« スカイツリーに行ってきました(^^; | トップページ | ホンダ・ビートの車検&整備(^^; »

2013年7月11日 (木)

カウンタックの修理履歴(^^;

この暑さannoyどうにかして欲しいpunch仕事にならんよ全くcrying

さて、今宵は・・・以前にもアップした事がある、ランボルギーニ・カウンタック・アニバーサリーの話をちょっとcoldsweats01

カウンタックシリーズとしては最後のモデルとなるアニバーサリーsign01ご承知の25th記念モデルです。

見た目はかっちょえぇーなんですが、1988年製もあり、足回りやエンジン補器類も、今の時代には、ついていけない状態の為、2年程前からコツコツと修理をしてきました。

してきました・・・って、お客様がこの度、手放したので、参考になればと今さらですが、ブログにアップしましたが、当初ブログを始めた頃にもアップしてますので最後にリンク貼ってあるんで参考になさってくださいませ。

Dscf134401 正面からeye

Dscf137401 エンジンルームgood

Dscf136501 お尻もどうぞcoldsweats01

最初は、ブレーキラインから始め、冷却系、オイル漏れ修理、電装関係、足回りの作業sign01

意外に、国産より、難しい作りではないのですが、ナットやボルトが特殊で、道具を揃える事に苦労した覚えがある車です。

Dscf134701 ノーマルのリヤショック!2本付いてます。

Dscf134901 社外の車高調、取付後

Dscf135501 フロント・ナックルにメーターケーブルです。

Dscf137601 解りづらいですが、中央左がエアコン・コンプレッサーで、左となりの黒い物体は、大容量の国産オルタネータです。

Dscf137001 こちらの方が解りやすいでしょうかsign02

Dscf624301 もっとええ写真在りましたscissors

これは、旧車のオルタネータなどを扱う、アドバンスで取り扱っている、ブラックオルタネータシリーズをベースに特注で作成していただいたパーツになります。

カウンタックのネックは、たくさんあるのですが、その中でやはり、電圧(電流)不足によるパワーロスです。

最後にオイル漏れ、ブレーキ、冷却水の説明は、以前のブログをみてくださいねsmileリンク貼っておきます。

オイル漏れ編

冷却水編

ブレーキ編

ではでは( ^ω^ )

« スカイツリーに行ってきました(^^; | トップページ | ホンダ・ビートの車検&整備(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/57771317

この記事へのトラックバック一覧です: カウンタックの修理履歴(^^;:

« スカイツリーに行ってきました(^^; | トップページ | ホンダ・ビートの車検&整備(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ