« ウォーターポンプの不具合、トヨタ・イプサム | トップページ | エアコン修理後のトラブル保証修理、トヨタ・チェイサー100系 »

2014年8月20日 (水)

エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編

相変わらず残暑がきびしーーーいですなcoldsweats01

昨日のウォーターポンプですが、本日無事エンジン始動し機関的には問題なかったのですが、メータの水温系が振り切っていたので、水温センサーを急遽オーダーeye

これで治ってくれれば完成ですpaper

さて、

本日は、他店にてエアコン修理をしたそうですが、ガス漏れが起きてしまい、再入庫したそうですが、ガス漏れが特定出来ず、当店にご入庫になったスカイラインGT-R(BNR32)旧フロンガスタイプです。

Img_112201
32Rはかっこええーっすねscissors

当店でも、調べつくしたのですが・・・確かに漏れが無いsign03

でも間違いなく漏れたようで、ガスも少ししか入ってませんでした。

コンプレッサー、コンデンサー、リキッドタンク、各取り付けパイプを調べますが特定出来ない為、室内のエバポレーター(エアコンユニット)を脱着。

Img_114201
解りづらいですが室内ユニットです。

写真下のパイプ内にオレンジっぽい着色が付いてるのは、ガス漏れリーク剤です。

当店のブラックライトでは反応が悪いのか、いまいち反応が薄いリーク剤ですsweat02

エアコンユニットも調べましたが、やはり漏れは確認出来ませんでした。

でも・・・漏るんですcrying夏の怪談話みたいな奇怪な現象です・・・さぶーshock

なんて冗談はさておき、解明していきましょうgood

まずは、基本的な部分は確認したので、他の見ていない部分を見ることにします。

1つ目は、電動ファンsign01

Img_115801
中央の網になってるとこがラジエータファン

基本的にカップリングファンがラジエータ側に付いてる為、こいつは機械式では温度上昇を抑えきれない時に回るためのファンで、ファンスイッチはラジエータに付いてます。

だから、直接エアコンには関係ないんだけど、エアコンを使うと著しく温度が上がるので、高圧側が20キロを超える超えないでファンが回るはずなんだが回らないsign02

もしやセンサーかリレーsign02

Img_114401
矢印がファンリレー

案の定、リレーが固着してたのか、刺激を与えたらファンが回ったsmile

2つ目、リキッドタンクに安全弁みたいなのが付いていて、高圧が異常に上昇した場合、そこを開放してガスを逃がすんだが、一度開くと閉じることは無いので、ガスが少なくてもコンプレッサーが回る程度ガスが残っていたのでこちらは、問題なしscissors

まぁー機械式のカップリングファンが生きていれば、安全弁が開くまではギリ大丈夫でしょうcoldsweats01

3つ目に・・・

Img_114801
見づらいですが、中央の口(ガス注入口)

ここの虫ゴムの不良sign01構造的な原理は、タイヤの空気を入れる虫ゴムと一緒。

たまに、タイヤの空気が抜けるのも、体外はこいつが原因な事が多いです。

ただ、タイヤの虫ゴムと違い漏れにくい構造にはなっていますが、他に漏れが見当たらない場合は、ここを疑う価値はあります。

当初、預かる時点で怪しいとは感じてましたbleah

お客様には、事情を説明してリレーとセンサー、虫ゴムを交換して様子を見ていただくことになりました。

真空引きをして、現在放置プレイ状態ですが、漏れが無ければガスチャージ後、お引渡しとなります。

最後に、コスモスポーツの続編をちょっとだけeye

Img_115601
左が購入した流用ブースターで右はコスモ用

想像していたより若干大きくて・・・やべぇーと思ったのですが・・・

Img_115201
ためしに仮固定してみた。

ちょっと加工が必要だが、ギリギリ収まりそうですhappy01scissors

取り付けボルトの穴の位置が同じだったら完璧なんだけどsweat01 旨くは行きませんなぁーcrying

つづくgood

« ウォーターポンプの不具合、トヨタ・イプサム | トップページ | エアコン修理後のトラブル保証修理、トヨタ・チェイサー100系 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60182297

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編:

« ウォーターポンプの不具合、トヨタ・イプサム | トップページ | エアコン修理後のトラブル保証修理、トヨタ・チェイサー100系 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ