« 2009年6月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

オークション他、専用マシン(^^;

寒かったり、暑かったりと晩秋にしては気候の変化が激しいですなぁーhappy02

おいらは、風邪が治ったんでいいんですがcoldsweats01皆さん気をつけてくださいなhappy01

さて

もっぱら、オークション専用に作ったマシンを紹介・・・

大げさですが、すでに半年で3台目になりますbleah

Dscf3758

全体像が無いですがcoldsweats01ケースはDELLのスモールミニタワー型、通常のATXタワーのマイクロ版です。

しかし、マザーボードはもっと小さいケース専用なんですが少し加工しただけで、すんなり搭載可能・・・ただし、差し込めるカードが少ないので無駄が多いですがcrying

ちなみに似たケースは(上の画像とにたやつ)

Dscf3344

画像が横になっててすみませんsmile

マザーの入ってたケースは(これも似たやつです)

Dscf3533

写真なんで大きさが判りづらいですが、結構流用が利くんですよhappy01

実は、3台目のマシンも秋(飽きannoy)が来まして・・・

現在、プロジェクト遂行中ですgood

完成したら、アップしますって前回ブログで紹介した電源ユニット加工のケースがベースになりますけど・・・・中身は今の物よりアップグレード予定sign02

それではこの辺でscissors

2009年10月28日 (水)

パソコンのハードディスクをチェンジ(^^;

うちの自作PCのハードディスク様happy01

ある大型店より購入したんだけど・・・

今一調子が良くない新品なのにcoldsweats01保証で交換は可能なんだが、致命的にどこが悪いと言う訳でもないから、100%問題なしで帰ってくる感じbearing

今まで、と言いますかIDE接続(P-ATA)しか使った事がないおいら。今回、新しいシステムでもあるシリアルATA(S-ATA)通称サータのハードディスクをゲットgood

しかし難題が・・・

おいら(店主)が持ってるコピーソフトはS-ATAに対応してないsign03

ていいますか・・・みなさんも持ってる方は少ないと思います。

そこで、知り合いにS-ATA⇔IDE変換基盤をお借りして・・・そんなに高いもんじゃ無いんだけどcoldsweats01予算をハードディスク購入に充てた為、お借りしたんですが・・・エラー連発の嵐crying

なして・・・・おいらのやり方が悪いのか試行錯誤したけど駄目なんすよ・・・およよweep

しょうがないから、PCショップに電話して「これなら使えるかも」との店員さんの言葉に買い物に行きました(片道40分の場所へcoldsweats01

うちに着いて早速試したら、順調に進むではないですかhappy01

Dscf372201

画像見づらいけど、青い色の線が半分を超えるとほぼ100%OKsign02なんすよ

たまに最後の最後でエラー出る時あるけどcrying おかげで無事に成功して新しいハードディスクを変換アダプターから切り離し、S-ATA接続にしていざ電源ON!!

来たぁぁぁーーー

無事復活で御座います。

て、いいますか・・・無事成功したんでブログ書けてるんですがgood

話変わるけど、最近のハードディスクは薄くて動作音が静かsign03

えぇー時代になりました。

やばぁっ

そろそろ出品中のオークションが終わる時間bleah

本日は、このへんでscissors

2009年10月25日 (日)

仕事の合間にパソコン整備(^^)

ここんとこ、うれしい限りですがhappy01本業が忙しくcoldsweats01

パソコンの修理&改造整備が進まんもんで・・・・

あいてる時間(部品待ち)にやってますbleah

Dscf3667

わかる方にはわかると思うけどcoldsweats01

DELLのパソコンと愉快なパーツ達です(^-^;

左側のケースは、DOS-V機と似ていて電源ユニットがATX電源が使えるメリットあり

ただし、純正と違い加工が必要・・・

Dscf3666

見ての通り、このままではすんなり付きませんeye

後日、写真載せますが加工して電源ユニットを取り付けできる様に改造します。

次回アップしますねgood

ところが・・・

ここだけ加工しただけでは付かないsign02

Dscf3663

純正は、電源ケースに差し込めるように穴があいてますが、普通のATX電源はそう言うシステムになってないんで、ここも加工が必要になります。

電源に関する内容ですが、DELLの良い所は(すべてが良い訳ではないので)純正以外の電源でも使えたり出来る(大まかに言ってます)事かなヽ(´▽`)/

他のメーカーも流用は充分可能ですけどねscissors

所詮中古で遊んでるから出来る楽しみ、見たいな!感じかなhappy01

ではでは(* ̄0 ̄)ノ

2009年10月21日 (水)

不景気な時になんなんですが・・・

ちょっと不覚にも風邪をひいてしまいましてcoldsweats01

ブログどころの騒ぎではなく、また仕事が立て込んで来たのもなんですが・・・

昔・・・『トラック野郎』って映画あったの知ってます??

いきなりこんな話もなんですが

デコトラではないですがbleah 当店、最近立て続けにトラックの車検が入って来て副業どころの騒ぎではなく、入れ替えてはトラックまたトラックとパチンコなら連チャンうれしいけどhappy01

トラックは体力勝負なんで疲れますbearing

Dscf361901

昔みたいにフロントがドラムブレーキじゃなくディスクブレーキなんで作業的には楽なんですが、やっぱ何かとパーツが重いよねcrying

腰が持たんよ・・・最近違う腰も使って無いけどannoypunch

Dscf362901

このクラスのトラックでも上げることが出来るリフトにしておいて良かったと思ってる

普通のリフトよりは値段高めだけどねgood

今週2台目だからあと1台で今月は終了予定だけど受け付けはしてますから

お安くしときますよlovely

2009年10月13日 (火)

笑えるコレクションたち(^^)

車の修理以外なら以外にも箸が進む、もといペンが進むだったpunch

かといって、車の修理をおろそかにしてる訳ではないので間に入れてきますwrench

下の画像は、おいらの研究用に購入したコレクションたち?

Dscf3566

Dscf3568

解る方には、ずいぶん古ーーーい物持ってるねだと思うけどcoldsweats01

実は・・・・

オークションで売り損ねたPCパーツなんですよ(。>0<。)

一番上の画像は、CPUで下はマザーボードsign03

特に、マザーボード右側のやつは前回お話したSIMMメモリタイプを搭載できるマザー

メモリの大きいタイプは売ってしまったんでwink

Dscf3569

4枚も挿してますが・・・容量はトータル64MBしかありませんbearing

でも、当時は充分なスペックで、しかもマニアックにもCPUはソケット8sign02

Pentium Pro 200MHzshine

当時は16ビットが主流の中、今では当り前の32ビット対応なんですよ

ただ、対応のOSがWin NTしか無かったんで不人気もんですが今なら貴重かな・・・

何てったって、まだ動くから、Win95・98じゃ遅いけどhappy01good

定期的に動作チェックしてますんで・・・変なとこ、マメなんですcoldsweats01

時間がある時は、時々倉庫整理しながら捨てようか保管しとくか迷ってますimpactpunch

今宵は、この辺で・・・bell

2009年10月12日 (月)

パソコン修理が出来るのと出来ないのby店主レベル(^^;

今宵は、おいらが修理出来るレベル【範囲とも言う】confident

その前に過去に覚えたことを少々・・・

メモリ増幅から始まった訳だが、当時のメモリは『SIMM』とか言う72PINタイプ

これが2個で一対になってて、今で言うディアルメモリタイプsign03

Dscf1880

懐かしいでしょsign02

これを皮切りに、CPU変えたりビデオカード変えたりとかしていた。

当時は、PCに関する本は買いあさって読んでいた記憶が懐かしいけどcoldsweats01

さてさて・・・この辺にしといてと

Dscf355501

ココログは使い勝手が悪い(本文には関係ない話punch

上の画像は、コンデンサーが膨らんでダメになった部品と正常な部品の違い

解ります? この手の交換修理程度で治るなら、おいらの修理屋技術で出る範囲

しかし・・・

Dscf355301

こうなってしまうと、おいらも特殊なツールを持ってないんでお手上げざーまぁすcrying

専用のツールがあると修理の幅が広がるんだけど・・・・

車の特殊工具なみの値段になるから、趣味の領域じゃぁーないよねbearing

コンデンサー修理後はこんな感じ

Dscf355801

交換した後に電源入れて起動した時は、やっぱうれしいhappy01

だから、やめられんのかもしれない(◎´∀`)ノ

電器屋さんにでも職替えしようかな・・・・・ウソannoybleah

2009年10月11日 (日)

今ハマってるパソコン!?

happy01さて、何でもありのブログ第1回目のテーマは・・・

趣味の領域から、修理してオークションで売ったり自分のパソコンのサブ機で使ったりなどのご紹介

パソコンにハマったのは、Windows98が出た時から

はじめは、ワープロ機を購入して書類や伝票作成してたんだけど

おいらの考えてる様には行かなくて購入したのがきっかけpc

当時は、インターネットもアナログ回線だったし、CPUやメモリもスペックが低くbearing

ネット見るのもイラっとするし、ワードなども起動に時間がかかり「ムカつく機械」としか認識が無かったpaper

性格的に気が短いのがキッカケだったんだと思うけど・・・coldsweats01

マザーボードのスペックに限界は在るものの、ある程度パーツを変えると早く動くマシンに成る事を聞き、最初にメモリを増幅

これがパソコンにハマる第1歩かな・・・個人的には車で言うチューニングみたいな感覚だったんだなと思う(今思えば・・・車より予算も安いし)

能書きが長くなったけどpunchannoy

現在のおいらのマシン

Dscf356401

ゲームとかやらないんでスペックは普通な自作マシンですが・・・

WindowsXPに変えたのは、以外にも一昨年の春先smile

Vistaが出てたから、かなり遅れてますが・・・

前のWindows2000が調子良かった性もあるけどgood

あっ、写真に写ってるジョッキは焼酎です酒とパソコンに溺れておりますcoldsweats01

趣旨がずれてますが・・・

色んなメーカーパソコン買っては(中古)独学で研究しましたが

今は、DELLのパソコンにハマってます。

コストを下げて作ってるせいで、共通部品も多く国産のメーカーPCに比べて拡張性が高いので、とても面白いパソコンlovely

一部を除いて、少し古めのケースでも新しい部品が取付出来たり、ちょっと加工すれば取付出来たりと、機械いじりが好きなおいらにとってはうれしい限りsmile

Dscf354701

古いタイプですが中古では結構人気のあるGX60と言うPC!

しかしながら、中身はDimension4600Cが内臓されたPC!

それって何???って思いますが、このケースにはポン付け出来ないのでわかる方にはご理解いただけると思ってますcoldsweats01

解りづらいので中身の画像を

Dscf3559

ちなみに、フロッピー接続カプラは後付け(認識しないんで研究中crying

長ーーくなったんでこの辺でやめときますが

今後は、こんな感じでブログアップして行きます

当然、本業が自動車修理なんでそちらもアップします( ̄○ ̄;)!

それではpaper

2009年10月10日 (土)

ブログリニューアル???

ココログの設定が変わってからか?

それともただ単にブログに投稿する内容が普通すぎてやる気をなくしたか(^-^;

全然更新できてない店主( ̄◆ ̄;)

やる気モードになるため、車の修理に限らずオールマイティーに色んな事をアップしていきたと考え、題名も新たにブログ再開いたしますgood

多分coldsweats01題名通り、趣味&副業のパソコン関係が主になると思いますが・・・happy02

毎日とはいきませんが、これからもよろしくお願い致します。

まずは、簡単ですがご挨拶から・・・\(^o^)/

« 2009年6月 | トップページ | 2009年11月 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ