« 初期不良のパソコン部品が交換されて帰ってきたぁー! | トップページ | いすゞ、ビックホーン修理、つづき(^^; »

2014年4月11日 (金)

いすゞ、ビックホーンのオイル漏れ、タイベル交換他(^^;

オイル漏れ修理でご入庫だったのですが、ついでにタイミングベルト、ウォーターポンプ、各オイルシール交換と、メインのカムカバーパッキン交換、左のドライブシャフトブーツ交換、オートマオイル交換、オートマオイルパン・パッキン交換と多分、1日では終われない作業となりました。

なにせ、エンジン関係の作業だけで工賃が軽自動車のエンジン脱着ほどの金額になります

Dscf392101 高さがあるので、作業性を上げる為、ホイルを4本外して、車高をリフトで下げます(リフトがあると便利です)。

Dscf392301 これから、スロットルボディー、インマニ類を外していきます。

Dscf392501 片側のカムカバーまで外しました

Dscf392601 エンジンを正面から

Dscf392801 左バンク側

Dscf393101 右バンク側

カムカバーを両バンク外して気が付いたのは、左はシール剤(液体パッキン)がしっかり多めにしてるのに、何故、右はちょっとなの

しかも、カムシャフトエンドに付く、サーキュラープラグにはシール剤で止めてないから、漏れてるし、右は要所部分にシール剤をしてないから漏れ漏れだし まさにどうしたの?って感じです

本日は、電話でのお問い合わせも多く、夜まで作業したんですが、スロットルボディー部分の取り付けを残し、作業終了明日にはエンジン掛けて、ドライブシャフトのブーツ交換に進めていきたい店主です

Dscf393301 外した部品を並べてみました

Dscf393601 ウォーターポンプ、カムカバー取付後、見づらいですが

Dscf393901 ベルト取付完了

つづく・・・。

« 初期不良のパソコン部品が交換されて帰ってきたぁー! | トップページ | いすゞ、ビックホーン修理、つづき(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすゞ、ビックホーンのオイル漏れ、タイベル交換他(^^;:

« 初期不良のパソコン部品が交換されて帰ってきたぁー! | トップページ | いすゞ、ビックホーン修理、つづき(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ