« RX-7 いよいよエンジン載せ換え作業です(^^; | トップページ | 久しぶりにHIROBOのシャトル飛ばしました(^^; »

2013年9月 9日 (月)

スズキ・エブリィ!2件目修理(^^;

やっと、涼しくなりましたが明後日くらいから30度超えるそうなので、今しばらくは厳しそうです。

ちょっと話は戻りますが、ターボ車のエブリィのエンジントラブルをブログでアップしたところ、同じ症状でお悩みのオーナー様がお問い合わせをいただき、修理依頼を受けることになりました。

こちらはターボと違いNA車なので、ターボと違って工賃もかなり安い分、早く作業が終わる予定でいました。

何故なら、全く同じ症状でしたから、何の迷いも無く作業を進めていたのですが大きな落とし穴が潜んでましたcoldsweats01

Dscf207001 前回同様、同じく2気筒目のエキゾーストバルブが焼けて溶けております(ターボ車ほど酷くはありませんでした)。

ヘッド、シリンダーなど、一通りの測定を済ませ、部品の発注をしてパーツを洗浄scissors

Dscf205901 ビフォー

Dscf210701 アフターhappy01

少し端折りますが

Dscf212001 組み付け

Dscf214701 ドッキングsign02

Dscf215001 ドッキング中coldsweats01

エンジン始動までこぎつけて、掛かったのですが・・・あれ・・・アイドル不調???

これでは、以前と変わりないではないですかcrying

はて?何が悪いの???

考えると夜も眠れなくてwobbly

基本に戻って測定と、センサー関係の個別測定ですが、これが意外に面倒でして、エンジンのチェックランプが付いてくれれば良いけど、点灯しない場合の不調は、基本原理と経験を元にピンポイントで、不具合箇所を探して行かなければいけません。

結局、ISCバルブ(ファーストアイドルと通常アイドリング制御)の不具合が原因でした。

残念ながら、写真が無くてすみませんが、要は、冷えてる時の暖気とエアコン付けた時のアイドルアップ、普段は通常のアイドリングを制御しているところです。

重なったにしては、偶然過ぎですが、こんな事も起きるのかと、ある意味、経験と考えましたが、オーナー様には大変ご迷惑をお掛けしたのは、店主的に痛恨の極みです(ρ_;)

« RX-7 いよいよエンジン載せ換え作業です(^^; | トップページ | 久しぶりにHIROBOのシャトル飛ばしました(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/58160906

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・エブリィ!2件目修理(^^;:

« RX-7 いよいよエンジン載せ換え作業です(^^; | トップページ | 久しぶりにHIROBOのシャトル飛ばしました(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ