« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月17日 (土)

WALKERA Genius CP 購入(^^)/

ブログ更新が出来ないまま、気が付くと3月も後半を過ぎてしまいましたcoldsweats01
今年は、寒くてなかなかヘリを飛ばす事が出来ないでいました(言い訳)。

とりあえず、確定申告も無事終わり3月初旬に家内の許可を得てポチったインドア向けラジコンヘリが届きました。
最近、マイクロヘリ業界では人気あるWALKERA製のGenius CP(ジニウス・シーピー?ジニアス・シーピー?) フライバーレス3Dヘリです。

手のひらサイズの本格ヘリsign01
ツイッターやフェースブックには先行でアップしてますが小さいでしょhappy01 これで背面飛行も出来る優れものです。
全長が500mmや600mm以上のへりだと雨の日なんか室内で練習するには、よほど大きい部屋か倉庫、または室内運動場のような広い場所が無いと無理ですがこのサイズなら、おいらの小さい家でも飛ばせますよねsmile

しかも、海外のブランドヘリなのに国内の電波法をクリアーしているプロポは


メモリーが15台も記憶できる、2.4GHz本格7チャンネル・コンピュータプロポですgood
バックライト付きで暗いところでも操作できますが、グラフがないのがちょっと判りづらくて不便です。ただ、面白いのはフタバのFF10と似ていてスロットルカーブなど7段階調整が出来たりと細かい調整が出来る事でしょうかdelicious
しかしプロポの取説はフタバ同様、簡素(日本語ですが)で判りづらいのは一緒の様で、未だに格闘中(^^;

購入元は、写真の電波法の許可シールに記載ありますがエアステージさん!

リンク→エアステージ

ヤフオクや海外のショップで購入も考えましたが英語の取説を日本語に変換して読む事の面倒さと、電波法の事を考えると多少高いですが、合法プロポ付きなので後の事を考え決断致しました。

また、もう一つの点はフライバーレスなどの3軸系受信機が比較的安価で購入出来る点です。
2.4GHz帯は専用のプロポ又は相応のモジュールでないと対応出来ない点、フタバでもいいですが受信機以外に3軸などのジャイロを買うと高いのに対しこちらは高くても1万5千円ぐらいで購入できるメリットもあります。
250や300クラスの比較的安価な機体に3軸ジャイロがあるとうれしいと思いました。
ただ、DEVO用の受信機はまだ種類が無いのが難点ですが、これから増えて行く事を期待しての初期投資です。

「だったらタッチパネルのDEVO8またはDEVO6のプロポでしょ」って突っ込まないでくださいcoldsweats01予算の関係ですcrying

実は、E-SKYの300クラスに3軸ジャイロ搭載受信機を付けて遊ぼうと計画中です。
まずは、こいつで実験です(^^;
大きい方のヘリです手前はGenius CP

最後に肝心なGenius CPのフライトですが小さいのでコントロールがシビアですから、私みたいな初心者は6軸ジャイロの設定にしてますがスティック操作を大きくすると暴れる傾向がある様なんで3軸でディアルレートのみ入れて操作した方が良いみたいです。

それやっても私では安定せず、ふらついて部屋の壁に激突させていますがweep

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ