« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

オルタネータ交換したのに発電しないニッサン・キューブ(^^;

急に、ヘルプミーsign02のニッサン・キューブが飛び込んで参りました(^^:

なんてcoldsweats01実は、前からオルタネータを交換してもバッテリーが上がって発電していなくて、クレームで新しい物と交換したそうですが、改善されず車に問題が起きている車だったようで、依頼は受けていたのですが、時間も無く(言い訳)延び延びにしていたのですが、買い換えるか?で悩んでいるので早目に見て欲しいとの事で急遽、確認する事になりました。

Dscf216001 初期型のキューブになります。

残念ながら、仕事の合間に見てるので、写真がこれしか無いのですがweepオルタネータのコイルに電力を供給する配線が途中で断線していた事で、発電出来ないトラブルでした。

オーナー自身も見たらしく、配線修理に格闘した痕跡があり、線が裸になってましたcoldsweats01裸と言っても、銅線がむき出しではなく、周りの保護材を取って、線だけになってるだけですがbleahここまで調べていただいたなら、オルタネータに入るカプラーからボディー側にもうひとつ途中にカプラーがあるので、ここまでの間を確認して欲しかったです。

要は、オルタネータに入るカプラーから、ボディー側までのカプラーまで、30センチほどの間で、断線が起きていたのですが、1箇所は気が付き修理したようですが、もうひとつ同じ線の間に断線があったのには気が付かなかったようです。

実に惜しい\(;゚∇゚)/

断線の修理は、難しいのに、ネットサーフィンを振る活用して、ここまでがんばったオーナー様sign03ご自分の車だから出来た事もすばらしいhappy01店主的には、敬意を表したいscissorsそれに比べて、最近の整備士様方は残念です。

基本的なヒューズ切れの点検も出来ないのだからねcrying必死に治そうと努力しているオーナー様の爪の垢でも煎じて飲ましてやりたい気分ですよ┐(´-`)┌

と言ってる店主も整備士なんですがι(´Д`υ)アセアセ

2013年8月30日 (金)

ホンダ・ステップワゴン、ラジエータファンモータ不具合(^^;

最近、近所で警察沙汰が多く、テレビニュースの世界と、感じてましたが、現実に起きてると、怖いですねshock

さて、ホンダのステップワゴンですが、皆様もネットで情報を得ていると思いますので、今さらですが、エアコン修理の不具合事例として、記載しましたscissors

Dscf209001 おなじみのステップワゴン

この方のホンダ車全般のトラブルは、ラジエータクーリングファン・モータが弱く(性格には寿命が短い)また、ラジエータ本体もコア部分より水漏れの不具合が多い型になります。

Dscf209801 新品の写真が無くてすみませんwobbly

Dscf209201 分かりづらいですが、取付け後の写真をsign01

ホンダも、色んな電装メーカーと取引をしていて、試行錯誤なのか、コストを下げて車両販売をしたいのか?年数が経っても耐久性に疑問が多いパーツが少し多いような気はします。

でも、エンジンや、内外装のレベルを考えると、昔よりは良くなっていると思います。

ホンダディーラーで、いやと言うほど車のクレームに対応してきたので、改善された作りで、店主時代の時とは、比べ物にならないほど良いですよscissors

また、個人的意見で、現行車同士の比較ですが、トヨタのヴィッツに比べたら、内外装ともにフィットの方が、安っぽくなくて客ウケは良いと感じています。

ただ、独自のCVTシステムの不具合さえ解消できれば、比べる必要なく、ホンダ・フィットを店主なら、選ぶでしょうgood

話がそれましたが、エアコン修理は、ファンが回らないと冷えないし、熱交換も出来ませんから、空調も含め、すべての冷却システムの修理とも言えるのでしょうね( ̄◆ ̄;)

2013年8月29日 (木)

エアコンクリーニングを実施してるのにエアコンフィルターは交換しないの?(^^;

残暑厳しいですなぁーcoldsweats01

家のエアコンが壊れても、修理にしても、新品に買い換えても、取付けなどにお邪魔するのは、9月末だそうなcryingさすがに今年は諦めて、扇風機を一人1台買って涼んでるって、取引業者さんが言ってました(扇風機も高いらしいです)。

車も当然、そうなります(人ごとcoldsweats01)当店も、全般的な修理に対応してますから、エアコン関係の修理も多く、今月は、さすがにアップアップでしたcoldsweats02

さて、本題に入るとして、電装修理が苦手なのは分かりますが、せめて初歩的なヒューズのトラブル確認ぐらいは見て欲しいものですcoldsweats01それでいて、エアコンクリーニングしてるは???摩訶不思議な作業をしておられるthink

Dscf209901 エアコンフィルターの新品との汚れ具合比較sign01

ご家庭のエアコンをクリーニングする業者さんが在るのは、皆様ご承知かと思います。

ご家庭のエアコンは、フィルターと呼べるような作りではなくて、窓ガラスの網戸に毛が生えたような作り、年数が経つと、熱交換器部分が汚れていく為、クリーニングサービスがあるのですが、車はどうでしょう。

昔の国産車は、フィルターと呼べるようなものが付いてませんでしたから、汚れや埃が熱交換器に付き放題で、それが原因でエアコン修理の交換部分ではメジャーな部品でした。

でも、昨今の国産車は、エンジンのエアーエレメントと同じ作りで、しかも花粉除去タイプになったエアコンフィルターを使用しております(中には活性炭付きや、イオン脱臭付きもあり)なので、詰まって風が弱くなっても、汚れるのは、少ないのです。

ただ、年数が経てば、環境によって、汚れますから、クリーニングをする必要はあると感じます。

店主が言いたいのは、せっかくエアコンクリーニングしたなら、フィルターだって新品(写真左)に換えてあげないと意味が無くありません?punch

クリーニングを実施した車は写真右のフィルターが付いてましたcoldsweats01しかも、先月実施してますshock

お客さんを馬鹿にし過ぎてます\(*`∧´)/

2013年8月27日 (火)

Cクラスベンツ、ブロアーファンモーター不具合(^^;

以前、ニッサンのグロリアも同じ症状で、室内空調用のファンモータを交換したのですが、同じ症状でご入庫のベンツsign01

Dscf207501 Cクラス

前回のグロリアもそうでしたが、車が古いから壊れるのはもっともですが、普通に使っていれば、それほど極端に壊れるファンモータではありませんcoldsweats01

Dscf207701 今回、中古のモータを使いました(右下段)エアコンフィルターは新品です。

参考価格ですが、新品のモータは、約12万、フィルターは約8千円くらいです、工賃は安いので秘密ですcoldsweats01

やはり・・・このところの猛暑が原因なのかと思いますが、エアコンをフル回転することが多いと、すべてに負担が掛かってしまいますから、エアコンのガス漏れも多い原因ですが、モータ類もありますのでご注意をsign01

Dscf208101 右ハンドル車なので左側の写真です。

また、国産、外国車を問わず、エアコンフィルターが標準で付いてる車が増えました。

定期交換部品になってますから、そのまま交換しないと風の出が悪くなるし、モータにも負担が増えますので、交換するように、町工場や、安売り車検場に出してる方は、直接お客様ご自身でお願いをしましょうhappy01

当店は、車検や、エアコン修理の際、汚れが酷い場合は、交換を進めておりますが、ディーラー店意外に、車検等をお願いしてる方は、理解してる工場さん以外は、フィルターの確認すらしていない事が多いからです。

古い国産車、貨物車両は、付いていないので、いいのですが、外国車は、かなり古いタイプでも使ってる場合が多いので、最近、風が弱いな?と思ったら、フィルターの詰まりもあるので、早めに交換しましょうscissors

2013年8月26日 (月)

スズキエブリイのエキゾーストバルブ不良の原因究明(^^;

以前、エブリイの1気筒死ぬ不具合(なぜか2気筒目)原因の確かな情報が入ってきました。

Dscf189101 以前載せた写真ですscissors

当初、イグニッションコイル不良で、生ガスが異常燃焼を起こして、エキゾーストバルブが溶けると、店主の憶測で書きましたが、どうやら、根本的に間違っていたようです。

確かに、同じエンジンを積んでる、ワゴンRなど、フロントエンジンタイプは、症状が出ないのに何故か、シート下にレイアウトしてる、エブリイとキャリートラックだけ起きるのは、不自然だとは感じておりました。

どうやら、冷却水の交換の際に、適正なエアー抜き処理が行われず、エアーが滞在したまま、熱ダレを起こし、特にエアー抜けが悪い2気筒目が異常に熱が高くなり、バルブが溶けてしまうことがあると、後で知りました。

この事実を知った時、「なるほどsign03}と理解しました。

唯一、順番にエアー抜きをするように指示が出ているのは、この2車種ですからcoldsweats01

昔、エアー抜きをちゃんとしないと、ブロックが割れたり、ヘッドがゆがむトラブルは聞いてましたが、燃焼室内部で異常が出るとは、いやはや、驚きの車です。

ちなみに、今現在修理してるエブリイ(写真は載せてません)も上記写真ほど酷くありませんが、溶けていました。

店主は昔、ホンダのディーラーにいたので、エアー抜きの順番は熟知してました。

それは、元々ホンダ車はエアー抜きがある車だったから、当たり前にあるものだと認識しておりました。

でも、ニッサン以外の車は、ほとんどエアー抜きバルブが無かったので、逆に怖くて、冷却水の交換をためらったことを、今でも記憶しています。

初歩的な作業ですが、人の車を修理してるのでは無く、常に自分の車だと意識を持って、お客様の車に接して欲しいなぁーと思う店主でした(*^-^)

2013年8月25日 (日)

ブレーキオイル(フリュード)の入換え時期(^^;

修理を進めてる車はあるのですが、その日に終わらない内容なのが多いので、少し一息ついて、ブレーキネタを少しcoldsweats01

Dscf150901 リヤブレーキ

皆様は、車検をどうされておりますか?ユーザー車検、1日車検、格安車検、ディーラーや身近な整備工場など、色々ありますねsign02でも、どこの車検も短い期間で修理をするってやはり無理があるのはご存知ですか?

当たり前に、事前に立会い見積もりをとり、ご予約をいただいてから、部品の準備をしない限り、1日で車検を終わらせると言うのは、かなり無理があります。

ましてや、ユーザー車検や、格安をうたっている業者は、ブレーキオイル(フリュード)が極端に汚れていない限り、補充はしても、ブレーキ自体から、オイル(フリュード)を交換する事って少ないと思われます。

Dscf151301 カップからオイル漏れ(車検は通りません)

昔は、材質の関係や、ブレーキの比率の悪さがあり、よく漏っている車を見てましたが、ブレーキ側より、ブレーキオイル(フリュード)を交換した車に限って、ここ10年、カップからオイル漏れする車はあまり見たことはありません。

Dscf151601 分解後のシリンダー内

当店は、基本、漏れが無ければ、フリュード交換のみで対応してますし、ブレーキのタッチが悪いとか、ブレーキシューの交換ついでが無い限り、交換はしておりません。

Dscf152701 錆をとり、新しいカップ取付け後

所詮、ゴムなので、いずれ劣化し、漏れたりしますから交換が必要になりますが、毎回車検ごとに交換することにこだわってませんし、その事で、事故など起きた事もありません。

要は、フリュード交換しない状態で、継続車検を取り続けて行くと、フリュードが劣化して行き、シリンダー内部が腐食、その事で漏れが発生する場合があります。

ブレーキフリュードは、石油系より、植物系(アルコール系)に近いオイルなので、湿気に弱く、水を入れると、溶けて白く濁ります。

Dscf688301 交換後

オイルだからと安心していると、痛い目に遭いますよΣ(゚д゚lll)アブナッ !

2013年8月24日 (土)

タイミングベルト交換、クラウンJZS175編(^^;

今日、明日と四街道市で祭りがあり、今宵、花火が上がりましたhappy01

いつもは10分ほどで終わるのに、今日は20分近くも上がってましたから、市も少しは奮発したようですcoldsweats01

さて、タイミングベルトの話が続いてしまいますが、天下のクラウン様を久方ぶりに作業したのでアップさせていただきます。

Dscf201401JZS175クラウン

新しいタイプは、ハイブリット設定もあり、ほぼ、チェーン式のV6エンジンに変わりましたが、この年代ですと、ストレート6エンジンが健在してるせいで、タイミングベルト車は残っております。

Dscf201801 前回りとカバーを脱着後

ウォーターポンプは、タイミングベルトと一緒の駆動ではありませんが、シリンダーブロック側に入ってるので、ついでに交換してしまいます。

Dscf202101ウォータポンプ脱着後

Dscf201901 新品との比較

当初、アッセンブリー交換はせず、ポンプ本体のみだけ交換する予定でしたが、土台のベースに付くパッキン類が入ってない為(純正部品)、個別に注文すると写真のアッセンブリー(パッキンが付いてくる)と金額が変わらない為、そっくり交換することにしました。

ちなみに、ポンプのみだと¥10,500-、ASSYだと¥11,800-(どちらも税抜き)どうせバラしてパッキン換えるなら、アッセンブリーでしょscissors

Dscf202401 交換後

今回、オイルシールの漏れは無かった為、シール交換はしませんでした。

当店では、特殊工具もあるのでラジエータの脱着はしてませんが、10万キロ走ると・・・

Dscf202601 ラジエータ回りのスポンジが部分的に取れてるwobbly

いつもはサービスの一環で、スポンジを付け替えて上げていますpaper

Dscf202701 アフター(ピンボケすみません)

仕事の質も大事ですが、どんなにいい仕事をさせていただいても、見た目が悪いと、いやでしょhappy02とは言っても、実は冷却効率には必要な作業なので、見た目プラス効率にもなるのですが・・・一般的なオーナー様がエンジンルームを見ることってなかなか無いから、そこまで必要ないかも(極端に変わる訳ではありません)と思いますが、見えないおしゃれと思っていただければ・・・(^-^;

2013年8月23日 (金)

タイミングベルトはお早めに(^^;

今日は、暦の上では処暑だそうですが、暦に反して?蒸し暑いこと、ましてや、中途半端に雨が降ったせいで、輪を掛けて、じめっとしていて仕事になりませんcrying

さて、今回ご入庫のハイエース200系ですが、前回交換から、14万キロ以上過ぎての2回目のタイミングベルト交換です。

Dscf200801_2 ハイエース、ディーゼル

ディーゼル車は唯一、名残を残すようにタイミングベルトが、カムシャフトとインジェクションポンプ間に使われています。

Dscf201101 見づらいですが、解りますかcoldsweats01

エンジン自体は大きいですが、ベルト部分は簡素な為、負担が少ないのでしょう、ベルト自体は、まだまだ使えそうな感じでした。

ただ、車や機械類は、すべてにおいて環境に左右されますから、そんなに持つんだsign03と勘違いしないでくださいませ。

基本、タイミングベルトが切れたら、エンジンの損傷は覚悟しないといけません(一部大丈夫な場合あり)。

何にしろ、リスクを避ける意味でも、早めの交換が良い事に越したことはありませんね\(^o^)/

2013年8月22日 (木)

エアコン修理、モーター交換、ニッサン・グロリア(^^;

しかし・・・残暑も厳しいですが、新しく変えたパソコン君!

更新、更新、また更新で、ブログを書くにも一苦労ですwobbly

なんて、言い訳ですが、今回はエアコン修理、モーター不具合編ですpaper

Dscf198701 グロリア・ワゴン

突然、風が出なくなったと、ご入庫なった、ニッサングロリア・ワゴンですが、少し時間が経つと、風が出てくるみたいで、エアコン自体の修理より、空調関係の不具合での修理になります。

前のウィングロードと似てる不具合ですが、こちらは、モーター自体の不具合でしたsign03

原因箇所は、ヒーターブロアーファンモーターです。

Dscf200101 右が中古良品で、左が外した不具合品です。

ちなみに、綺麗に見えてる中古良品の白い部分は、新しくスポンジを張りなおしております。

新品なら、必要ありませんが、交換できる範囲は交換するのが店主の常識と思っておりますscissors 初歩的なトラブル防止にもなりますから。

ちなみに・・・

Dscf199601 スポンジ張りなおし前

また、車室内のエバポレータ部分にも、スポンジを交換します。

Dscf199801 ビフォー

Dscf200401 アフター

最近の空調ユニットは、エアコン部分を先に脱着したり、ユニット全体を脱着しないと無理ですが、この時代のユニットは、個別に脱着出来るからありがたいですhappy01

残念ながら、新品は製造中止なっていまして、中古部品しか選択出来ませんでしたが、平成8年車で中止とは・・・ゴーンさんに代わってから、ニッサンも対応が悪くなってきました。

ワゴンとバンタイプもあって、結構売れた車だけに残念です、所詮、バブルに売れた車は、泡となって消えてく運命なのでしょうか(-゛-メ)

2013年8月21日 (水)

エアコン修理、レジスター不良・ニッサン。ウィングロード(^^;

冒頭より、お知らせthink

同じ修理で困ってる方にと、窓口を開けてコメント出来る様にしてましたが、いたずらやフィッシング系のコメントが多くなってきましたので、コメントは、閉鎖することに致しました。

当ブログ内容で、同じ症状でトラブルを抱えてる方は、当HPより、お問い合わせ、いただけますと対応が可能です。

さて、エアコン修理にも色々あると書きましたが、今回の内容は、昔の車には多いトラブル事例になります。

Dscf199201ニッサン・ウィングロード 最終チェック時

エアコンと書きましたが、いわいる室内の冷暖房(空調)に関するトラブルです。

最近の車は、オートエアコンが主流で、AUTOボタンを押すことで、夏はクーラー、冬はヒーターと(温度調整は必要です)1年中、最適な温度で、車室内を快適にするのですが・・・所詮、移動式の車、時々、不具合は出てしまいます。

今回、スイッチを入れても、一切風が出てこないと言うトラブルです。

簡単に言うと、スイッチを入れても、ファンが回らない為、体感できる風が出てこないと言う事になります。

お客様には、モーターまたは、レジスター(風量調節)ではないかとお伝えはしてましたが、最悪、コントロールするユニット(コンピュータ)も駄目かもとお伝え致しました。

調べた結果は

Dscf197101

昔、良く壊れたブロアーレジスター(ヒーターブロアーレジスター)が原因でした。

トヨタ系は、風量の小さい部分が壊れ、MAXにすると風が最大で出るから、レジスター不良と容易に判断出来たんですが、最近のレジスターはICを使っているせいで、すべてが駄目になるみたいです。

Dscf199001

昨今は、おのおのコンピュータユニットがキャンシステムなるネットワークで、つながってる事に過信して、何でも自己診断機任せになり、不具合を特定出来なくなってる様な気がしています。

時間があれば特定は出来ますが、手間暇を惜しんで作業する事が出来るかsign02って言ったら、ディーラーでも、?でしょうねcoldsweats01

電気って、意外に簡単なですが・・・(^-^;

2013年8月20日 (火)

エアコンリレーの不具合でまさかの現象!ホンダ・アヴァンシア

知り合いの父上がお亡くなりになったので、お通夜に出かけたんだが、店主はあのお香の匂いが苦手で、どうも好きではない、オイルの臭いなら、気にしないのだがcoldsweats01

さて、昨日も最後に写真を載せたホンダ・アヴァンシアsign01当初は、オイル漏れの修理で、ご入庫でしたが思わぬ展開になりました。

Dscf196201コンプレッサー下部の写真がありませんcoldsweats01

オーナー様の話では、突然、プシューという音で煙が出て、確認したところ、エンジンのオイルではないみたいで、パワステオイルか?とも思ったようですがオイル減っていないし、ハンドルも軽いので、気になってディーラーに見てもらったら、エアコンのコンプレッサーでは?と言っていたそうです。

ただ、コンプレッサーには安全弁が付いており、開放した場合はガスも一気に抜けるとのことですが、エアコン自体は、問題なく冷えております???

お預かりして、点検したら、確かにコンプレッサー下部に安全弁らしきものがあり、開放した跡がありました。

でも、エアコンガスは範囲内で問題ないし、少し時間が掛りそうだと思い、昨日はそのままエンジンを止め、鍵をして翌日にすることにしました。

次の朝、車を移動使用とドアを開け、鍵を差込、ひねったら、あれ?ONにしてるのに、ウォーニングランプが付きませんwobblyどうやら、バッテリーが上がってしまったようです。

でも、昨日は半ドアにしてないし、ライトの付きっぱなしも確認済みなので、ありえないなぁーと不思議に思っておりました。

バッテリーをつなぐ時に、妙にスパークが多かったので変だと思ってましたが、エンジン掛けてしばらくすると、エンジンが止まりそうになり(エアコンは入れてない状態です)、ふとエアコンガスの計器を除いたら、高圧メーターが振り切りそうになってるではないですかshockもしやと思い、コンプレッサー・マグネットクラッチを覗いたら、回ってる???

そうです、エアコンスイッチを入れていないのに回りっぱなしになってるんです。

たどっていったら・・・

Dscf198401ヒューズボックス

エアコンリレーが、作動不良を起こして、電源が入りっぱなしになっていましたsign03だから、電気が流れっぱなしだったので、バッテリーが上がってしまった訳です。

リレーの不具合で、主電源が流れないトラブルは良くありますが、入りっぱなしって?珍しい現象です。

リレーを新しく交換して、漏れたコンプレッサーオイルを補充して、納車となりましたが、ガスが抜けずに、オイルだけ抜けたので、大きな被害もなく済みました。

しかし、いろんなトラブルってありますな(ノ∀`) アチャー

2013年8月19日 (月)

お盆休みが明けて・・・(^^;

今年は猛暑プラス、ゲリラ豪雨もあって、お盆休みが心配でしたがcoldsweats01天候も悪くなく、素敵な休日になった方もおられるかと思います。

店主は、以前購入した、パソコン部品の組み立てに忙しく、お盆どころではありませんでしたが、せめて、墓参りだけは行けましたhappy02

さて、ブログは、ネット上から書けますから、いいのですがホームページは、パソコン内での作業となるので、パソコンのOS(オペレーティングシステム)を換える作業となると、結構の手間がかかります。

今回、XPからWindows7に変わると早いなんて言ってたが、スペックも高くないせいかbleahそれほど早いと思わなかった。

Dscf19810132ビットだからなのか?

ただ、終了は早いねscissors

Dscf198001更新プログラム以外は即シャットダウンです。

ただ、家内専用の仕事PCは、Windows8 64ビット版にしましたpaper

本来、タブレット端末用だと認識していたんですが、ソフマ○プの店員に、ごり押しされたのと、安かったのでcoldsweats01購入goodただ、7と違い使いづらいですから、不評なのが何となく、理解できましたweep

ただ、旧タイプのスタートボタンを作成する、フリーソフトがあったので、かなり助かりましたけどhappy01

わたしの休みはこんな具合でしたが、お盆明けの本日は、休み前のご予約の仕事と電話対応に追われ、気がつくと18時を超えておりました。

Dscf196201猛暑のせいかsign02エアコン修理が多いですね。

エアコン修理も色々あって、クーラー本体だけとは限らないから、トラブル原因を少しづつアップ出来ればと思ってますから、愛車のトラブルの参考にしてくださいませscissors

それでは(*´ェ`*)



2013年8月13日 (火)

明日から、お盆休みなります(^^;

相変わらず、熱帯夜が続きますbearing皆さま、熱中症にはくれぐれもご用心くださいませ。

さて、お盆の季節がやってきましたcoldsweats01当店も、明日13日(火)より、18日(日)まで夏季休暇に入ります。

休み前に、お客様のお車も、ほぼ完成渡しをする事が出来たのですが・・・

Dscf196001 アウディ

こちらのお車は、ABSランプ点灯の不具合で、調べたのですが、当店の診断機ならびに整備振興会東支部で所有のGスキャンにも対応出来ず、アウディジャパン千葉に診てもらったのですが

01 アウディのショールーム

ABSユニット自体の不具合と最終判断が出て、金額的に治すのを見送る結果となりました。

ミッションとABSをネットワークで、つないで、制御してるなんて、ドイツ車は、気が効き過ぎて〇〇〇状態だと、私は思います。

確かに、最近の国産車も、すべての制御機器にネットワーク(専門用語忘れましたがcoldsweats02)で結ばれていて、一つの回線が異常や断線するとセーフモードまたは、ウォーニングランプを点灯させて、オーナーに警告する様です。

すべてを一つにまとめて制御するのは、駄目とは思ってませんが、古い人間にはABSなんて無くたって、車は走れるのだから、壊れてもセーフモードにして欲しく無いですね┐(´д`)┌ヤレヤレ

最後に、お盆休み中にブログやホームページをアップするパソコンの入れ替えを、大がかりにする関係で、更新やアップが出来なくなります。

新しいパソコンに変わりましたら、早めにアップしようと思ってますので、しばらくご迷惑お掛け致しますm(_ _)m

使い慣れたXPから新しいOSに換えるんで、少し心配ですが(゚ー゚;

2013年8月11日 (日)

お盆前の車検のご入庫(^^;

今年は、暑いと言いながら、熱帯夜って少なかった様な気がしてますがcoldsweats01さすがに、ここのところ、寝苦しい日が続いて、寝不足になりがちですcoldsweats01

只今、お盆前、お盆明け同様、重整備が多く、お急ぎのお客様には、大変ご迷惑をお掛け申し上げております。

仕事はなるべく、受ける様に努力はしてますが、平に、ご容赦くださいませ。

さて、先月に車検切れになるお客様がいらしたのですが、Dメールをお送りしても、ご連絡もないまま、突然のご来店でしたsign01

Dscf195601

以前、「安くして欲しい」との一点張りのお客様で、当店は、ホームページにも記載がある様に、「格安車検業者に敵いません」と言ってるので、私はてっきり、違う業者に出されたのかと思っておりましたpaper

ところが、車検に出すのを忘れていただけで、当店にまたお願いするつもりだったそうです。

宣伝sign01用のピーアールとお思いでしょうが、違います。

Dscf195801

安い所は、探すと一杯あります、ましてや当店のように、初めから「車検はメインでは無い!」と謳っているのに、ご依頼を承る事に、心から感謝申し上げます、ほんと嬉しいですhappy01

幸いにも、年式的に古いのにも関わらず、大きな交換部品も無かった事が幸いして、明日12日は検査に行けそうですから、お客様も、大変喜んでいただいております。

ですが、この時期の車検は、リスクが伴いますから、早めにご予約をお取りになる事をお勧め致します。

また、お盆中は、ユーザー車検の方が多いとも聞きます。

車検をお受けになる方は、部品商または、ディーラーが休みなる前に、早めのチェックを忘れない様にしましょう(^-^;

ユーザー車検の味方ではありませんが、せめて、整備はお受けしますから、よろしくです(*^.^*)

2013年8月10日 (土)

スズキ・エブリイ!タービンが駄目かと思ったらエンジンも!完成(^^;

暑いですなぁー、仕事にならないほどですが、今日、世界陸上見てたら、女子マラソンやりましたねhappy01銅メダルですscissors水泳と言い、幸先が良いですup

本題に戻りますが、暑さのせいで、写真が取れていないので、端折り過ぎですが(毎度の事ですみませんhappy02)本日、試運転まで行きました。

Dscf194802 もっと細かく撮れば良いのですが

Dscf195401 ミッションまで組付け完了sign03

これから、最初の脱着作業と逆の作業して車体とドッキングです。

エンジンオイル、冷却水、ミッションオイルを給油して、いざsign01クランキングhappy011発始動sign03この瞬間は、整備士として、ドキドキする瞬間でもあり、掛かると嬉しいですねscissors

一応、オイルを循環させる為に、プラグを外した状態でクランキングしてからの始動になります。

この先の写真は、最初の工程に近いので省略しますがcoldsweats01当店では、最近作業しなくなった修理も、出来る範囲で承っております。

特に、軽自動車は、近年長く維持される方が多くなった性もあり、中古部品市場でも、玉数が少なく、距離が多いのにかなりの高値取引になっておりますcrying

致命的なトラブル以外なら、下手な中古買って載せ替えるより、今後の事を考えるとメリットはある様に考えますから、買換えようか?でも、もう少し乗りたいと思ってる方は、ありだと思います。

なんか、昔みたいに戻って来てるのでしょうかねぇー(*´ェ`*)

2013年8月 9日 (金)

スズキ・エブリイ!タービンが駄目かと思ったらエンジンも!その3(^^;

猛暑と言うより、超残暑になりつつありますcoldsweats01

くどいですが、お盆前の駆け込み仕事や部品の間違いなどがあり、進み具合が悪いエブリイですが(゚ー゚;ほぼ、エンジンも組み上がり、車体に乗せる段階まで来ましたhappy01

Dscf191301 部品の洗浄後scissors

Dscf191701 ブロックは、今回バラしませんが、一通り清掃です。

Dscf192601 たこ棒を使い、バルブの擦り合わせです。

実際は、新品と交換した所だけで良いのですが、軽くあたりを出して、圧縮の漏れを少なくします。

Dscf193801 本来なら、バルブの組付けなのですが端折りますhappy02

Dscf193701 ヘッドボルトの締め付けです。トルクレンチで、規定値で閉めますcoldsweats01

Dscf194001 タイミングチェーンの取付後

Dscf194401 ここまで組んだら、部品が違っていた為、組付け出来ず終了weepオイルストレーナのパッキンが違っていたので、この先に進めません(8月6日までの段階)。

続きは後日書きますが、多分明日は、完成に近い状態までに仕上がっていると思います。

軽のエンジンなので、比較的に時間は掛からないと思いますが、時間の関係で、端折っている事をご了承ください。

ではpaper

2013年8月 8日 (木)

久しぶりの秋葉原です(^^;

整備の話では無いのですが、仕事で使ってるパソコン(事務用)も含めプライベートPCも少し古くなって参りましたので、ここいらへんでアップグレードしようと、オタクと電気街の聖地である秋葉原に久しぶりに行って参りましたpaper

00301

00401 もっぱらソフマップで買い物coldsweats01

ネットショップがあるので、わざわざ行く必要も無いのですが、殺傷事件以来、行って無いので、話のネタで、どの位変わったかsign02見たい意味で(ただのお上りcoldsweats01)のお出かけです。

前に比べると、アニメ系、コスプレ系が多くなったようです。

平日だったので、混雑はしてませんが、夏休みもあって、若い方が多かったのと、海外の方も多かったです、特に隣国の人民共和国の方がcoldsweats01

Dscf195101 仕事用eye

必要な物だけなので、見た感じは何sign02と思われるかも知れませんが、希望のパーツがことごとく売り切れで、1ランクアップグレードする形になり、予算オーバーで、ちょっと凹んでますweep

Dscf195301 店主のPC用パーツscissors

こちらはコンパクトにまとめました。

さて、お盆休みシーズンも近い為、ブログアップは厳しいとは思いますが、続きをアップして行きたいと思います。

ホームページも早く追いつかないとね(@Д@;

2013年8月 6日 (火)

スズキ車、VVTの不具合に付いて(^^;その2

お盆前なのに、イヤな天気が続き、蒸し蒸ししますweep

以前、VVTの不具合で交換した車両、アルトラパンsign01交換したのですが不具合が変わらず、もう少し詳細なデータを確認出来る診断機で、トラブル原因を探ります。

Dscf183701 アルトラパン

前回のブログでは、冒頭と同じ、VVTをそっくり交換して、治ったと判断したのですが、納車直前に、同じ不具合が出てしまい再入庫になりました。

自己診断機では、VVTの異常としか出てこないので、車のECU(エンジンコンピュータ)を信じてしまったのですが、調べていったら、VVT本体以外でも、制御をする為の補足センサーに不具合が起きた場合、同じ診断結果が出てくる事が解りました。

犯人は・・・

Dscf193201 カムセンサー

店主的に、「駄目ならカムセンサー異常で診断結果を出してくれよ」って本音ですpunch

確かにVVT側も、作動不良に近い状態でしたから、交換後の走りに変化は出たので、ある意味、交換して正解なのですが、思わぬ伏兵でトラブルとは、外国車じゃあるまいし、ここまでファジィなコードを作らなくても良いのではと思います。

外国車なら、いやらしいほど、診断結果が細かく出るので、他に不具合がある性で、故障コードが出ると判断するのですが、今までの国産車は、こう言った作りになって無かったので、不覚にも複合原因を特定出来ず、満身だったと深く反省していますcrying

車の修理は奥が深いです( Д) ゚ ゚

2013年8月 5日 (月)

お盆前で忙しくなって参りました(^^;

当店の様な、小さな町工場でも、お盆前の駆け込み仕事が増えて参りましたcoldsweats01

嬉しい限りですが、難しい仕事が後手に回されてしまうので、店主的には好ましくありませんが、一応、営利を目的にしてる部分もありますので、時間の掛かる修理の方には、この時期、ゴメンなさいとしか言えませんm(_ _)m

Dscf191801 気が付くとスズキ車ばかり\(;゚∇゚)/

偶然ですが、いつもの風景に変わったので、一応一安心coldsweats01この間まで、考えられない車が入っていたとは、絶対に気づかれない風景ですbleah

Dscf192201 ホンダのロゴもsign01

この前に、書いたラパン(1枚目写真左)も結果が解ってきたので、次にアップしたいと思います。

その前に、エブリーターボの作業をちょっとアップします。

Dscf192601 バルブのすり合わせ

部品も揃い始め、着々と作業が進んでますが、重整備なので、時間の合間に見つけては、作業を少しづつ行っています。

こちらも後日、アップして行きます(*^ω^*)ノ彡

2013年8月 4日 (日)

スズキ・エブリイ!タービンが駄目かと思ったらエンジンも!その2(^^;

気が付けば8月、もうすぐ残暑と呼ぶ季節に入ってしまいましたが、未だに蒸し暑い時期です。

さて、前々回の続きのエブリイですが、タービン交換とイグニッションコイルを交換したのに、未だに1気筒死んでる症状が起き、エンジンを程度の良い中古エンジンに載せ替える事も視野に入れたのですが、走行距離が、今のエンジンより多いのに、異常な価格にリビルトの選択も考えましたが、かなり需要が多い様で、軽のエンジンではかなり高い価格帯の為、バラして、どこまで損傷が激しいか、分解する事になりました。

Dscf187901 エンジン降ろし後

中身がどうなっているか解らないので、無難にエンジン降ろして分解します。

Dscf188101 エンジンスタンドに固定中

バラし始めると意外に早くて、あっと言う間に・・・

Dscf188201 ちょっと端折りすぎですがcoldsweats01

シリンダヘッドをブロックから分離してみたら・・・

Dscf189101 2番のエキゾーストバルブが溶けてるsign02

Dscf189301 シリンダー(腰下)側は大丈夫みたいeye

Dscf190501 意外に部品って多いですねbleah

取り合えず、バルブ交換とガスケットなどを交換してエンジンは使えそうな感じです。

何故?こんな不具合になったのか私も、最初は理解出来ませんでした。

大概、圧縮が1気筒無いと、交換するより買換えや、エンジン交換する方が多かった性で、分解して見る機会もありませんでした。

ただ、今回分解して見て、余計に解らなくなりました。

仕事で使ってるだけで、改造してる訳でも無い普通のターボエンジンです。

メーカーがこんな不具合を起こす様な構造にしてる訳も無く、燃焼室だって、別段、不具合を起こす様な訳でも無いのに???

そこで、持ち主に事の経緯を聞くと、びっくりなんですが、当初、エンジンの調子が悪くなり、修理しようと思っていたそうです。

ところが、アイドリングは不調なものの、走行も出来るし、仕事も忙しかった性で、しばらくそのまま、乗っていた様です。

その後、マフラーから白煙がでて、加速不良になり、1気筒死んでる様だった為、イグニッションコイルを1本交換したが、タービンも壊れている性で、当店にて、タービン交換したのですが、まだ、1気筒死んでる症状があり、他の2個もイグニッションコイルを交換したけど改善されず、圧縮を測定したら、2気筒目の圧縮が無く、今回の作業になりました。

確かに以前の事例もそうで、忙しくて修理に出せ無かったと聞いております。

事の顛末を想像するに(あくまで店主の推論です)イグニッションコイルが壊れた性で、火花が飛ばず、未燃焼ガスがタービン側で燃焼してしまい、タービンが異常に高回転になり、タービンシャフトを焼き付かせた後、詰まり気味になった未燃焼ガスが、エキマニ内部で燃焼して吹き返し状態で、バルブが溶解したのでは?

と考えております。

NA車(ノンターボ)でも、事例があるので、ターボが無い分、壊れるのが遅いだけで、基本的に同じかと思います。

1気筒だけ、死んでしまったら、燃料も噴射しない様に出来ないもんですかね~。

高級車じゃないから無理ですかね┐(´-`)┌

ちなみにまだ作業中なんで、完成後もアップしたいと思います(*^-^)

2013年8月 3日 (土)

スズキ車、VVTの不具合に付いて(^^;その1

今日、千葉県のほとんどの地域で、花火大会が行われている様ですscissors

私は、印旛沼の花火が好きなのですが、最近は仕事で中々行けませんけどcoldsweats01

さて、昨日の続きをしたいところですが、写真の取り忘れもあって、後日書きたいと思います。

作業が前後しますが、エブリーとはまた別のスズキ・ラパンの不具合に付いてです。

ラパンは年式でエンジンが微妙に違いますが、後期型のVVT(可変バルブタイミング)の不具合の事を書きたいと思います。

Dscf1868 真新しいのが交換後の写真です。

ダイハツも、VVTは不具合が多くて、メーカー側で保証期間を延長している事はご存知かと思いますが、スズキは、不具合事例が出ていますが、ダイハツより少ない為か、保証延長はしていません。

当然ですが、クレーム効きませんから、実費になってしまいます。

ダイハツの倍の値段になりますから、症状が出たら、心の準備は必要かと思います。

早いと4,5万キロ程度で現れますからご注意をsign03

Dscf1866 VVT本体とコントロールバルブ。

ただ、交換したのですが、ちょっとトラブルが発生してしまい、詳しい詳細記事は、後日アップしますので、今しばらくお待ちくださいませ(u_u。)

2013年8月 2日 (金)

スズキ・エブリイ!タービンが駄目かと思ったらエンジンも!(^^;

今現在、分解して不具合箇所が特定出来たのですが、当初は、ターボが駄目になって白煙を吹いて、交換して欲しいとの最初の作業依頼でした。

Dscf187601 スズキ・エブリイターボ

7月の初めの以来だったのですが、交換終了後、ターボ自体の白煙は解消され、機能的には取戻したのですが、何でしょうsign021気筒ほど死んでる様だったので、良くあるイグニッションコイルの不具合と思い交換したにも関わらず、症状が改善されません(@Д@;

Dscf166301 交換した時のタービン(中古)sign03

すぐに、基本的な測定をした結果、2番(3気筒のうちの2番目)の圧縮が全くなく、エンジン内部に不具合と断定sign03

中古エンジンと交換する事も考えたんですが、軽自動車のエンジンは何故か中古でも相場が高く、リビルトも、足元を見る様な価格weep

分解した内容は後日、アップしますが、1気筒死んでも走れる事が、そもそもの最大原因かと思いますが、事の真相は次回に( ^ω^ )

2013年8月 1日 (木)

ホンダ・ライフ!整備が面倒なの??

気が付いたら、8月に突入ですcoldsweats01この時期は、夏季休暇もある為に仕事の効率が下がってしまいますが、休みなだけに仕方が無いかもですねhappy01

Dscf183901 ホンダライフ

タイミングベルトとウォーターポンプ交換でご入庫です。

ターボ車でもあり、年式的にチェーンタイプなのかと思ってましたが・・・意外にベルトタイプでしたcoldsweats01

Dscf182001 バンパーとヘッドランプ脱着

「ホンダ車の整備は面倒くさい」って昔も今も聞いた事がありますが、決してそんな事はありませんbleah

取り外す順番があって、間違えたり、横着して外さない為に、逆に時間が掛って面倒だと考えるのかと思っております。

Dscf182701 外した部品を並べた状態

タイミングカバー(写真左)がアルミになっていますcoldsweats02カム角センサーとクランク角センサーを設置する為の苦肉の策だと思います。しかし・・・だったら、チェーンにしても良かった気がしますhappy02変にコストが掛ってる様に思う店主です。

Dscf183301 タイミングベルト新品交換後

しかも、ウォーターポンプはタイベルを交換しなくても後で交換出来るタイプです。

Dscf183601 左が新品ウォーターポンプ

交換希望の指示は在ったのですが、結局、水漏れした跡があって、交換する事にしましたscissors

でも、どうでしょう、この作りなら、あえてベルトにした真意が解りません( ゚д゚)ポカーン

他メーカーがチェーンに変わっているのに、換えられないジレンマで見た目をリカバーしたのですかね┐(´-`)┌

なんてsign03すべては、メーカーのみぞ知るでしょうかΣ(;・∀・)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ