« ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その2 | トップページ | ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その3 »

2014年2月20日 (木)

久しぶりのブレーキフル修理交換、トヨタAZT250(^^;

コスモスポーツの続きは後日になりますが、久しぶりにブレーキ関係のフル交換とオーバーホールをしたので、これは是非アップしたと思いましたscissors

Dscf353701トヨタ・AZT250

Dscf351501ブレーキローター(写真右)とキャリパー(写真左)sign01

ローターは研磨をせず、新品交換、キャリパーは、シールキットでオーバーホールです。

昔は良くキャリパーのオーバーホールをしていたのですが、最近はよほどの事が無い限り、オーバーホールはしなくなりました。

これも、ゴム質の向上sign01つまりは技術の進歩に他なりませんが・・・sweat01

Dscf351701新品のローターとディスクパットです。

ローターが1枚足りないのは、大雪の関係で輸送の遅延が発生して間に合わなかった為です。

Dscf351901キャリパーの分解しているところ。

全部分解して、洗浄、拭取りならびにペーパーを当てて錆や段付きなどを取った後、また洗浄し組み付けとなります。

Dscf352201組み付け後

途中の作業を写真でお見せ出来ず申し訳ありませんが、国産のキャリパーは、作りが複雑で、組み付けに時間が掛かりましたが、トヨタなのにボッシュのキャリパーのせいかsign02素人でも組めるほど簡素な作りには驚きました。

とは言っても、全般的に外国車の大半はプライベートでも日常整備が当たり前ののせいかcoldsweats01元々簡単に組めるようにはなっておりますbleah

Dscf353401フロント

Dscf352501リヤ

最近は、ローターの錆止め処理がうまく出来ていて、油分の除去は必要ないようですが、一応シリコンオフでさらっております。

液漏れや引きずりでもしない限りオーバーホールしない作業ですが、ブレーキペダルを踏んだ時のタッチが違ってくるので、距離や年数によっては1度くらい、フル交換、フルオーバーホールはいかがでしょうhappy01good



















« ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その2 | トップページ | ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その3 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/59169378

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのブレーキフル修理交換、トヨタAZT250(^^;:

« ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その2 | トップページ | ブレーキブースターの不具合、コスモ(^^;その3 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ