« 電気自動車?コンバージョンEVに付いて(^^ | トップページ | プリメーラ&セレナのエンジン始動時の異音に付いて »

2011年2月 7日 (月)

電気自動車?コンバージョンEVに付いて、その2(^^

P1000025

P1000027

モーターを搭載する前と搭載後の画像です。

P1000028

ちなみに前回のシルビアではなくて、懐かしいトヨタ・レビンAE86です。

こちらは、市販ベースでの作成ではなく、年4回ほど行われるEV競技車両になります。

モーターはエンジンに比べると大きくありませんが1人で持ち上げることは出来ない重量があります。

また、バッテリーは画像に写し切れてませんが全部で20個有って、10個で120V、電池切れになったらもう10個を使う仕組みになってます。

競技用なので、たくさん搭載してますが、このクラスで10個!

軽自動車なら、8個(96V)だそうです。1個20Kgもありますcoldsweats01

お金を掛けると、もっと軽いリチウムイオン(ポリマー)バッテリーを使うことが出来ます。

ただし、120Vの電力(上記写真の容量)を得るのに国産バッテリーで300万諭吉様が必要モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

モーターや付属の機器類は価格的に大した額ではありませんが( ̄Д ̄;;

やはり、バッテリーが最大のコスト原因には間違いが無いようです。

三菱の電気自動車「i-MiEV(アイ・ミーブ)」、軽自動車なのに300万するのは、その性です。

でも、作る側で考えると「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を買った方が安いsign03

しかも、電気自動車なのにオートマ特有の「クリープ現象」があるんです。

※クリープ現象を知らない方の為に、オートマチック車にある現象で、アイドリング時(エンジンが掛っている状態)にDレンジに入れるとアクセルを踏んでいないのに車が勝手に動く現象の事。

ただ、現在お持ちの車両を電気自動車に改造することに関しては、安い方法だと約100万諭吉!位です。

軽自動車が新車で買える位の値段だとお考えください。

今の技術では、ここまでコストを掛けても満充電状態でも、良くて30Kmも走れれば、みたいなレベルです。

かなり、改良の余地はたくさんありますがいずれ、コストと技術が進み手頃な価格で購入できる時代が来るでしょう。

昔は、現在の車だって高値の花でしたから(^-^;

« 電気自動車?コンバージョンEVに付いて(^^ | トップページ | プリメーラ&セレナのエンジン始動時の異音に付いて »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/50806131

この記事へのトラックバック一覧です: 電気自動車?コンバージョンEVに付いて、その2(^^:

« 電気自動車?コンバージョンEVに付いて(^^ | トップページ | プリメーラ&セレナのエンジン始動時の異音に付いて »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ