« 奇跡的な車?マツダ・スクラムトラック | トップページ | 200系、ハイエース!ウォーターポンプ取替 »

2014年2月 5日 (水)

クランクプーリーの不具合例、トヨタ・イプサムSXM10系!

内容の前にお知らせならびにお願いpaper

当ホームページより、たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

お問い合わせをいただいた方には、なるべく早く返信をさせていただいておりますが、最近、アドレスの記入ミスが多く、せっかくお見積もりの内容を返信してもメールが帰って来る事が時々あります。

「せっかく見積もりを出したのに連絡が来ないsign02」とお怒りにならず、何日か経っても返信が来ないようでしたら、ドメイン設定ならびにアドレスの入力ミスが考えられますので、今一度、ご連絡をいただけますと幸いでございます。

今後、ワードプレス形式のホームページにリニューアルする際に、確認のメールが届くシステムに移行予定でおりますので、現在のトラブルは避けられるかと思いますが、今しばらくご迷惑をお掛けいたします事、ご了承くださいませm(_ _)m

さて、前回のブログにも、さわりだけお伝えしましたが、クランクプーリーには衝撃を吸収する為に間にゴムダンパーが付いてるんですが、年相応の劣化もありますが、オーバーヒートが原因で起きる場合も多く、当初、異音が気になると告知を受けた時は、ベルト鳴きかと思いベルト調整をしたところ、音がその時は消えたのでベルトの緩みと思っておりました。

Dscf341501レッカーで運ばれたイプサムsign01

ところが、オーナー様からその後のメールをいただいたら、「まだするsign01」との事、昨年、タイミングベルト交換した時、ウォーターポンプは問題なかったので交換していなかった事が原因かと頭をよぎったのですが、そんな事より、進行が早く、すぐに音が酷くなりレッカーでの入庫になりました。

Dscf339601クランクプーリーがずれています(写真中央)

原因は冒頭の内容から明らかですが、クランクプーリーのダンパー剥離が原因ですcrying

タイミングベルト交換が2回目なら納得ですが、1回目でsign03しかもオーバーヒートなどのトラブルは一度も無いそうですcoldsweats01

店主も色々と経験はありますが、体外は過去にオーバーヒートが原因で熱でゴムが溶けて、ベルト側のプーリーとクランク側のプーリーが剥離して、すべりが生じて起きるが多い現象です。

Dscf339801プーリーの間に出てるのはゴムダンパーsign01

Dscf339901損傷後

プーリーがずれることで、ベルトが破壊され、プラス、タイミングカバーのプラスチック部分に巻き付き、熱でくっついた状態sign03

Dscf340301カバーが酷いことに

幸い、エンジン本体ならびにオルタネータ、エアコンコンプレッサー、パワステポンプには以上が認められなく、ほっとしました。

Dscf341101新品カバー写真が無くてすみません。

Dscf340901一緒にとる前に付けてしまいましたsweat01

Dscf341401交換後の写真ですscissors

最近は、ベルト調整をしないでオート調整タイプが主流になり、その為クランクプーリーにダンパーが必要なくなり、ダイレクトタイプに移行してはいますが、距離が少ないだけに悔やまれる不具合ですbearing

最後にフロント左ドアより開閉時にカチャカチャ音が出るので、多分レギュレータに不具合が出ていると思い、ばらしたところ

Dscf342001ネジが無くなって、レギュレータもゆがんでました。

Dscf342201交換後の写真ですsign03

年数が経つと振動などで緩んでしまったのでしょうかsign02

店主的考えですが、過去に分解した履歴があって、締め付け不良だったんではないかと推測します。

人間がやることなので過ちはありますが、閉め忘れの再チェックは徹底したいですpaper























« 奇跡的な車?マツダ・スクラムトラック | トップページ | 200系、ハイエース!ウォーターポンプ取替 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59077985

この記事へのトラックバック一覧です: クランクプーリーの不具合例、トヨタ・イプサムSXM10系!:

« 奇跡的な車?マツダ・スクラムトラック | トップページ | 200系、ハイエース!ウォーターポンプ取替 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ