« タイベルとクラッチ交換、マークⅡ90系その4(^^; | トップページ | オイル下がり、スズキ・スイフトその1(^^; »

2014年7月 6日 (日)

タイベルとクラッチ交換、マークⅡ90系その5(^^;

整備組合の集まりがあった為、昨日はお休みさせていただき2日ぶりの更新になりますcoldsweats01

他の車両もアップしたいのはあるのですが、今しばらくお付き合いくださいませsweat01

今回は、普通と言えば普通のタイミングベルト交換ですが、他と若干違うのでアップです。

Img_070001
普通にタイミングベルト、ウォーターポンプを取り外した状態paper

Img_069901
写真左にウォーターポンプと一緒に付いてる別なポンプが・・・happy01

そうなんです、実はクラウンのV8系でも使ってるクーリングファン専用ポンプなのです。

通常はカップリング式のファンまたは電動ファンが普通ですが、当時のトヨタは油圧式ポンプを使用して、クーリングファンを回す車種がありました。

ほとんどは、FR車が多く、特にV8や直6(ターボ付)などのエンジンに採用しております。

最近はV8エンジンのセルシオなどは作業していて、分かっていましたが直6エンジンの油圧カップリングは近年見ていませんでしたdelicious

セルシオは単独でポンプを駆動していましたが、まさかウォーターポンプと一緒に回していたとは・・・カップリングの油圧ポンプバージョンってところでしょうcoldsweats01sweat01

しかし、ポンプ本体がすべて分解が可能で、細かい部品が結構出ますscissors

店主の時代では、ウォーターポンプを分解することは皆無でしたのでsweat01ウォーターポンププライヤー(工具)を正式な使い方をしたのは始めての経験ですbleah

Img_070201_2
洗浄後(ポンプ)

Img_071101
洗浄後(エンジン)

Img_070901
組み付け中

Img_071401
タイベルまで取付完了sign03

少し端折ってますがcoldsweats01 本日はここまでですeye

タイミングカバーが劣化していて、割れていた為、部品待ちになっているのですが、まだ来ませんcryingなので、作業はここでストップですwobbly

次回は違う車をアップできたらいいなと思いますが、忙しいので微妙ですgood

« タイベルとクラッチ交換、マークⅡ90系その4(^^; | トップページ | オイル下がり、スズキ・スイフトその1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59939641

この記事へのトラックバック一覧です: タイベルとクラッチ交換、マークⅡ90系その5(^^;:

« タイベルとクラッチ交換、マークⅡ90系その4(^^; | トップページ | オイル下がり、スズキ・スイフトその1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ