« ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その1 | トップページ | ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その2 »

2014年3月10日 (月)

エンジンオイル漏れトラブル編(- -;

今日は強風プラス寒さと、春一番は当分先の様です。

さて、昨年にタイミングベルト交換とオイルシール交換をした車が、エンジンオイル漏れのトラブルでご入庫となりました。

実は、去年よりオイル漏れのトラブルがあったので、順番に交換対応してきたのですが、漏れの部分は治したのに、漏れる箇所がまだあるようで原因を探すことになりました。

どうやら、以前治したタイミングベルト付近より漏れがあるみたいで、分解チェックしたところ、交換修理したはずのカムシャフト・オイルシールより漏れていました。

Dscf365801 カムシャフト

実は、シールを外した後に写真撮るの忘れてしまい外した後の写真になります。

決して、隠す事では無くて、外す前の取り付け状態、外した後のカムシャフト本体のキズ等も含め、原因が店主本人の不具合では無い事は、嘘偽りはございません。

こんな事を言っても信じていただけないかも知れませんが、過去に一度失敗した事がありましたが、それ以来、失敗した事は無く、今回の原因も店主としては初めての経験です。

Dscf365901 外したカムシールsign01両方とも漏ってました。

純正品ではなく、社外純正なのですが、今までの材質と異なり、シリコン系のオイルシールになります。

始めは、新しいシールに変わったんだ程度に認識してましたが、まさか1年も満たないうちに漏れの原因になるとは店主も予想してませんでしたshock

値段が値段なので、部品商に文句も言えず、かといって、お客様に負担も出来ません。

新品の不具合って、パソコンなら多いこともあるんですがcoldsweats01sweat01車の部品でとなると整備側のミス以外は少ないかと思います。

ただ、どちらが悪いかは、今回純正のオイルシールと交換したので、その後の経過を見てみたいとは思っております。

最後にこのエンジンの搭載車両はどれでしょうsign02

判る方には一目瞭然なんですけどgood

Dscf366801 参考写真coldsweats01

« ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その1 | トップページ | ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59271049

この記事へのトラックバック一覧です: エンジンオイル漏れトラブル編(- -;:

« ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その1 | トップページ | ちょっと訳ありのオイル漏れ修理依頼(^^;その2 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ