« エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 »

2014年8月21日 (木)

エアコン修理後のトラブル保証修理、トヨタ・チェイサー100系

ブログでも書いていたと思いますが、お盆休み前にお預かりしたお車が在りまして、一月前くらいにエアコンが冷えない車をお預かりして、パイプ以外はすべて新品またはリビルト部品と交換を致しましたpaper

ところが、突然、冷えなくなったとご連絡があり、確認したところ、最初の不具合原因と同じで、ガスは入ってるのにコンプレッサーが回っても冷えないのが原因でした。

いやーsweat01

一時は、閉め忘れかsign02、取り付けが悪くてガスが抜けたかsign02と脳裏をぐるぐる回ったのですがshock確認したら、リビルトコンプレッサーの不良と判明しました。

当然ですが、保証期間内なので、お客様には一切、料金は発生しませんが、お盆前だけに車が使えないと言う、マイナスのプライスレスをさせてしまった事には、ただただ申し訳なく思う店主ですm(_ _)m

保証修理もあって、速く作業を進める関係で写真をアップ出来なくて済みませんがリビルトコンプレッサーを扱う業者から思いもよらぬ回答が帰ってきたのは驚きました。

お客様の目の前で、不具合を確認してるのに「異常がない」と言う回答が帰ってきましたangry

店主ならびに間に入ってる部品商もビックリですannoy

事の詳細を細かく説明して不具合を話しても返事は「異常なし」の一点張りsign02

さらに「オーバーホールしなおしたので、取り付けて確認してください」ときたeye

間に入ってる部品商には「悪いが信用できないので、他のリビルト会社の部品を」と要請sign03

さすがの部品商もその会社と言い争いでもしたのかsign02

「あの会社とは取引を止めるので、他の部品を用意します」との事。

ただ、救いは鉄粉がほぼ出ていないので、簡単な洗浄で済むことにはなったのですが・・・

Img_116101
作業が終わり、真空引きしてます。

保証は1回だけではないので、様子見て不具合が出たら、リビルト会社に全部新品にしてもらいましょscissors

エキパンとリキッドタンクは交換しましたけど・・・good

« エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60187902

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン修理後のトラブル保証修理、トヨタ・チェイサー100系:

« エアコン修理、スカイラインGT-R(R32)編 | トップページ | コスモスポーツ!ブレーキ改造計画プロジェクトNo1 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ