« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

レガシィB4のエンジン掛け始めの不調(--;

写真が間に合わなくて載せてませんが後日載せますm(_ _)m

エンジン、チェックランプ点灯ありで不調のレガシィB4をお預かりしたのですが、診断機にて確認したところ「カム角センサー異常」と過去暦があったので、チェックランプ点灯の時に診断機をつないだまま確認したら、同じ診断sign02

Dscf237601

他に因果関係がある可能性も否定出来ないのですが、3千円ちょっとの部品なので迷わず交換scissors

Dscf237901 カム角センサー交換後

しかし・・・全く変わらない???

変わったと言えば、冷えてる時のファーストアイドルが現状に復帰したくらいcoldsweats01

うちの簡素な診断機では無理と判断して「Gスキャン」を借りてきて診断するものの、全く変わらないshock

ただ、一つだけ言えるのは、カム角センサーに不具合が出るとエンジンが掛からなくなったり、吹けなくなり、エンストを繰り返す症状が起きるのですが、何故かエンジン始動直後のみ不具合が発生して、少し立つとアイドリングが微妙に不調だけど問題ないレベルsign02

ちなみに、イグニッションコイル、スパークプラグともに問題なし

Dscf238101 仮固定でテストしてます

しばらくは、原因特定まで悩みそうです(ノ_-。)

2013年9月29日 (日)

エアロ専門ではありませんが(^^;取付修正もしてます。

日が暮れるのが早い秋sign01つるべ落としとは、昔の方はよく言ったものですなcoldsweats01

車検でご入庫の車だったのですが、サイドステップの付け方が気になるようで、もう少しうまく取付して欲しいとの事で、専門では無いのですが修正を試みる事に致しました。

うまく行くかどうかsign02は了解済みですが、やれるだけトライしてみましたscissors

Dscf234201ビフォー

こちらのサイドステップsign01見た目は変では無いのですが、前後のホイールアーチとステップ下側のみの固定で、ドア下部分は固定してないから、高速走行するとバタバタ音が出てしまうそうです。

ただ、色々と取付を変えてみたのですが、純正エアロとは違うようで正直、うまく行きません。

ちょっと強引ですが、こんな感じで付けてみましたgood

Dscf236901 アフター

ステーの位置などを改良して斬新なイメージにしてみました。

Dscf237001 バタつかない様に、ステップ本体に両面で固定

ただ、若干サイドステップ下側が斜めになるのがネックですが、フロント&リヤのリップスポイラー(純正オプション)との見栄えを重視した結果がこの方法になりましたけどsmile

店主は、鈑金・塗装は出来ませんが、こう言った修正などは出来ますcoldsweats01

次いで仕事など、ある場合は承りますgood

2013年9月28日 (土)

電装トラブルは夏だけではありません(^^;

昨日は、不覚にもテレビの金スマに、ザ・ベストテン特集が入っていて、思わず見入ってしまい、気が付いたらブログどころではなかったcrying

春先と秋口は、テレビ界も特番するんで困る季節coldsweats01嫌いじゃないから困るよねsmile

Dscf236601 不具合のオルタネータ

夏の猛暑に耐えてくれたオルタネータですが・・・人間と違うのは重々承知sign02

でも、気が抜けると壊れることが多々ありますbearing

機械だからありえんでしょsign02

ハイハイpaper機械だって万能ではないからあるかも知れませんcoldsweats01 季節の変わり目は人間だって、健康が悪くなる事ってあります。

電気系部品は、走行距離、湿度や温度によって、時に変化します。

Dscf236301 交換後のオルタネータ(特別バージョンです)新品です。

言い換えれば、当たり外れになってしまいますが・・・bleah

これから、どんどんと寒くなって来ますから、夏場以上にバッテリーやオルタネータなどの管理には気を付けたいですねscissors

2013年9月26日 (木)

思わぬミッショントラブル、マツダ・タイタントラック(--;

日本直撃はないと、思ってましたがcoldsweats01風が強く、前日に至っては雨・雨・雨crying

店主ごとですが趣味のラジコンヘリが飛ばせず、ざんねーん・・・切り(--/

個人的な趣味は置いといてhappy02古い車ですが、以前にクラッチレリーズ・シリンダーのオイル漏れで入庫したマツダ・タイタン(トラック)sign02

損傷が著しい状態なので、レリーズシリンダーAssy交換をすれば好かったのですが、あいにく、レリーズキット(中身のオーバーホールキット)のみしかなく、シリンダーAssyはメーカー欠品sign031ヶ月待ちなんで、応急処置でレリーズのオーバーホールを行ない、シリンダーAssyが届き次第、交換する予定でおりました。

ところが・・・いざ入庫の前日に事件発生wobbly

1速、3速、5速が入らなくなり、2速、4速、バックのみしか入らなくなったと連絡が入りましたshock

古い車ですから、トラブルに疑問はありませんが、重なる時って酷いなっ!と感じました。

Dscf234701 シフトレバーのチェック中です

Dscf235401 ミッション側も分解して点検・確認です。

見た感じ、何の車か判りづらいですが乗用車ではありませんsmile

詳しい写真が無くて、お伝え出来ないかも知れませんがミッション自体の不具合では無いようで、シフトチェンジする為のワイヤーに不具合が起きてるようです。

簡潔に言うと、ワイヤーの特性で、引っ張る側は多少のガタでも操作可能ですが、押す側は、遊びが多いと相手に伝わり辛い為、起きる症状なのかと?判断し、取替となりました。

ただし、結果が即、報告出来れば幸ですが、この部品もメーカー欠品の為10月末位にならないと部品が着ません。

多分、その頃には結果報告が可能かと思いますcoldsweats01

古くたって、欠品でも作ってくれるのはありがたいですねscissors

2013年9月24日 (火)

外国車のETC取付は難しくないのに・・・(--;

涼しいとは言え、台風が近づいてるせいでしょうかsign02蒸し暑いですねbleah

祭日(連休)前に、ETC取付けを持込プラス外国車と言う理由で断られたお客様がご来店になり、取付けする事になりました。

Dscf233201 作業中の写真

ヨーロッパ車は難しい部分もあって、お断りするのは判りますが他の車は意外に簡単な場合が多いの知ってますか?

車のグレードによって違いはありますから、一概には簡単とは言い切れませんが一般のオーナーでも整備が容易に出来るように親切な事が多いいのです。

Dscf233301 ぼかしを入れてますがcoldsweats01カプラーの種類を詳細に記載しております。

国産でも、オーディオ本体には、スピーカーの配線図が記載してる事がありました。

でも、純正側のカプラー配線図(車側)って載ってない事が多くて、問い合わせしたり、調べないと分らないですよねpaper

さすがと思うのですが、分りやすく記載してるので簡単に取付けが出来ました。

Dscf233801 取付後good

オーナー様にも喜んでいただきました。

持込みでの、電装品の取付などで、お困りの外国車オーナー様sign01

100%取付可能とは行きませんが、ネットオークションやネットショッピングで格安に購入出来たのに、高い修理代や断られた方は一度、当店にお問い合わせしてみてはいかがでしょうscissors

また宣伝になってしまった( ̄Д ̄;;

2013年9月21日 (土)

ステアリングギヤーボックス交換(^^;

エアコン修理、エンジン修理、ミッション修理もありますが、意外に忘れて行けないのはステアリング(ハンドル)関係のトラブルではないでしょうかscissors

Dscf231501 ステアリングラックブーツよりオイル漏れsign03

パワーステアリング、ギヤーボックスまでのホース類などの不具合も多いのですが、年数が経ったり、レイアウト状、無理な造りなどで、ギヤーボックスが駄目になる事もあります。

Dscf232101 リビルトですが外した部品との比較

機械式なら、新品で5、6万sign02電動タイプなら、モーターも含めると10万近い金額になるでしょう。

でもリビルトは約半値ぐらいが相場になります(物によって違いが出ます)。

Dscf232401 交換後

今回は比較的、簡単な方なので、部品代、パワステオイル代、工賃も入れて5万程度で済んでますが、車種によって違いがありますから安い方だと思います。

予算的に安く済んだ為、カムカバーのオイル漏れも同時に交換となりました。

ただし、作業が全くの別なので、工賃+部品が別途負担となりましたが・・・(^-^;

2013年9月20日 (金)

リースカーの入替えで、リースアップのワゴンR売ります(^^;

本日は、車のリースアップに伴い、新しく車両入替えをすることになりました。

Dscf230801 スズキ・ソリオ、タイプGです。

Dscf231001

今年から、軽自動車ではなく、小型乗用に換えましたscissors

軽自動車だと毎年1年でリースアップになるので、思い切って2年リースになる乗用を選択sign02

Dscf230601 ワゴンRとあまり変わりませんがcoldsweats01

オートエアコンではないですが、プッシュスタートで、同じスズキのパレット(軽)みたいにリヤは、スライドドアー、左にいたっては自動ですcoldsweats01

自動って良いけど、動作が遅いから、ちょっとイラってしますがsmile

Dscf231401 右は手動式です

Dscf229801 ナビは無いけどバックモニター付きですsign01

ほんとは、スバルのインプレッサが欲しいのですが買えないし、リースも高いので、乗用にステップアップ出来ただけでも、嬉しいですgood

さて、本題の車両である1年リースが終わる、ワゴンRsign01

Dscf231101

平成24年10月登録、走行約5千9百キロ、バイザー、フロアーマット、CDプレイヤー、アイドルストップ機能、エネチャージシステム搭載scissors

今ならETCもお付けして、なんとsmile 92万4千円(税込み)sign03

ただし、リサイクル料、名変代別sign01

当店では家族構成の関係で、汚すことは少なく、とても綺麗な状態なので、営業のディーラーマンが、自分のマイカーにと買い取るケースも多いので、自信はあります。

ただし、売れない場合、10月には返すので、それまでの間になります。

また、工場でも販売してますから、売り切れゴメンですので、早めにお問い合わせくださいませ。

ナリタオートサービス

千葉県四街道市大日996-4

043-308-9882

担当:成田まで

2013年9月19日 (木)

TC24セレナの始動性が悪い件について(--;

今宵は、中秋の名月だそうですが、デジカメの安ーいカメラでは所詮、こんなもんでしょうかweep

Dscf2295 東の空の月coldsweats01

さて、以前にTC24系セレナの始動性が悪いことを冬の寒い時だけ起こると書きましが、どうやら、夏場でも関係なく症状が出始めたようです。

ところが、水(冷却水)が減ると言うのは、オーナー様から聞いていましたので、「ヘッドガスケットの可能性が大です。」とお話はしておりました(以前の話)。

Dscf228601 今回、エアコンの不具合でご入庫!

最近、エアコンの調子が悪いとの事でご入庫、その時、最近もエンジンの掛かりが悪いとの事sign02

Dscf229001 最初は、冷えるのですが・・・。

温まってくると、いきなりコンプレッサーが止まり、そのままコンプレッサーが回りません。

自己診断システムを掛けても異常ないし、単体点検しないと駄目かと思ったのですが、オーナー様より聞いた話を思い出しました。

「走行すると冷えはじめるし、水が少ない方が最近、エンジンの掛かりがいいんだよね。」と言うお話を聞いて、もしやとラジエータキャップを開けたら、案の定、水(冷却水)が入ってませんwobblyしかも、3リッターも入ってしまいましたshock

補充したら、あれれ、嘘のようにコンプレッサーが回りっぱなしになるじゃないですかsign03

ホント、メーターの水温計って、約に立ちませんなぁーpout

この内容で判らないと言う方に補足しますが、この車両は、オーバーヒートになった場合(コンピュータの水温系は正確)、これ以上の原因を防ぐために防衛手段として、エアコンのコンプレッサーを起動しないようにカット制御が働くようで、3リッターも冷却水が無いのですから、センサーには水が満たされていない為、正確な測定が出来ずに、カットしたと思われます。

すげぇーなニッサンsign02 でも、メータは酷いねpunch

現在、ヘッドガスケット交換で見積もりし直す事になりましたが、時々でも、エンジン始動が悪いことが起きたセレナ系のオーナー様sign02

もしかして・・・ヘッドガスケットが駄目かも知れませんよ( ̄○ ̄;)!

2013年9月18日 (水)

やっとラジコンヘリの季節になって参りました(^^/

今日は、定期健診で成田の日赤病院に行って来ました。

悪性リンパ腫の治療完了から、早4年と3ヶ月sign03

後9ヶ月、再発しなければ夢の完治(v^ー゜)ヤッタネ!!

病気のおかげで、3ヶ月ごとに定期健診受けてると、やれ血糖値が高いだsign01中性脂肪が多いだsign01とか判るので、健康管理がしやすいのは嬉しいscissors

でも、病気になったら元も子も無いので気を付けるに越したことはありませんけど・・・coldsweats01

話が別になってしまいましたが、涼しくなると趣味のラジコンを飛ばせる時期になって来ました。

とは言っても、万年、ホバーリング練習から抜け出せないのですがcrying

00501

本日は、風が強くて夕方に3機ほど飛ばしたんですが、写真のNT450のメンテとメインローター、スキッド(ランディングスキッド)、ローターハウジング、スピンドルを交換sign03

ぱっと見、あまり変わってないですが、少しづつ、ALIGN部品に変更している機体です。

ちなみに、ジャイロはTAROTのXYZ-Ssign01安価なくせに性能が良いので気に入っております。

GP機(グローエンジン)以外は、すべてフライバーレス仕様sign03

ヒロボーシャトルもそのうちバーレスにしたいなぁーって考えてるミーハー店主です( ̄Д ̄;;

2013年9月16日 (月)

エンジン異音!ベルト編(スバル・プレオ)(^^;

昨日は、おいしい日本酒に、ついつい呑みすぎてしまい、ブログどころではなく、早々に就寝してしまいましたcoldsweats01

さて、エンジンの異音には色々なトラブルがありますが、オイルメンテや冷却水などを一通り管理していれば、エンジン内部の異音トラブルは少ないと思います。

ただ、VVT(可変バルタイ)の場合は別件ですが、普段多いとしたら、ベルト鳴きやオルタネータ、パワステポンプ、エアコンコンプレッサー、ウォーターポンプなどのベアリング異常でのトラブルが多いかsign02と思います。

Dscf227101 スバル・プレオ

今回のプレオは、ベルトの張りを調整する為のベアリングテンショナーが原因での異音トラブルです。

Dscf227901 各ベアリング類

車種によってベルトを張る構造に違いがありますが、プレオは構造上、テンショナーで張るタイプになっています。

1個が駄目になったりするのは決して、珍しいトラブルでは無いのですが、ベアリングすべてに異音が出てしまうのは、まれなケースだったので、ブログに書きましたhappy01

Dscf228101 交換後scissors

時々、当店の前を通り過ぎる車で、ベアリングの異音を唸らせて走ってる方がおります、焼付いて、2次トラブルが起きる前に是非、早目に修理交換しましょうgood

2013年9月14日 (土)

VG系、セドリック・ワゴンのタイベル交換(^^;

嵐の前の静けさですが、台風が近づいておりますwobbly他人事では決してありませんから、今一度、用心くださいませ。

以前、エアコン修理でご入庫のセドリック・ワゴン様sign02

今回、タイミングベルトとウォーターポンプ、オイルシール交換にて、修理にご来店いただきました。

Dscf226101_2

Dscf226501  水抜きして作業の開始ですhappy01

Dscf226601 端折ってますが部品外した状態ですcoldsweats01

Dscf226901 組み上げた状態(端折りすぎcoldsweats01

店主もこのエンジンは、久方ぶりの作業ですが、この頃のニッサン車はトヨタ車と違い、合わせマークがメインではなく、ベルトの凹凸の山数でタイミングを合わせるようなエンジンが多かったです。

現に、上の写真には、白いペイントが確認出来るかと思いますが、山数の部分にチェックを入れております、一応合わせマークはあるのですが、とてもファジィー(曖昧)です。

1コマずれても、掛かるエンジンはありますが、合ってないから調子が悪い、加速が不良、燃費が前より悪くなった、など、コマずれによるトラブルは、当店によく入庫されている事例ですshock

車の調子が一番判っている方は、何を言うオーナー様ですsign03

今まで調子が良かったのに、タイミングベルト交換後、妙に調子が悪くなったと感じたら「古いからクレームが効かないsign01」と諦めずに、交換したディーラーや、修理工場に言いましょうscissors

ただし、他の原因も出る場合がありますから、注意致しましょう。

また、タイミングベルトを交換したから、新車と同様の性能は得られませんので、お間違い無きように(* ̄ー ̄*)

2013年9月13日 (金)

RX-7!まもなく完成です(^^;

台風の影響なのか、残暑が戻ってきたような暑さですねwobbly

湿度が高いと余計暑くてたまりません。

エンジン載せ換えで、長期お預かりのRX-7様sign01

Dscf225501 やっとコンピュータユニットの配線のみになりました。

配線完了後(カプラーオンするだけですがsmile)最終点検が終了して、バッテリーに端子を取付け(油圧確保のクランキングなど下準備はOKsign01)いざ、セルモータを回してエンジン掛けたら、一発始動scissors後は、各部のオイル、水漏れ点検などを入念にチェックして電動ファンが回ったところでエンジン止めて次の作業?

Dscf225901 エアコンガスの注入ですcoldsweats01

技を使えれば、コンプレッサー単体を外して、うまくガスを入れなおさなくても、いけるかと思いますが、当店のようにエンジンを下に降ろす作業だとスペースの関係で、どうしても無理と判断、エアコンガスを抜いて入れなおしとなります。

一応、ガスは適量に入っていたので真空引き後、すぐにガスを入れてもいいのですが、ここは慎重に一晩置くことにしました。

明日、問題なければガスを入れて、試運転後、完了となります。

2013年9月12日 (木)

オルタネータ、パーツ開発のお助け仕事(^^;

久しぶりの晴天でしたが、やっぱ太陽が出ると暑いですcoldsweats01

今日は、兼ねてより予約していた、某パーツショップさんからの(受け売り)以来で、アンペア数がデカイ(容量が大きい)試作オルタネータを取付けテストをしたいとの事で、当店が工場とリフトを有料で(無料でなくてすみません)提供する事になりましたscissors

まだ試作段階なので、車の車種や試作品はボカシを入れてますが、よーく見ると分かる人には分かるかも知れませんねcoldsweats01

純正のオルタネータは大体60A~100A(軽自動車~普通車)くらいの容量が普通ですが、某ショップさんでは、容量が大きいオルタネータを販売しており、今回試作で作成したオルタネータは150Aもある大容量タイプになります。

Dscf223401 この車両の純正オルタネータは80Asign01

Dscf224101 奥が純正で、手前が150Aのオルタネータですhappy01

試作段階なので、プラス端子の位置とか、支点になる取り付け軸の狭さがあったりと加工に少々時間が掛かりましたが

Dscf224701 試作品の取付け作業中

何とか午前中ぎりぎりで取付け完了scissorsいざ測定になります。

Dscf225101 見づらいですが、フルに電力(ライト、エアコンなど)使用してるのに14V以上をキープ(奥のメータ)しかも・・・アイドリングですsign02

ここで、ひとつ疑問が出る方のためにお話しますが、容量が大きいとそれだけエンジンにも負荷が大きくなって、エンジンに負担が掛かりパワーダウンするのでは?と思っているかと思いますが、そこは違っていて、新しい部品を採用してるので、以前の純正オルタネータより負荷が少ないのだとかsign03いやはや恐れ入りましたhappy01

さらに、疑問が出るとすれば、そこまでアップする必要があるの?

容量がアップすれば必然と余裕が出来るので、渋滞なんかでエアコンガンガン掛けてもバッテリー上がりが解消出来るし、エンジン自体の調子も改善されます。

以前、当店にご依頼のカウンタック(スペシャルヒント)にも、特別にお願いして容量の大きいオルタネータを作っていただきまして、オーナー様は、エンジンの調子が良くなったとご満悦でした(元々、カウンタックのオルタネータは容量が小さいですから)。

時期に、ショップさんから許可が降りれば、大々的に宣伝させていただく予定でおります。

また、後日、リンクも貼る予定ですgood

追記

エンジン載せ換え中のRX-7様、もうすぐエンジンに火が入りそうですcoldsweats01

Dscf225401

2013年9月11日 (水)

久しぶりにHIROBOのシャトル飛ばしました(^^;

やっと秋らしい涼しさになりました。

ラジコンヘリには大敵な温度も低くなり、時々はエンジンを掛けていたHIROBOのシャトルを久々にホバーリングのみですが飛ばしましたhappy01

Dscf222801 飛び立つ寸前

Dscf222901 見づらいですが飛んでますcoldsweats01左端にわずかに移ってるのが店主ですhappy02

Dscf222701 久しぶりなので安定しませんweep

この後、工場の前でしばらく練習して、本日は終了です。

もう少し練習したかったのですがcoldsweats01雨が降りそうな雰囲気だったので断念sign01

まだ素人なので、時間が掛かりますが、是非今度は、動画をアップしたいですgood

2013年9月 9日 (月)

スズキ・エブリィ!2件目修理(^^;

やっと、涼しくなりましたが明後日くらいから30度超えるそうなので、今しばらくは厳しそうです。

ちょっと話は戻りますが、ターボ車のエブリィのエンジントラブルをブログでアップしたところ、同じ症状でお悩みのオーナー様がお問い合わせをいただき、修理依頼を受けることになりました。

こちらはターボと違いNA車なので、ターボと違って工賃もかなり安い分、早く作業が終わる予定でいました。

何故なら、全く同じ症状でしたから、何の迷いも無く作業を進めていたのですが大きな落とし穴が潜んでましたcoldsweats01

Dscf207001 前回同様、同じく2気筒目のエキゾーストバルブが焼けて溶けております(ターボ車ほど酷くはありませんでした)。

ヘッド、シリンダーなど、一通りの測定を済ませ、部品の発注をしてパーツを洗浄scissors

Dscf205901 ビフォー

Dscf210701 アフターhappy01

少し端折りますが

Dscf212001 組み付け

Dscf214701 ドッキングsign02

Dscf215001 ドッキング中coldsweats01

エンジン始動までこぎつけて、掛かったのですが・・・あれ・・・アイドル不調???

これでは、以前と変わりないではないですかcrying

はて?何が悪いの???

考えると夜も眠れなくてwobbly

基本に戻って測定と、センサー関係の個別測定ですが、これが意外に面倒でして、エンジンのチェックランプが付いてくれれば良いけど、点灯しない場合の不調は、基本原理と経験を元にピンポイントで、不具合箇所を探して行かなければいけません。

結局、ISCバルブ(ファーストアイドルと通常アイドリング制御)の不具合が原因でした。

残念ながら、写真が無くてすみませんが、要は、冷えてる時の暖気とエアコン付けた時のアイドルアップ、普段は通常のアイドリングを制御しているところです。

重なったにしては、偶然過ぎですが、こんな事も起きるのかと、ある意味、経験と考えましたが、オーナー様には大変ご迷惑をお掛けしたのは、店主的に痛恨の極みです(ρ_;)

2013年9月 8日 (日)

RX-7 いよいよエンジン載せ換え作業です(^^;

今日は、夕方からすごい豪雨と雷で凄かったです。

034 稲妻が撮れてると良かったのですが残念bleah19時くらいの撮影ですが、雷の明るさってすごいっすねcoldsweats01

HPやブログアップ用のデジカメでは、感に頼るしかないのでiphone5に連射ソフトを入れて撮りましたけど、厳しいですねhappy02眼レフ欲しいhappy01

さて、現在進行中のRX-7様のエンジンsign03降ろしたエンジンから必要な部品を剥ぎ取りcoldsweats01載せ換えになります。

ただ、中古のエンジンにオイル漏れがあり、手直ししてから搭載します。

Dscf222001 オイルパンからオイル漏れがあるので、オイルパンを脱着して組みなおします。

Dscf222101 オイルパンです。

これに、液体パッキンを塗って組み付けます(脱脂と前のパッキン剥がしは必須)。

後は、オーナーに頼まれた、補記類などを付け替えてメンバーにドッキングさせ、ミッションを付けて、ボディーとドッキングします。

Dscf221201 ブローしたエンジンを外した後。

Dscf222301 中古のエンジンをメンバーとドッキング後

Dscf220001 ミッション搭載後の写真を撮り忘れたのでボディーから脱着後の写真ですみません。

ちなみにクラッチも交換したのですが、撮影してませんので、お詫びのしるしに追加写真をcoldsweats01

Dscf221501 エンジン無いとガラガラです。

Dscf222401 フライホイール取り付け後

フライホイール真ん中のナットの締め付けトルクが尋常じゃないのでしびれましたwobbly

当初、難航する予定でしたが、載せるまでの段階では、特に部品待ちも無く、スムーズでした。

今日は、載せるまで行きましたが、載せた後でも出来る部品が着てないので、明日はエンジンが掛けられるか微妙ですけど・・・(^-^;

2013年9月 7日 (土)

RX-7(FD3S)のエンジン降りました(^^;

今日は、朝から通りかかった小学生がふと立ち止まり、携帯を(生意気なgawk)取り出し写めを撮るではないですかsign03

何で???と思ったんですが偶然にもカラフルな状態だと気づき、子供の感性は素直なんだと認識しましたgood

Dscf220401 青、黄色、赤で信号機色にcoldsweats01

実は、代車にしてる軽が緑なので、ピンク色の車があれば、「秘密戦隊ゴレンジャーsign02

車なんで、「車戦隊ゴレンジャーsign02」ってところでしょうか(^-^;

話がそれてしまいましたが

Dscf219801 エンジンと分離後

無事、RX-7はエンジンとボディーを切り離し、中古エンジンへと載せ替え作業になります。

ただ、細かい部品の交換が必要になりましてcoldsweats01車が古いため、部品の入手に時間が掛かり、作業は難航しそうです(;´д`)トホホ…

2013年9月 5日 (木)

業務用パソコンの入れ替えました(^^;

今日は、豪雨のち晴れのち豪雨の繰り返しwobbly蒸し暑くてたまりませんcrying

そんな日に・・・仕事で使ってるパソコンが老朽化のため、入れ替えることになったのですが、当初、4時間の予定が倍の8時間近くも掛かってしまい、請求書は作れないsign01メールも書けないsign01その分現場作業に力を注いだはずが・・・蒸し暑さに勝てずcoldsweats01作業に支障がdown

それでも、不具合で悩んでいたエブリィのエンジンも無事終わり、FD3S(RX-7)のエンジン交換に着手ですpaper

Dscf218401 油脂類はすべて抜いた状態です。

写真は、終わりの時間帯に撮影したものですが、オイル類と冷却水も抜き、エンジン降ろしの作業中になります。

話は前後しますが、ようやくパソコンが使えるようになったのですが・・・

Dscf218701 新しいPC機ですhappy01

自宅のパソコンをwindows7に替えたばっかりだったので、さほど違和感はありませんが最新型もあって、ハードディスクがモータ式なのに早いと感じました。

家のPCは、ちょっと古いボードなのと32ビットのせいか、シリコンディスクなのに処理速度の違いが出るとは意外でしたcrying

RX-7もじょじょにアップして行きますscissors

2013年9月 3日 (火)

エアコン修理、スバル・インプレッサSTI(^^;

エアコン修理ネタですみませんhappy02

モータ交換が多かったのですが、今回はガス漏れによる修理になりなりました。

Dscf217801 スバル・インプレッサSTIですhappy01

ボンネット開けたら、明らかに判る高圧ホース部分のガス漏れで、オイルのにじみが出ておりました。

Dscf217401 新品との比較です。

Dscf217901 店主が触っているホースがそうですpaper

ちなみに写真1枚目右に移っている薄青い物体は、店主のケツから足ですcoldsweats01

インプレッサでは珍しい事例だとスバル側は、回答してましたが以前も同じインプレッサで治した記憶があります。

時期的に、圧力が高くなる要因が重なった時に、漏れ出したと推測されます(エアコンの原理)。

原理に付いては、時間がある時にじっくりと説明できたらと思いますscissors

しかし・・・、昔の日本の暑さとは違ってきていますから、こう言ったトラブルは、増え続けるのではないでしょうかsign02

2013年9月 2日 (月)

重なるブロアーモータ交換編、ダイハツ・ハイゼットトラック(^^;

昨日は、さすがにお疲れモードで、ブログ更新を断念してしまいましたが、ほんと!毎年言ってるようで恐縮ですが暑過ぎですなぁーwobbly残暑ってなんザンショ?

この猛暑でトラブル箇所が重なるのは分かりますが、それにしてもモータ交換が多いですcoldsweats01

Dscf216601 ダイハツ・ハイゼット

以前、オーナー様より、同じハイゼットでカーゴのブロアーモータ交換をしたのですが、今度は同じハイゼットのトラックがモータご臨終です。

風が出ないと、エアコン自体は元気でも熱交換が出来ないから、熱いですよねcoldsweats01

ただ、同じ年代の車ですがトラックとバン(1BOXタイプ)では作りが違っていて、すぐ終わりますと言ったものの、交換作業してたら・・・何とsign02ワイパーモータの固定ステーに邪魔されて外れないじゃないですかcrying

Dscf216701 結局、ダッシュを外す事に・・・crying

Dscf216801 ワイパーモータ固定用のステー(土台)が邪魔(`ε´)

Dscf217101解ってたら、狭いとこに手を入れなくても良かったcoldsweats01

意外に、トラックのダッシュバンって、簡素に作られていたので助かったが、ダイハツさんって、不思議なメーカーなんだとつくづく感じましたscissors

夏場に狭い場所に潜る用に作業するって、体力使うからbeerこいつはしばらく手放せませんなぁー (。・w・。 )

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ