« お盆明け | トップページ | エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 »

2014年8月19日 (火)

ウォーターポンプの不具合、トヨタ・イプサム

昨日は、もう少しブログを書きたかったんですがsweat01

妙に体が熱いのと心臓がバクバクと酷く、体も疲れていたのか早々に就寝になったのですが、眠れないほどバクバクが酷いしエアコン掛けてるのに熱いsign01

どうやら、軽く熱中症になってたようですcoldsweats01アイスノンと扇風機で体調は回復できましたが、酷いとこんなもんではないのだろうと、しみじみ変なところでさむーくなってしまいましたshock

さて、エアコン修理とコスモの続編と思ってましたが、意外に作業は進まず急遽、お盆中にエンジントラブルでご入庫になったイプサムをアップしますeye

実は、10万キロでタイミングベルトを交換した車だったのですが、その時はウォーターポンプを交換しませんでした(ガタも無く、水漏れも無い為)。

ところがですsign01

交換後、3万キロ近く走ってから悲劇が起きてしまいました。

突然、高速で止まってしまった様ですdowncrying

Img_113101
トヨタ・イプサム10系

お盆明けにレッカーでご入庫になったのですが、レッカー側では水(冷却水)が入っていないとの事。

即効でバラシテ検証したところ・・・

Img_112901
ベルトのカスが酷い

Img_113701
クランク回したら、ポンプの軸がずれてる(写真右)

これは酷いsign03

でも驚いたのは、交換したはずのアイドラベアリング(写真下右)eye

Img_113801

グリスが漏れないようにガードしてるカバーが両方とも外れていて、ベアリングはガリガリ状態です。

もしかして、壊れる前にすでに水漏れが発生していて、一気に壊れたのが原因でしょうか。

エンジンにもよりますが、タイミングベルトと駆動してるタイプは、壊れにくいと聞いていたのですが、裏切るような症状wobblyannoy

天下のトヨタですら万能ではないようです。

今思えば、料金が高くなっても強引に交換を進めれば、良かったのでしょうか・・・cryingdown

天のみぞ知るsign02

いやいや、店主の勉強不足でしょうか(u_u。)

« お盆明け | トップページ | エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60177281

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーターポンプの不具合、トヨタ・イプサム:

« お盆明け | トップページ | エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ