« 旧車トラブル雨漏れ編・MR2(^^; | トップページ | トヨタ・アリストの水漏れ(^^; その1 »

2013年11月24日 (日)

オイル漏れトラブル、ホンダ・アヴァンシア

ここのところ、夜の行事が多くてcoldsweats01変な意味ではないですよcoldsweats02

ブログが更新できなく、年末にむけて多分ですが更新が飛び飛びになるかと思いますsmile

さて、最近の車では見なくなってきた、デストリュビュータ(通称、デスビ)sign01

Dscf282301中央のプラグコードが付いてるのがデスビです

Dscf282401オイルが漏れてミッションに付着してます。

Dscf282501取外し後

Dscf282901丸いリングがゴムパッキン

ゴムが劣化して、硬くなり切れてしまいました(写真中央)左がデスビで右のリングが新品のパッキンsign01一番右のドライバーは何の意味もないのですが、偶然写ってしまいましたhappy02

Dscf283101取り付けした状態でこの後、最初の状態に戻します。

今回は、ホンダ車の事例を出しましたが、トヨタなどもデスビが付いてるエンジンなら、よく漏れます。

ゴムパッキンなので、いずれは劣化してしまう為ですが、最近の車はダイレクトタイプになってますが、カム角センサーで点火信号を出してますが、こちらも小さいセンサーですがエンジンに直接差し込んでいるので、こちらも同じくゴムパッキンを使っています。

Dscf193201これも劣化するとオイル漏れが起きます。

大きさの違いは有りますが、ゴムである以上、劣化は避けられませんから漏れが酷くなってきたら交換しましょうscissors

ただし、デスビはパッキンだけ出ますが、センサータイプは丸ごと交換が多いので、金額が少し高いのでご注意をcoldsweats01
















« 旧車トラブル雨漏れ編・MR2(^^; | トップページ | トヨタ・アリストの水漏れ(^^; その1 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/58638521

この記事へのトラックバック一覧です: オイル漏れトラブル、ホンダ・アヴァンシア:

« 旧車トラブル雨漏れ編・MR2(^^; | トップページ | トヨタ・アリストの水漏れ(^^; その1 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ