« ラジコンヘリ KING2・3&450 | トップページ | プリメーラ&セレナ(P12、C24)エンジン異音の根源が判明(-。-; »

2011年6月15日 (水)

パンクの原因はアルミホイルだったなんて(‐_‐メ

さて、車ネタですcoldsweats01
「1週間するとタイヤがペシャンコになるんでパンク修理してください」と来店

当初は普通にタイヤに釘かなんか刺さってるんだろうと車からホイルごと外して点検したんだが・・・どこにも刺さってる箇所がない!!

じゃーバルブ回りが(虫ゴム)悪いのかなと確認するも異常なしsign02
後は、サイドウォールかホイルとタイヤのビード部分しかないと調べていたら・・・な、な、何ぃーshock


偶然、スプレーで吹き付けた石鹸水がアルミの内側にかかった為、発見できたパンク箇所
アルミホイル自体からの漏れは、店主も初めての経験!!(゚ロ゚屮)屮

しかも・・・
これ、純正のアルミホイルε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


良く見たら、修正したような跡がwobbly
車両は、新車から7年程しか経っておらず、新車から不良な事は少ないと思うんですが
いかんせん、途中の履歴が不明なので何とも言えませんがもしかして、鈑金塗装などの修理の時にアルミホイルごと交換する際、何らかの不具合で修理したんではないかと思われます。

現に修理を依頼した業者は、巣穴状態に穴が空いていてエポキシなどの2液を使わず普通の鈑金パテで処理したような跡があったと言ってました。

事の詳細ははっきりしませんが新品部品でこんなことはあり得ないと思うが、検査をすり抜けて偶然新車に付いたかも知れません。

機械物だから・・・当たり外れはあります。
しかし・・・これは当たり外れの領域を外れてます、おーヤダーcrying

« ラジコンヘリ KING2・3&450 | トップページ | プリメーラ&セレナ(P12、C24)エンジン異音の根源が判明(-。-; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/51951965

この記事へのトラックバック一覧です: パンクの原因はアルミホイルだったなんて(‐_‐メ:

« ラジコンヘリ KING2・3&450 | トップページ | プリメーラ&セレナ(P12、C24)エンジン異音の根源が判明(-。-; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ