« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

旧車のメンテ編、オイルが減る(^^;

オイル管理をしっかりやっていても、必ず避けて通れないのが、年数による劣化sign03

金属は、オイルが循環していれば、外見は錆びが出ても、中まで錆びる事はないが、ゴム類や、ベアリング類は、距離と年数に正比例して劣化し始め、オイル漏れや異音の原因を作ります。

「古くなった車だから買換えよう!」なんて、気に要ってる車なら絶対に言わない言葉かと思いますeye

Dscf118601 トヨタ・スターレット(EP71)

ここに、懐かしい車を掲載しましたが、こちらも以前、ミッションのオーバーホール等を整備した車ですが、今回は、オイル下がり修理、タービン交換、足回りの点検とハブベアリングの交換で、当店にご入庫いただいた車です。

Dscf120201 実は手前のタービンはEP82系のタービン

Dscf119701 ヘッドを外さず、バルブシール取替作業中

Dscf121001 タイミングベルトも交換good

ハブベアリングは、前後1台交換の指示をいただいてましたが、リヤのドラムを外したら、オイルでべっとりしており、ホイルシリンダのカップが漏っていましたcoldsweats01

Dscf119301 解りずらいですが漏れてますcoldsweats01

治せる時に処置をして行けば、当分問題は無いのですが、メーカーも白状な物で(解っていますがcoldsweats02)古くなると部品の供給が無くなるのも事実(-_-X)

かと言って、前もって予備パーツをストック出来るのも限界がありますので、比較的、金額の安い部品(ゴム類など)は、少しづつでいいので、ストックしとくと安心かと思います。

ボディー関係のゴムは、何とか手を打つ事は出来ますが、エンジン部品のゴム類は漏れに関係するので、困りますよね\(;゚∇゚)/

2013年6月29日 (土)

当店に欲しかったミニ冷蔵庫をゲッツ!(^^)/

先月の話になりますが、突然、宅配業者が大きな段ボール箱を持ってきまして、当初、全く心当たりが無く、宅配の方に「うち、そんなの注文した覚えが無い」って拒否ったら「サントリーからお荷物ですよsign01どうやら当選されたようですhappy01」えっ?えぇーーーsign02

そうなんです、サントリーのキャンペーンに応募していたんですが、まさか当たるなんて事は無いだろうと、すっかり忘れていたんです。

まさか、抽選に当たっていたとは・・・ビックリでしたcoldsweats01

Dscf131001 プレミアムモルツ、ミニ冷蔵庫!

工場に冷蔵庫が無かったので、以前から欲しかったのですが、家内から「いらないsign01」と却下されていたので、うれしいーの一言で・す・が・・・これで運を使ってしまった性か?今月後半は比較的仕事量が少なかったのは気のせい(u_u。)

Dscf130801 しつこくてすみませんbleah

使い勝手ですが残念ながら、ほんとに小さいので何ほども入りませんが、お客様にお出しするお茶ぐらいならストック出来るので、今のところ不便は無いですscissors

ただ、サントリーさんには申し訳ないのですが、本来のビールを冷やす以外の物を冷やしててゴメンなさい( ̄◆ ̄;)

2013年6月28日 (金)

当店の代車の整備、メンテナンス(^^;

今日は、たまたまキャンセルが出たので1日仕事が空いてしまいweep代車の点検とメンテをする事にhappy01

その前に、もっと早くアップ出来たのですが、書いてる途中でアクシデント発生sign02保存してなかったから、せっかく書いたブログがすべてパーになり、かなり凹んでますwobbly

それは置いとくとして、当店には代車が軽自動車1台と小型車1台、計2台あるのですが軽自動車の方が走行距離が多く(13万キロcoldsweats01)何かとガタが多いので、空いた時間を利用して作業する事にgood

00201_2 三菱、ミニカトッポ

うちは、半年に一度、必ずオイル交換はしているのですが、写真のミニカトッポは購入時から発進と後退の時に、エンジンがずれるようなガクッsign01見たいな音が出ており気になっておりました。

原因は・・・

01201_2 エンジンマウント新品画像

エンジンマウントによる劣化でゴムが割れ、振動(衝撃)が多くなったのが原因かと思います。

当初、部品は事前に用意はしてましたが、交換する時間が無く、今に至った次第です(^-^;

ざっくりですが交換した場所を画像にて

01401_2

01601_2

01501_2

結果は、フロントとリヤ側のマウントの劣化が酷かったのが原因で、ミッション側を換える必要も無かったのですが、事前に全部、頼んだのですべて交換致しました。

01801 交換した部品

00501_2 もう1台の代車、ニッサン・キューブ

代車なんで、経費を掛けるのはどうかと考える同業者もいると思うし、リースやレンタカーだろうと思う方もいるでしょう(^-^;

当店では、持込部品の整備以外は、サービスとして無料で貸し出していますので(多分何処の同業者も同じかな)必然的に安い中古車を代車として貸出してると思います。

ただ、途中で故障するのは絶対に避けたいです、でも、絶対ではないから壊れる場合もありですけどcoldsweats01日頃の整備は大事かと店主は考えております。

手前味噌で恐縮ですが、当店の代車は、ナビやワンセグテレビ、ETC車載機(キューブのみ)を装備しております。

少しでも、ご不便の解消に出来ればとサービスの充実に努力させていただいておりますが、実のところ、最近なんですけどね(*v.v)。

2013年6月27日 (木)

中古部品の活用術(^^;

昨日は、久々に健康ランドで、疲れを癒してきましたhappy01

さて、新旧問わず、その年代に出来た車種が運転しやすくて、買い替えもしたくないような車ってあると思います。

店主も色々な年式の車種を運転する機会がありますが、乗った瞬間「これ、いいな!」って思う位ですから、皆様も同じかと思います。

Dscf114501 トヨタ・イプサムXM10系

このイプサムは店主も乗りやすい車の1台ですがお客様も気に入っているらしく、車検と一緒に不具合箇所を治す事にcoldsweats01

Dscf115601

不具合箇所が多いようで、見積もりを取ったら、車検代も重なった性か30万近くになってしまいました。

気に入ってるから治したいのは山々ですが肝心な予算オーバーwobblyそこで中古部品で見積もりを取り直すことに・・・eye

タイミングベルトは中古を使うわけには行かないので、中古部品を選択しても問題ないパーツを選択し、修理代を極力抑えることにして見積もりを取り直したら、車検代を含めても17万程度に減りました。お客様も大喜びですscissors

Dscf114701

当初の作業内容は、車検・整備、タイミングベルト一式&オイルシール+ウォーターポンプ取替、左右フロントストラットアッパーシート取替、左右フロントロアアーム取替、左右フロントブレーキローター交換、フロントディスクパット取替1台、左右リヤドラム研磨または取替、リヤブレーキシュー取替1台などです。

ストラット(写真上)は、中古を選択!こちらなら、たとえ、フロントショックで注文しても、上の写真のように、ほぼそっくりくるので、距離が少ない中古を選択するとローター、パット、キャリパーも手付かずにそのままポン付けで済んでしまう場合が多いので、かなり安く済みますhappy01

中古部品を扱っている業者は、対外が普通の解体屋さんが多いので、細かく部品を出す手間は極力避けたい為に、こう言った恩恵に授かる時もあるのです。

最終的に、車検・整備代、タイミングベルト&オイルシール取替、左右フロントストラットAssy取替(中古)、左右フロントロアアーム左右取替、リヤドラム研磨1台に細かい車検部品です。

必ずしも、少ない距離の部品が常にある訳ではないので、一概にはお勧めは出来ませんが、上手に使えば、重宝するのでは無いでしょうか(*^m^)

2013年6月25日 (火)

スーパーロングライフクーラントをご用意しました(^^

今日は冷却水(クーラント)に付いてですhappy01

今までの新車は、普通にロングライフ・クーラントが入っていて、新車で3年、その後2年ごとに交換タイプを使用しておりました。

しかし、何年前からでしょう、スーパーロングライフ・クーラントなる物が生まれ、導入当初は、新車から4年でしたが、今では10年16万キロ以上まで交換不要!になってるの知ってますかcoldsweats01

Dscf1557 スーパーでは無く、ハイパーですが同じ意味ですhappy01

トヨタ系は、ピンク色でニッサン系は青っぽい色です。

いつものだと赤と緑が定番でした。

写真の冷却水は、濃縮タイプと違い、原液のまま使うタイプですので、新車から交換時期になった方は、新車の時と変わらない状態(若干交換時期が早くなります)を維持出来るのでお勧めのクーラントです。

ちなみに濃縮タイプもあります。

もうすでに交換時期に入っている車両もありますpaper交換時は料金負担が出ますが、毎車検起きに交換負担を考えたら、お得なクーラントではないでしょうかsign01

当店では、特別プライスで交換しておりますので、ご入用の方いかがでしょう(*^-^)

最後に、明日はブログ休みますsleepy

2013年6月24日 (月)

修理代が掛かっても、治したい車(^^;

またまた少し、話はさかのぼるのですが、見積もり後に修理代が高くても治してほしいお車のお話をちょっとsign01

Dscf105502 100系ハイエース(2WD車です)coldsweats01

エンジンのアイドリングが下がらないとご入庫(ネイキッドとは事例が別)、調べたらラジエータの水漏れが原因で、エンジン不調が起こり、ヘッドガスケットが抜けているようです。

多分ヘッドは大丈夫かと思いましたが、最悪を想定して見積もりしたら30万位になってしまい、車も車だと思い、お客様には買い替えの方向で話をしたら、「お金が掛かってもいいから、治してほしい」との事(゚0゚)

最初は、驚きましたが、どうしても気に入っているようで、他の車に買い換えるつもりは無い様です。

Dscf108301 ラジエータの漏れの原因個所wobbly

Dscf108101 ヘッドを外す前の作業途中happy01

Dscf111801

確かに考えてみれば、この形のワゴン車って無いですもんねeye

安全ボディーとかで鼻っぱしが長くなり、中が狭くなりました、現在のハイエースは、鼻が出なくていいのですがワゴンの設定がありません。

Dscf114401

そう考えると、買い替えに踏み切れないのも判ります。

えーと、整備の方ですが、結局のところ、ヘッド&シリンダー共にゆがみも無く、ラジエータ、ウォーターポンプとヘッドオーバーホールで済みました。

Dscf113001

水周りやホース類も今回は、ほぼ新品と交換です。

Dscf113601

ヘッドボルトの締め付けトルクを均一にする為にタップをたてて、ねじ山を掃除。

当初より安くなり20万以内で修理出来、お客様も喜んでいただきました。

最後に店主ごとですが、座席の下にエンジンがあるワンボックスカーって、トータルで整備しづらいですねー(ノд・。)

排ガス規制のうるさい頃のエンジンだからバキュームホースが多いことwobbly外すパーツが多すぎて腰が痛いぜぇーcrying

2013年6月23日 (日)

ETC、古くなったら交換しましょう(^^;

富士山が三保の松原も含め世界遺産登録が正式に決まったそうですhappy01

だからと言って、壁紙を富士山にした訳ではありませんが、少し狙ってましたbleah

さて、ETCが一般に普及し始めてから、早いもので10年以上も経ちましたがETC本体に不具合は出てませんでしょうかsign02

カードの入れ忘れでゲートが開かないなんて事なら、まだ差し込めば済みますが、ETC本体の享年劣化に伴い、時々認識しないとか、料金で急に調子が悪くなってゲートにぶつかる寸前だったご経験はありませんか?

一時、高速料金が安くなった時は、オークションでも高値で取引されましたが昨今は、当時に比べて大分手ごろな価格で購入が可能になりました。

Dscf148901

写真は本体とアンテナが別になっており、本体を好きな場所(制限はある)に取り付けが出来るタイプです。

本体とアンテナが一体のタイプも以前同様、売ってますから、好みに合わせて購入されても良いでしょう。

店主は、どちらかと言うと、本体を好みの場所に付けられる分離型(写真)をお勧めしておりますscissors

ちなみに同じ分離型でも、特にお勧めは、パナソニック製のETCで、このタイプは他メーカーと違い、本体にスピーカーが無く、アンテナ側に付いているので、本体を見えない場所に隠すことが出来、アンテナ側より聞こえるので聞き取りやすく、予算的にも一体式と極端に価格差が無いので、写真の分離型をお勧めしております。

Dscf150101

こんな事書いたら、パナソニックから何かもらえるとうれしいですが・・・冗談はさておき、お持込でも承りますので、是非ご検討を( ^ω^ )

2013年6月22日 (土)

スズキ・ワゴンR MH21Sの信じられない不具合事例!その2

昨年末にブログにアップ後、結果の報告を忘れてしまい、当店のブログを見ていただいた方よりご指摘を受けまして、緊急ですがアップさせていただきます(^-^;

前回のブログを見たい方は、「スズキ・ワゴンR MH21Sの信じられない不具合事例!」クリックgood

前回の後の補足ですが、オーナーの話では新車から購入後、「一度もクランクプーリーを外すような重整備はしていない」との事、オーナー様の話を信じれば、明らかにメーカー側のミスと判断するのですが、リコール対象から除外になってるので、ほんとのところ、判ってません。

さて、おさらいをしながらですが、クランクプーリーとクランクキーの損傷が激しい為、最悪クランクシャフト交換も視野に入れなければならないのと、タイミングカバー(タイミングチェーンタイプ)より奥にあるので、クランクシャフトの損傷具合が確認出来無い為、エンジン脱着することにcoldsweats01

壊れたキーを綺麗に取り除けないのも理由だったんですけどねhappy01

Dscf061301

Dscf061601

タイミングカバーを取り外してキーの具合を確認します。

Dscf061801

辛うじて、クランクシャフトは再利用が可能のようです。

この後、新品に交換して無事エンジン始動して、納車となったのですが・・・何故、報告をしてなかったと思ったら、この後の組み込んだ状態の写真を撮り忘れていたのが原因でアップを断念したことに今更ですが気づきました。

言い訳ですが、あの時は年末もあって、仕事に追われていた事も原因なんですけど、深く反省ですm(_ _)m

今後は気をつけて、少しでも故障箇所の特定や修理の事例などの参考になるように頑張りたいと思います。

☆追伸・・・無いと思っていた写真が見つかりました(*^-^)ご参考に

Dscf063901

Dscf064101

Dscf064201

2013年6月21日 (金)

走行中、うなる様な音がしたらハブベアリングがダメ(--;

台風4号が温帯低気圧に変わったようですが、相変わらずいやな天気です。

さて、40キロ前後くらいで走行中、うなるモーター音のような音が聞こえてきたりしてませんか?

最初は小さい音なので気づきませんが、だんだん大きくなってきてから、ようやく気が付いたsign01または、本人は意外と気づかず、第3者の方を乗せた時にその方に指摘されて始めて気づいたsign03なんてパターンの方が多いと思います。

対外の原因は、ハブベリングの損傷が原因で起きるトラブルですcrying

放っておくと、音がうるさくなるのも当然ですがベアリングが焼きついて、タイヤがロックしたり最悪の場合、タイヤごと外れて飛んでいってしまいます( Д) ゚ ゚

Dscf109801 フロントのベアリング

Dscf106901 リヤハブAssy

そうならない為にも、症状が疑わしい方は早めの交換をしましょうhappy01

早い段階なら、部品の交換もスムーズに出来ますがひどい状態だと時間が掛かりますから追加料金を請求される場合がありますのでお気をつけて。

昨今はベアリング代も高くなってますから、余計な出費は是非避けたいです(o^-^o)

2013年6月20日 (木)

AE86やS13、R31など旧車も車検、修理いたします(^^

当ホームページの作業履歴などを見ていただくと、スカイライン、AE86レビン&トレノ、S13シルビア&180SX、マニアックな車両なら、初代コスモスポーツ、MR2、フェラーリ、ランボルギーニなんかも車検、修理の内容をアップさせていただいておりますscissors

新しい車は確かに技術レベルも向上していて壊れにくくなってますが、昨今の車のデザインときたら・・・wobbly少なくても私なら「つまらんsign03」って言いたいcoldsweats01

確かにハイブリットや電気自動車はエコかも知れんが古き良き時代の車を長く乗るのも、ある意味エコではないでしょうかsign02

なんて、かっこいいこと言ってますが古い車を大事にお乗りのオーナー様、当店はショップではないので、究極のチューニングは無理ですが、一般的な修理や車検は承っておりますので、値段的に合うようでしたら一度、お問い合わせくださいませ。

Dscf0183_01

古い車でも、エアコンは必需品です、電装修理は基本的に外注はせず、当店で修理してます。

Dscf104501

Dscf103201

また、タイミングベルトや一般的に車検も受け付けてます。

見た目、改造車に見えても案外通る事が多いので、民間車検場なんかで断られた場合は当店みたいな陸運局持込の修理工場さんに聞くのもありです。

陸運局持込の場合は、実際に検査官立会いの下、確認するので法的に触れていなければ通ります。

Dscf0390_01

ただ、法に触れていれば、いやでも治す必要がありますので勘違いされないようにお願い致します。

おれも旧車ほしーな(o^-^o)

2013年6月19日 (水)

最近、飛ばせないラジコンヘリ(--;

水曜日はお休みなので、ブログも休もうと思ったのですが、気持ちも新たに書き初めて日数も経っていないのに間をあけると、三日坊主と思われるのも、しゃくなんでhappy02趣味のラジヘリをちょっとsign01

ただ、毎日の更新は無理だと店主も考えていますので基本、お店が休みとかネタが無い時は休みます。

本日は強風と時々の雨、しかも湿度はハンパなく、ジメっとしております(-_-X)

むろん、GPヘリ(エンジンヘリ)も含め、外で飛ばす事は不可能なので、メンテナンスを中心に地味-な作業です。

Dscf148101

NT450 SE V2

メンテと言っても、ネジ類の締付点検や、怪しい部品の取替、ストック品の調整とかです。

最近、機体がまた増えましたbleah

Dscf148201

Dscf148301

ALIGN T-REX450 SPORT V2 FBL改ですscissors

コツコツと部品を揃えて組んだんですが、普通の450系とは若干違いがある様で、足りない部品は、1枚目写真のスペアーパーツで使いまわししようと考えたら甘かったwobbly、スワッシュプレートのストッパーピンが短くて、アンチローテーションにギリだったり、キャノピーもポン付けかと思ったら、ハス歯のメインギヤーに当るわで、すんなりとは行きませんcrying

見た目はカッコいいけどcoldsweats01、当分は飛ばせないweep、さてどうしたものか(u_u。)

2013年6月18日 (火)

電装トラブルに気をつけよう(^^;

夏はエアコンの多用や高速道路などでの渋滞により、オルタネータ(発電機)やバッテリーの負担が多く、冬同様、故障の多い季節でもありますbearing

早めに点検しても、「その時は大丈夫だった」ってご経験はありませんかcoldsweats01

目安的にはバッテリーは新品から3年または5年以内、オルタネータはマチマチですが5万キロ以上または未満でも、故障する場合もあります。

近年は技術が進み、故障が少なくなっていますが必ず壊れます。

新品は高いから、リビルト部品または中古になりますが、中古は不安なのでリビルトの方が安心ですsign01少し高いですが新品よりはほぼ半値以下で買えます。

しかし、最近はネット社会のおかげで、すごく安く入手できるようになりました。

ただ、自分で交換できないと、持ち込みで修理を以来しなければなりません。

Dscf103601

手前味噌ですが当店では持ち込みの有無にかかわらず、料金は同じですscissors修理業者さんによっては、高いところがあるようです(ディーラーは受け付けません!)。

Dscf103801

ただ、持込にもリスクがあって、他店でも同じかと思いますが、持ち込み部品に関しては、取付けのミス以外は保証を一切いたしません。

最後に、バッテリーが弱ってくるとオルタネータにも負担が増えてきますので、寿命を延ばす意味でも定期的なバッテリーの交換は有効かと思います(*^-^)

2013年6月17日 (月)

ダイハツ車のエンジントラブル、ムーブ、ネイキッドなど(^^;

ダイハツが保証延長した事でも、知ってる方も多いと思いますが、可変バルタイの機構(VVT)が不具合を起こして、そのうちエンジン始動が出来なくなるトラブルです。

対外の事例は、エンジンより異音が出始め、そのうちエンジンが止まり始動不能に陥るのですが、当店にご入庫の車は意外なトラブルでVVTを交換することになったので、ご参考までにアップしたいと思いますeye

車はダイハツ・ネイキッドで、車検でご入庫したのですが、点検整備も終わり、車検場に行く道中、アイドリングが2千回転くらいで下がらない現象が出ました。

Dscf101101

当初は、スロットルボディーについてるISCV(ファーストアイドルとアイドリングを制御)の不良と考えて交換になったのですが、若干下がったものの通常のアイドリングにはなりませんでした。

Dscf101301

矢印部分がISCVです。

とりあえず、コンピュータ診断機を使ってデータを確認するものの、特に異常があるようなデータではありません。

ただ、点火時期だけが少し進んでるのに疑問はあったのですが、まさかその時はVVTの不具合とも気づかず、順番に制御装置を測定する地道な作業を進めていきました。

結局のところ、微妙な範囲はあるものの、エンジンを制御する部分は問題ないとデータ上では判断になってしまい、それでも不具合は起きてる状態なので、困ってしまいどうしようかと思案にくれていたら、思い出しましたよhappy01取引業者さんに同じ車持ってる方がいるのをscissors

即、アポとって借りました(写真1枚目シルバー色)。

早速、部品を付け替えては始動して確認と手間は掛かりますが原因が判明するまで作業です。しかし・・・借りた車に不具合車の部品を付けても異常が出ませんし、不具合車はアイドリングが高いままです(最終的にはコンピュータも交換)。

まさに「途方に暮れる」とは言ったもので、最初から整理して原因を探すことにしました。

まず、気になっていたのは冒頭にも書きましたが点火時期が進んでる事に焦点を絞ることにしました、ただ、この車はデスビが無いので進角をしてるのはコンピュータで、信号を拾うのはクランカクセンサーとカムセンサーになるのですが、よくよく調べるとクランク側は異常が無いのにカム側は早く信号を拾っている事にたどり着き、最終的にVVT不良と判断しました(;´д`)トホホ…

Dscf3093

Dscf3096

作業時間の関係で、以前作業した車両の画像を載せてますが内容は同じになります。

結局、カムが進む方向に固定されたようで、コンピュータはカムセンサーからの情報を元に遅角するように指示を出すのですがVVTが固着して動かない為、進角したままになり、アイドリングが高い状態になっていたようです。

結果、交換したら嘘のように治りましたが、エンジンが止まる場合もあるけど、回転が上がった状態でもVVTが駄目になる場合もあるんだと勉強になりました。

2013年6月16日 (日)

寒い時だけエンジンの掛かりが悪いC24系セレナ!

ちょっと、さかのぼりますがcoldsweats01

今年の2月頃の出来事です、ニッサン・セレナ(C24)をお持ちのお客様が2人ほど、いらっしゃるんですけど、お二方とも「朝とても寒い時だけ、エンジンが一回で掛からなく、かぶってる感じ」とお電話がありました。

そのうち掛かったらしく、お二方ともそれぞれご入庫しましたが、1台は、様子を見てもらい、もう1台は、怪しい部品を交換して様子を見ていただくことになりました。

Dscf098401

Dscf098701

カムセンサーと

Dscf099201

クランクセンサーを交換

Dscf098901_2

どちらも同じ部品ですが新品が改良型に替わっていましたcoldsweats01

納車後、また同じ症状が出たそうで、いまだに原因にたどり着いておりません。

と言うのも、寒い日以外は症状が出ないのと、ご入庫いただいてないので原因を探る方法がないのが現状です(;ω;)

ただ、お二方ともラジエータの水がよくなくなると言っておりますので、もしかしてそちらに問題があるのかな(たとえば、ヘッドガスケットとか)と思ってはおりますが確定ではありません。

ちなみに、ネット検索でセレナのクランクセンサー交換でメンバーを外さないと大変と書いてましたが、意外にもメンバー外す事無くすんなりと外れました。

Dscf099401

クランクセンサー左側がセンターサポートメンバーですhappy01

しかし・・・ニッサンのQR系エンジンは、なぞの多いエンジンですな┐(´д`)┌ヤレヤレ

2013年6月15日 (土)

エアコン修理の季節になりました(^^;

ご無沙汰しておりますcoldsweats01

最近、ツイッターだぁ、フェースブックなどに、うつつを抜かしまくりでブログをサボっておりましたが(@Д@;ホームページにリンクも張っておりますから、気合を入れてeye更新していきたいと思いますgood

さて、季節は梅雨なんですが空梅雨ぎみのスタートsign02と心配してましたが、ここのところ、雨も降るようになり、しかもジメッぽくて、いやな季節に突入です。

仲間由紀恵さんは「ジメッとしてるほうが好き」とどこかでコメントしていたみたいですが、やはり私としてはジメジメは絶対嫌です。

そこで気になるのが除湿対策も出来るエアコン様scissors最近の車は代替フロンに移行したせいか、故障が少なくなりましたが、それでも故障はあります。何故なら、家のエアコンと違って車は移動出来るのでいろんな環境下のもとで使われるからです。

当然、ガラス張りの空間ですから、炎天下やこう言う梅雨時は必須のアイテムですよね!

Dscf132101

ガスが少なくなってくるとエアコンの効きも悪くなってきますhappy02まだ大丈夫と思っていると梅雨明けになり、暑~い夏になって修理しようとしたら「9月にならないと修理できません」ってなると大変ですよ!!(゚ロ゚屮)屮

そうなる前に是非、早めに点検して予算が合えば修理しましょうhappy01今なら比較的に予約は取れやすいと思いますが、場所によっては一杯なところもあるかも・・・coldsweats01

一般的な修理工場、ならびにディーラーさんでは、ほぼ外注(専門店)に出すので修理価格が高くなりますが、当店では、エアコン修理も自社で修理してますから、極端にお安くは出来ないかも知れませんが他店に負けない程度の価格で修理が可能かと思っておりますscissors

ちなみに国産車から外国車まで、幅広く修理を承っておりますからお気軽にご相談くださいませsign01

結局、営業トークになってしまいましたがbleah暑い夏が来る前に早めのエアコン点検を是非( ^ω^ )

« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ