてる車がほとんどな為、耐久性に問題があるとの事のようです。

今回は、ご予算の関係もあって中古を選択しましたが、予算が合えばリビルト部品で交換した方が良いとの事でしたpaper

そうは言ってもねぇー・・・eye

店主が決めることでは無いから、部品商に力説されても・・・どうかとcoldsweats01sweat01

« コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo2 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60198227

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン以外にも多いトラブル、オルタネータ交換・RX-7編!:

« コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo2 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ