« シーズン前に冷却システムをアップ(^^; | トップページ | エンジンオイル漏れ修理、オイルフィルターアダプター編(^^; »

2014年3月 4日 (火)

まさかのブレーキ引きずり、EKワゴン(--;

2月始めに車検をしたEKワゴンsign01

Dscf362001

1週間前からエンジンが重いとの事で、昨日ご入庫になりました。

調べたら、キャリパーの固着のようで引きずりが出ておりました。

店主もさすがに前例が無い事なので戸惑いもあったのですが、分解して調べたら錆が原因でのトラブルでした。

Dscf362601 引きずりが出来た左キャリパー

Dscf363001 写真右側が錆びて引きずったピストン

車検の時は、ブーツの破れ、錆などの点検はしますが、正直、ブーツをめくっても奥の状態はハークできないのが本音sign03

ブーツの破れ、オイル漏れ等が無い限り、キャリパーのオーバーホールは実際行う事はありません。

ましてや、当店は自走での車検場持込なんで、その時に不具合が無い限り分らないのが現状です。

で、これをお客様に「知らないと」お話は出来ません、何故なら少なくても当店で車検整備をして1ヶ月も経っていないからですcoldsweats01

Dscf363501 新品のシールキット

ただ、すべてをクレームに出来ないので、事情説明をして部品代のみ請求して工賃はいただいておりません。

また、このような事が起きた場合は、なるべく早く対応させていただいております。

Dscf363801 新品と交換後

Dscf363901 無事、車に取り付け完了

お預かりの以前より、錆が進行していたと思いますが、この前の大雪などが重なってしまい、錆が進み固着が酷くなったのでは無いかと思いますが、実際の原因が分らないので何とも言えません。

ただ、店主もこの業界長いですが、かなり珍しい事例と思ってます。

お客様にはご迷惑をお掛けしましたが、店主的には、いい経験をさせていただいたと思っておりますsweat01

昔は、当たり前にキャリパーオーバーホールはしてましたが、近年は作りも良くなってるだけに・・・どう理解していいか不明な状態ですcrying

« シーズン前に冷却システムをアップ(^^; | トップページ | エンジンオイル漏れ修理、オイルフィルターアダプター編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59238123

この記事へのトラックバック一覧です: まさかのブレーキ引きずり、EKワゴン(--;:

« シーズン前に冷却システムをアップ(^^; | トップページ | エンジンオイル漏れ修理、オイルフィルターアダプター編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ