« NS-X、再入庫エアコン修理(^^; | トップページ | ホンダ・モビリオ、エアコン修理作業(^^; »

2014年7月18日 (金)

ワンオフ部品が届きました(カウンタック)最終編(^^

作業的に流れが悪く、先へと進まない状態が続いております。

昨日アップしたNS-Xは、最後の難関である、室内ダッシュを脱着するのですが、スペースが無く、今しばらく待ち状態になっています。

また、お預かりのモビリオもやっと部品が揃いましたので、祭日明けぐらいには完成させたいと思っておりますhappy01

さて、原因究明に一度は時間が掛かると思った、ランボルギーニ・カウンタック(アニバーサリー)sign03

最終的な原因が解りましたsweat01

Img_085901
犯人は、意外にもこいつでしたshock

まさか・・・新品の初期不良とは思いもよらず『灯台下暗し』とは、まさにこの事downってな訳ですwobbly

上記写真は、チャージランプが無い性で故障したと判断されてしまい、後から対策パーツが付いてきました(中身は交換済みです)。

実際、最初に取付したオルタネータはメーター内のチャージランプが点灯していなかったので、無かったと言ってしまいましたが、中身を交換したオルタネータを再取付したら点灯しました。

要は、初期不良だったのですが・・・coldsweats01

Img_086201
再取り付け中paper

Img_086101

結果から申し上げると、アイドリングをアップしなくてもエアコンON状態で14V以上で、写真の電圧(V)はライト、電動ファンなど負荷が掛かった状態プラスアイドリングを100回転ほどアップした状態のボルト数(約13.5V)paper

この状態なら、アイドリングを少し下げても12,9Vくらいを維持するので、そうそうはバッテリーも上がらない状態をキープ出来ると思いますgood

ただし、リトラクタブルの漏電が解消されれば、モー普通の国産車となんら変わらない状態になる為、安心して国内をドライブ出来ると思います。

前回も交換して驚いたのですが、アイドリングからの吹け上がりが、もの凄く向上しているのが実感できますから、初期不良の時とは、全く別な感じです。

壊れているのに、普通に発電するので、見落としがちなトラブルでしたが、不良品はやはり、微妙なトラブルを結果として残してくれたと勉強になりましたeye

最後に、こいつを何度脱着したか・・・sweat01

Img_086701
何をするにも必ず取り外す、リヤトランク&スポイラーsign03

取付の微調整もシビアなので、シビレます(オヤジギャグのつもり)bleah

Img_087001

Img_087201

最後におまけです。

ボディーをむき出しで置いとくと、ギャラリーが増えるし、いちいち触れないように監視が必要な為、普段はシーツやタオルケットなどの軟らかい生地で隠していますcoldsweats01

こうすると、マニア以外は近寄ってきませんscissors

« NS-X、再入庫エアコン修理(^^; | トップページ | ホンダ・モビリオ、エアコン修理作業(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/60005564

この記事へのトラックバック一覧です: ワンオフ部品が届きました(カウンタック)最終編(^^:

« NS-X、再入庫エアコン修理(^^; | トップページ | ホンダ・モビリオ、エアコン修理作業(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ