« NSXのエアコン修理(^^; | トップページ | NSXのエアコン修理!その2 »

2014年5月25日 (日)

車検とオイル漏れとタイベル交換で入庫の三菱、レグナム

今日も暑かったですねsweat02

NSXが部品待ちになってしまったので、入庫済みの三菱レグナムの部品が入ってきたので、作業開始ですscissors

Img_008501 レグナムワゴン

当初は、車検で入庫だったので、すぐに終ると思っていましたが、オイル漏れがかなり酷くcrying予算オーバーになりそうなので、見積りを取る事になりました。

走行も9万キロなので、タイミングベルト交換とウォーターポンプも交換に入れます。

見積りのオイル漏れは、かなり重症で、ゴムのパッキン、オイルシール全般、取り付けオーリングに至るまで、良くぞここまで漏れたなsign03って位の最悪の状態coldsweats01

多分、年式も年式なので廃車確定かなsign02って思ってましたが・・・治すことにsweat01

Img_008901

まずは、V6エンジンの横置きなので、インテークマニを取り外し、カムカバー脱着とタイミングベルト関係も分解していきますhappy01

Img_009301 ベルトまでオイルが回ってますshock

Img_009601

Img_010001 カバーもオイルでベタベタです。

Img_010501 オイルメンテは悪くない様ですcoldsweats01

以前の横置きのV6エンジンは、左側にエンジンがあるタイプ(ホンダみたいに)でしたが、このタイプからは、他メーカーと同じく、右側に換えたらしく、補記類のオルタネータ、エアコンコンプレッサー、パワステポンプの位置が変わり、複雑なレイアウトになっていて、すべての補記類を外さないと、タイミングベルトもそうですが、ウォーターポンプにもたどり着けない仕様でした。

いやぁータイミングベルト交換で、横置きのFF車なのにラジエータを外したのは、この車が多分最初ですwobbly

面倒なマツダでさえ外さずに交換出来たのにcrying

Img_010501_2

泣き言いっても、仕方ないので作業を進めていきます。

Img_010901 ウォーターポンプ、オイルシール交換後

Img_011101 タイベルとポンプ、カムカバー取付け後

Img_012001

一気に進めさせていただきますcoldsweats01

Img_012401 ほぼ取り付け

この後、デスビ関係のオーリング交換とインテークマニを取り付ければ、ほぼ完成のところまできたら・・・追加部品発生ですsweat01

Img_011701 デスビキャップとローターです。

タクシーなどで20万キロ走った車のデスビキャップとかは見たことがありましたが、わずか9万キロで駄目になるとは(名称を忘れてしまいました)真中のセグメント?がほぼ無い状態です。

せっかく治したのに、ここが原因でエンジンが止まっては元も子もないので、追加注文です。

今日はあいにくの日曜日sign03部品商は休みなので、残業初めて8時近くには終了となってしまいしたhappy01

今日中にエンジン掛けたかったのですが残念ですcrying

こんな事もありますね・・・down

« NSXのエアコン修理(^^; | トップページ | NSXのエアコン修理!その2 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59705139

この記事へのトラックバック一覧です: 車検とオイル漏れとタイベル交換で入庫の三菱、レグナム:

« NSXのエアコン修理(^^; | トップページ | NSXのエアコン修理!その2 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ